1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-04-24 08:42:58

SAGGA ALBUM BE THE CHANGEリリック2 セロハンテープ

テーマ:ブログ
東京は雨
阿佐ヶ谷の餃子バル和心にて行われた
ビアウィークフェスで

普段会えない仲間が各地から集い

最高の時間を 時間を忘れて過ごせた

和心のなかさん事、中山社長には感謝しかない 本当にありがとうございます

今回のリリックは

pvでも公開している曲

セロハンテープ

この曲は 夢ばかり追いかけて
現実と夢の狭間で苦悩しながらも前向きに大好きな人と一緒に生きてゆける様に生きている 不器用な男の話です

タイトルのセロハンテープ

それは 子供の頃 何が壊れてしまった時
薄く透明なセロハンテープで必死に壊れてしまった物を繋ぎ留めた記憶からつけました 

リリック

セロハンテープ

I need this love
I need this girl
I need this world
You are my baby
I need this girl
I need this girl
あの日君に出会ってもう何年
結婚は来年って言ってもう何年
将来は白い家で犬二匹買って
娘と息子におもちゃでも買って
明るい未来夢見て 希望まみれで前だけ見て生きてたあの頃
でも今は理想が現実を寂しくしてる
時間がゆっくり首をしめてる
待たせてばかりでごめんね
心配ばかりでごめんね
わがままばかりごめんね
今更こんな事言っても遅いよね
馬鹿な俺は 今でも二人の未来が輝かしいと信じてる
だから俺の事を後少し信じてついてきてくれよな my girl 愛してる

HOOK
My girl .My girl
君と見る景色や全ては色褪せない
My girl. My girl
その瞳にその心に届け続ける愛を

もう何年もあげれてない
誕生日プレゼント
気にしないと笑う君も少しは老けてる
はじめてあげた指輪が光ってる
小さなダイヤが未来を誓ってる
最近は人の幸せばかり祝ってる
俺のせいで君は自分をしまってる
親への言い訳もそろそろネタ切れ
世間は責任を形で求めてる
泣かせてばかりごめんね
言い訳ばかりごめんね
甲斐性なくてごめんね
この曲は君だけに送る愛を込めて
二人が笑うと世界が笑うよ 
ほら大丈夫絶対俺が幸せにするから
だから、二人の未来を信じて、いつもの笑顔であと少し待ってて

HOOK
My girl .My girl
君と見る景色や全ては色褪せない
My girl. My girl
その瞳にその心に届け続ける愛を

君が居ない世界なんて考えた事ない
I need your. world 
I need your. girl
I need your love. oh Baby
何時だって側にいて
支えてくれたから今も
今日も笑えてるんだよ
no.no.no理想のrise.
現実は甘くない今はまだ返せない
自分が悔しくなる。
忘れたりはしない
君からもらってた愛
これから歩む未来 My love for you.
I need your love. Baby

pvはこちらから

AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-04-18 13:48:07

アルバム曲リリック公開 1 OUR STORY

テーマ:ブログ
どうにかアルバム発売したが

今は熊本や九州の人々の安全を心から祈るばかりです

でも

今回のアルバムはきっと誰かを勇気付ける事が出来ると信じているので

歌詞を 少しづつ公開してゆきます

ますば

アルバムイントロ後の一発目の曲

この曲は


自分はアーティストとして
またフリーランスとして
どこにも属さないからこそ言える事があります

そんな自己紹介も兼ねた歌です

宜しくお願いします



 OUR STORY

ほら 今始まる これは
俺とお前のストーリー
Don't stop music DJ everybody waiting for me
showtime are ya ready 
さあ今扉を開けて Let's go 
Let's go Let's go Let's go

俺はライター 魂に火つける
俺はナイフさ 世情切りつける
俺はマイクだ 声高に叫ぶ
どこにも属してないから
お前の為になんでも言える
誰もが言いたい事あるはずなのに
世界が暗黙のうちに殺しあう調和のハーモニー
晴らします あなたの心のダークネス
俺は晴らし屋 この街はいつもどこかLoveless
だからplease don't cry
お前の代わりに俺が全部言ってやる
so just stand up now
俺はお前の心の裏側を愛する
だから今共に 歩いてこうfollow me
立ち上る狼煙 作る新たなコロニー
You want me I want you
I'll be with you so let's start dance now

ほら 今始まる これは
俺とお前のストーリー
Don't stop music DJ everybody waiting for me
So I gone be ya lighter
then I gone be ya speaker
come right here I am a...
never let you down ok

口は災いの元なんて儚い妄想
立場が言わせる言葉で
想像し早々に抗争
だから陰口だけが暴走し
言葉はもはや嘘かくす包装紙
だったら言葉なんていらねえ
愛と憎しみが同じになるなら言葉なんて消えてる
余計な言葉より沈黙の方がよっぽど言えてる
意味を無くした言葉が社会に切れてる
だから I speak up
お前が世界に言いたい本音を叫んでやる
So talk to me now
俺はお前の怒りをつづったライムブック
だからask me お前が託すタスキ 
これがリアルラップシット 言葉で溢れさすジャクジー 
I am lovely but時代にはお冠
life is gambling so you bet me now

HOOK

先日公開したpvはこちらから

AD
2016-04-13 22:35:50

SAGGA NEW MV セロハンテープ公開

テーマ:ブログ
本日
私のニューアルバム
BE THE CHANGE
発売に伴い
NEW MV

セロハンテープ
SAGGA FT J-DAD PRO BY FANNY

公開致しました

皆様

宜しくお願い致します。

下記リンクより聞いてみてください



AD
2016-04-13 00:06:39

SAGGA NEW ALBUM "BE THE CHANGE" 発売開始

テーマ:ブログ
お疲れ様です。

本日

4/13に

私の久々のソロアルバム

BE THE CHANGE

が全国発売開始致しました。


にて販売開始です。

今夜20時にNEW PVも公開致します。

皆様、どうか宜しくお願い致します。

トラックリスト

01 STORY BEGINS
02 OUR STORY-SAGGA PRO BY XKHALIVAS
03 GOOD MORNING-SAGGA PRO BY KAZUYA SEKIZAWA
04 セロハンテープ-SAGGA FT J-DAD PRO BY FANNY
05 GOOD DIE YOUNG-SAGGA FT 迷子 PRO BY KAZUYA SEKIZAWA
06 BEFORE DA SHOW(SKIT)-SAGGA,LAS BOI AND DELMONTE 
07 LEAVE ME HALF-SAGGA PRO BY HIROSHIMA 
08 I KNOW YOU CAN FLY-SAGGA PRO BY THE CRESTO
09 WHATA LOVING DAY-SAGGA FT PRO BY INGENIOUS DJ MAKINO 
10 へいたー(SKIT)
11 YOU CAN HATE ME-SAGGA PRO BY SEIJI AKINAI
12 GET BETTER-SAGGA PRO BY THE CRESTO
13 DEAR MY MUSIC-SAGGA FT FUKK AND TOMY PRO BY DELMONTE 
14 YOUR TEACHERS-SAGGA FT KV PRO BY HAMACHI
15 BE THE CHANGE-SAGGA FT UTO PRO BY MASAMICHI NISHIOKA
16 IRONIC WORLD-SAGGA PRO BY SAGGA

EXECUTIVE PRODUCERS
SAGGA&DELMONTE (XKHALIVAS)
ALL SONGS RECORDED AND MASTERED AT DELMONTE STUDIO
ADDITIONAL VOCAL 
JASMINE 
PACKAGE DESIGN BY YOU-SEE
PHOTO SHOOT BY TOMOHIRO"JOE" TSUKAGOSHI

宜しくお願い致します。

宣伝だけのつまらないブログですいません

新宿でフラフラの紳士に絡まれてますが、
その内容は後日アップ致します
2016-04-01 08:17:52

テーマ:ブログ
東京の桜も満開

故に我も気分満開

この季節 いたる所で満開野郎が出没する

ブアーブアーと伸びをしながら
満開中の爺様

キェーキェーとでけえ声はりあげまくりながら正拳突きをしまくる婆様

いいぞ

世界は満開中だ

といちもの電車

満開中の私の横に
弱い30
体重100k
脂ヘアー


が すげえ暗い顔しながら
すげえ狭いスペースにガッツリ座ってきた
で、いきなり水被った犬がブルブルやるみたいに
我の横で、ブヨブヨやりだした

ん? 満開中なのか?
いや、奴の目をみる
確実にぶっとんで周りが見えてない
ブルブルやりながらスペースを作る気のようだ
だが、我もそれなりにデカイ
故にスペースなど出来ない
あまりにブルブルがウザいので
肘で軽く奴の腕を抑える
ガッ
ブルブルが一瞬止まる
しかし今度は 焼け付く臭えため息を
吐きながら何故か頭を抱えうつむきだした

やべえ奴がやべえ事する前に
やべえ意識を高める仕草だ

さて、そろそろ奴も満開になるだろう



案の定 奴はいきなり両肘で我と奴の隣の別なにいちゃんに
ダブル肘打ちをかましてきた
我 それくらいよんでいる
奴の肘打ちを上から我の肘で叩き落とした

なんだテメエーはー!!!

と すげえでけえ声で我とは反対側に座る完全満開のにいちゃんが
立ち上がりながら肘打ちにいちゃんの頭をカバンの角で殴った
ガン、
かなり痛そうな音だ
叫んだにいちゃんの声にビックリした近くにいた姉ちゃんが、
キャー と、叫び
それに驚いた近くにいた爺様が
ヒェー

ああ、皆、、満開だ
殴られた肘打ちにいちゃんは今度は無言で頭をブルブル
脂が我の顔に飛んでくる
ピッ
ラーメン二郎みたいな匂いがした、
カバンで殴ったにいちゃんはまだ気がすまないようで
テメエ頭おかしいのかよ?
と 頭ブルブルにいちゃんの頭を掴む
で、あまりのベタベタヘアーにドン引きしている
クレイジー脂ヘアーは
再び気をため出す

次はやべえな、、
我 そっと席を立つ


クレイジー脂ヘアーはダンと立ち上がり

なんなんなんなんなんなん!!!
なんなんなんなんなんなんなんなんなんなんなんなんなんなんなん!

地団駄踏みながらタップダンス

なかなかのリズム感じゃないか
前にも夜道で出逢った独り言野郎も確か同じフレーズだったっけ

思わずフリースタイルしかけた我だが 腹が減ったので目黒でおりた

春爛漫

春はクレイジーな季節

今夜は夜桜でも見ながら 満開になるとしよう

ps
SAGGA NEW ALBUM
BE THE CHANGE
全国タワレコWENOD アマゾンなどで予約開始しました


満開になれるアルバムになったかと存じます

宜しくピース
2016-03-17 23:30:56

メン

テーマ:ブログ
花粉がやばいらしい

幸い私は未だ花粉症デビューはしてないが

確かに空気中に 何かがいる

逆さまつ毛の私なんで
目を閉じるたびに 何かが目に入り
なんかムズムズする
それをデビューと呼ぶ人もいるかもしれない
まあ
どうでもいい

最近、歳を取る事の素晴らしさを実感している
大人とは素晴らしい

朝靄の中 コンビニに向かう
行きつけのコンビニ
私がレジに行くと いつもの店員の兄さんが
無言の内にまずはホットコーヒー用のカップを差し出してくれ
更に
本日はタバコは? と目で合図してくる
無言で頷く私
兄さんも無言でいつものタバコを渡してくれる
そして 会計しただ一言
お互いにありがとうございました!
大人は素晴らしい
コーヒーを淹れに向かうと
いかつい現場系のおじさんが
コーヒーカップを二つ持っていた
一つを淹れ終える
私を見て
にいちゃん 先に淹れなよ~
ありがとうございます!
大人は素晴らしい
街へでる
電信柱で狭まった道
1人がやっと歩ける歩道
向かいからスーツのおじさんがくる
おじさんが立ち止まり 道を開けてくれた
私も立ち止まり 
お先にどうぞ
おじさん
では、お言葉に甘えて、
自然と二人とも照れ笑い
大人は素晴らしい
信号待ちで 子供二人乗せた自転車にのる若い母親
子供がハンカチを落とす
私がそれを拾おうかなと考えてる先に
別の若い姉さんがさっとハンカチを
拾い子供へ渡す
母親
ありがとうございます!
姉さんは、頬を赤めながら無言で頷く
大人は素晴らしい
コンビニ前の喫煙所
近くを子供が通る
タバコ吸ってたおじさんと私
同時に吐き出しかけた煙をぐっと抑え 子供が通り過ぎるのを待ち
子供が行くと
ふう~
ふっとおじさんと目が合う
無言の内に互いにリスペクト
大人は素晴らしい
横断歩道を渡る
右に行こうとする私と左へ行こうとするおじさんがバッティングしかける
私 どうぞ
おじさん どうぞどうぞ
私 すいません。ありがとうございます!
大人は素晴らしい
すいません。ありがとう
大人の礼儀
ランニング中の爺様
通り過ぎに私に向かい側からかけてくる
ハックショエーン でかいクシャミ
イタズラな突風が私にそれを運ぶ
モロに顔射を頂く
自然のイタズラ 爺様は悪くない
前回の神のリベンジ
カルマ
しょうがない
許し許され
大人は素晴らしい

ps
SAGGA NEW ALBUM 
BE THE CHANGE
まだまだガキでどうしようもない
私ですが、
大人の素晴らしさを少しは出せた
アルバムになったと思います
宜しくピース



2016-03-15 06:45:13

魔法

テーマ:ブログ
春めいてきた街

早桜を濡らす雨

生命の息吹を風が運んでくる


最近 脇腹肉離れをした我

まだまだ冷たい雨風がやたら骨身にしみる

生まれて初めて肉離れ

ミートバイバイ


息をしても
死ぬほどの激痛が走る

故に
我防御力0也

そんな中での朝の渋谷駅はまさに戦場

軽く肩をぶつけただけで
叫びたいくらい痛い
特にちびっ子女子が一番怖い
人々の間をその小ささを利用し
私の視界にも入らない低空域で
ドリフト走行してきやがる
故に
見えないのにいきなり脇腹に激痛が走る
ある小学生のちびっ子女子が
私の脇腹をランドセルでヒット

激痛の為に思わず叫ぶ我

アウーーー!!

と、ちびっ子女子はまるで自分の小さな体に凄まじい力が隠れていたのか!?的な顔で、目を爛々と輝かせ痛がる私を見やる

周りの大人達も、あんなちびっ子にやられ激しく悶える私をみて

こいつ、やばい奴じゃないか?と
ジロリと睨みつける

が、当のわたすは 痛みでそれ所じゃない
ちびっ子に怯えながら距離をとろうとする
昔からちびっ子が寄ってくる私
ちびっ子はガンガン寄ってくる
電車が来る
満員電車
でちびっ子が我の懐にすっと入る
ベスポジ見つけた的にニヤニヤ私を見上げる
私はとりあえず肉離れの右脇腹を腕でガードしながらちびっ子を見下ろす
が人の波が否応なく私とちびっ子を潰しにかかる
ちびっ子が私とドアに挟まり苦しげな声を上げる
やばい、、ちびっ子が、、
で、止むを得ず右手でドアを抑え後ろの圧を受け止める
アウーーー!
クソいてえ、、
でもちびっ子の為にスペースを作らなければ
アウーーー!オウーー!
叫びながらもちびっ子スペース確保
だが、、
一番の恐怖は私の脇の下にいる
ちびっ子はスペースを使い自由にフラフラしやがる
軽くちびっ子ヘッドバッドが脇腹に
アウーーー! クゥー、、、超痛え、

と ちびっ子が私の顔をじっとみながら

お腹、痛いの?

、、、うん、お兄ちゃん怪我してるんだ、、

ちびっ子
、、どこ痛いの?

右側のお腹だよ、、

ちびっ子
じゃあ、痛いの痛いのとんでけー!
すれば治るよー

その瞬間、私は自らの退化を感じた

忘れていたのだ
世界がまだ明るく希望に満ち溢れていた時
人は神と近く
医学や常識などにとらわれず
世界は自分の思い通りになることを

カメハメ波が出せなくて
セインツクロスを探しても見つからなくて
親父の拳で現実を知って
目先の生活に囚われ
生活の為に生活を犠牲にして
ただ生きるのに必死で
いつしか私は大人になってた
そして世界の明るさを忘れて
自分の可能性にリミットを自らかけていた

だが 今なら ちびっ子が痛いの飛んでくと言ってくれた今なら
言霊を発動できるはず
我は言の葉を統べし者
ラッパーなり

大人の本気の痛いの痛いの飛んでけ
発動

痛いの
痛いの
とんでゆけ、、、


声にだしてみた

フワーーー

あれ
痛みが
なくなってゆく、、

ちびっ子が私に勇気を与え
私の脇腹の痛みはきえ、、


ガッシュ~

???

ド、、ア、、に、、挟まった、。我、、ワキバラ、、


イタイノイタイノイタイノイタイノ

い、た、、く、、な、、い、。も、の、、



ps

SAGGA NEW ALBUM 
BE THE CHANGE 
4/13全国発売なんで、。それまでには。。脇腹治します、、
きっと忘れていた未知なる力がだせるアルバムになったと思います
宜しくピース

2016-03-07 17:16:33

花見月

テーマ:ブログ
世界は様々な音で
そこに蠢く様々なモノの存在価値を
押し付けてくる

それらの音が交わり 一つの音として
景色を彩り その世界は記憶になる

まあ

どうでもいい

で、この時期は特に花粉のせいか
あらゆる所で人々のクシャミがこだましている


いつもの電車

何処で誰かが今日も体の防衛本能を高めクシャミをしている

クシュん

多分、可愛らしい女子のクシャミだろう

へークショーン

多分、若い兄さんのクシャミだろう

ヴィーグジョンセンー

多分、ヘビースモーカーのオヤジのクシャミだろう

ヴォン ヴォン ヴォングーデンダー

多分、ハーレー好きの革ジャン野郎のクシャミだろう


と 私の真横に立つ 昼間から酒くせえ
白目気味の爺様が
おもむろにクシャミをしかけた
で電車が揺れ爺様が私の真正面に

やばい、、

が、過去に爺様にクシャミをかけられた事のある我
クシャミの交わし方をあれから散々研鑽してきた 
クシャミクローザー
今がその時
半目で鼻の穴を開く爺様に集中する
普通クシャミは皆、下を向く
また、冷静な者は周りを確認し
人がいない方へクシャミをする
このヘビードリンカーの爺様にはそんな観念はないだろう
ただ、真っ向から下にむくとも思えぬ
故に
ハッ で空気を吸い
クショーンで吐く
この一瞬の間に 爺様のかます方向を見極め 確実に安全な場所に逃げる必要がある

ハッ
ハッ

きたな、、フェイントかましながら
自らも最大のクシャミをかます為の儀式 
始まりの儀式  貯めこんでやがる
ハッ
ハッ

集中する我
世界は初めて音を無くす
ゆっくり、ただゆっくりに時間が流れる

ハッ
ハッ
きた! 次だ
さあ あんたはどっちを向くか見極めてやる
爺様の体のバランス
電車の速度、揺れ
周りの環境
全てを一瞬で見極める

が、、、ダメだ
白目の爺様の行動はある意味風のそよぎにも、炎の揺らめきにも勝る
くっ、、、見極められん
食らうのか、、私はまた爺様のマヨネーズ臭えクシャミを食らうのか
諦めかけ目を瞑る我
南無三
ハッ

グボン

???

唾が、、、飛んで、、
こない
は? 今の音は
まさ、か、、

クシャミなんか人までで出来ない
吉野家なんて入れない
1人でラーメン屋に入れない
と豪語し自らの欲求を強烈な女子力で凌駕する乙女だけが可能な

クシャミを止める奥義

セルフ口内エクスプロージョン

爆発的なクシャミを自らの口内で破裂させ さもクシャミなどしてないと見せかける必死の奥義

それを爺様は
私を守る為に使ったのだ

圧力で爺様の両目から涙が流れる
私の両目からも流れる

ああ、、! 神よ、、
女子力高め爺様

たすかりました

ps
SAGGA NEW ALBUM 
BE THE CHANGE 4/13全国同時発売
同日new pv公開

宜しくお願い致します

2016-01-13 19:19:55

すなつぶさ

テーマ:ブログ
新年早々にまたやらかしかけた我

財布を忘れ 家を飛び出し
気の良い先輩のおかげで楽しく飲んで

山手線に乗り込んだ

時間は23時
気の緩みか
疲れか 
それほど飲んでいないのに意識が飛んだ

池袋から渋谷に向かっていたのに
ふと目を開けると巣鴨にいた

お? 
で何故巣鴨にいるのか軽くテンパり
思わず電車を降りてしまった

しまった、、、

極寒の中で電光掲示板をみると
次に来る電車が終電
しかし池袋までしか行かない

手持ちは1000円

時間は深夜一時過ぎ

終わりである

散歩が趣味な我は池袋から自宅まで歩いたこともある
ざっと二時間だ

自らを奮い立たせる
二時間の歩きは辛くない
しかし 極寒なんだな
ほろ酔いは一瞬で冷め
極寒が我を包む
意識が簡単に飛びそうになる

Googleマップ見ながら歩く

が 深夜の全く土地勘のない住宅街のど真ん中で携帯の電源が落ちた

真っ暗になった

ああ、私はこのまま知らない住宅街で死ぬのだな

と 軽くマジで思い始める

が 我には千円もあるじゃないか!

とりあえずタクシーを金ないくせに
エグゼクティブビジネスマンばりに姿勢を伸ばして止める

運転手
どちらまで?

家は中目黒の方ですが、今千円しかないので、行けるとこまで行ってください

運転手
、、、?本気ですか?

大真面目です。 寒さで死にかけてましたから

運転手
、、今日は、、冷えますね、、、


と メーターは既に千円に、、

千円しかないので、、ここで、、

運転手
、、いえ、、こんな寒い夜に、、放り出せますか?、、お金は明日振り込んでくれたら、、、いいから、、


涙腺が熱くなる
あんだけ凍えていた体に生気が吹き返す

東京砂漠で 救われた一粒の砂
それは私

本当に、、いいんすか、、

しょうが無いじゃないですか、
これも何かの縁だと思います、、

あったけえ、、、
なんてあったけえんだよ、、

お客さん、、音楽か何かされてんですかい?
はい、ラッパーです、、
自分もギター一本担いで上京した口でしてね、、でも今はこんなの書いてんですよ

と 文庫本位の大きさの絵本を手渡してくれた

たんぽぽを題材にした絵本
一言一言がすごく重くも優しい

、、、感動しました、、ありがとうございます、、、
まあそんなには売れてませんが、
自分はこれで世界が変わると信じてますから、、、

熱い、、、なんという熱さだ、、

お客さんもそう思って音楽やってるんでしょねえ、、

はい!、、自分を救ってくれた音楽で、同じ様に必死に生きてる人を少しでも励ませたらと思ってます、、

いいねえ、、お互い頑張ろうねえ、、

気づくと我の家の前、
我は千円渡し、今から自分のアルバムとってきます、聴いて下さい、
と自分の最初のソロアルバムを渡す

ありがとうねえ、、聴かせてもらいますねえ、、

本当にありがとうございました、、
その絵本、あげますよ、、これはきっと何かの運命なんでしょうねえ、、
番号交換してくれますか?
もちろんですよ、これからもよろしくお願い致します
よろしくお願い致します

神の優しさで救われた我
残金はさっき振り込んだ
神からもメールが届いた
何かでコラボできたら良いな

SAGGA NEW ALBUM 
BE THE CHANGE 

不思議な出会いから生まれた曲ばかりのアルバムになった
だから聴いてくれたら
きっと不思議な出会いがあると思います

よろしくピース
2016-01-10 12:42:45

スピーカー

テーマ:ブログ
雲一つ無い空が 根拠の無い希望を与えてくれる朝

太陽を見つめるだけで人は食事を摂らずに生きて行けるとかなんとかを
NASAが発見したらしい

まあ どうでもいい

と 時に人は譲りあい 時に奪い合う
全ては自分を含め誰かを守る為にだ

いつもの電車 
正月ボケから立ち直りかけ始めたビジネスマンが新しい手帳を大事そうにしまう
正月食べ過ぎたOLは空席にも座らずに おみくじの訓示を信じて立ちながら待ち人を待つ
正月飲み過ぎた爺様は
飲み足りんと電車の中で鬼殺しのパック酒をチューチューしながら
慌ただしい世の中を嘲笑う

チューチュー
爺様は我の横で二本目の鬼殺しを飲み始める
大分ベロベロらしく もはや我に寄りかかりながらヘラヘラ薄笑いを浮かべてる
と 爺様がいきなり赤ワインのボトルをクソ汚ねえ袋から取り出した
で横の我に

呑みねえにいちゃん、いける口だろ?

ほう? 
確かに気持ち良さげに呑む爺様を羨む気持ちが無いわけではないが、、

爺様
ほら、呑み。 

うす。頂きます。

はたして赤ワインはまだ開けらてない それが唯一の救い
銘柄を見る ボルドー産のなかなか小粋なワインだ
一口呑む
クソ美味い! 久々の良い赤ワインを知らない爺様から貰うとは、、

これ結構良い赤ワインじゃないすか?
爺様
らしいね。知り合いに新年祝いに貰ったけと、俺ワインはだめだからね。にいちゃん空けてくれや~

うす。ありがとうございます。

爺様は三パック目の鬼殺しへ
ここまでくると既に人殺し並みな酒をチューチューしながらさらにヘラヘラ
我も赤ワインを車内でボトルごとラッパ呑み
野蛮人だな
と 少し酔いが回ってきた我に爺様が
にいちゃん、女は好きかい?
好きですね。
爺様
俺も大好きでよー
と 爺様は俺の横にいる知らない少し疲れ気味の我とタメくらいの姉さんに ほれ、これ呑めや~と 氷結ストロングのロング缶を渡そうとした
まあ受け取らないと思ってたら
姉さん
すいません。ありがとうございます!

って受けとるわ、開けるわ、乾杯するわ、
お?
いつから日本はこんなに住み易くなったのだ
良く聞くと姉さん人間関係に疲れて会社を今日辞めてきたらしい
なるほど、では社会から白い目で見られようとも、今日は姉さんの為にのもうぞ
爺様、ラッパー、無職の三人で山手線の中で宴会が始まった
爺様は袋から次々と酒を出してくる
姉さんも、やってらんねー、マジ辞めてせいせいしたわ、最高!
とテンションぶち上がりだ
我も美味い赤ワインと自由過ぎる爺様にはっちゃけまくる姉さんの心意気に打たれ赤ワインを空にした
そろそろ宴もたけなわ感がで始めた時に爺様が
姉さん仕事探してるならさ うちの会社こないかい? え?
と名刺を渡した
姉さん
ありがとうございます!雇って貰おうかなー
爺様
いいねえーいつでも歓迎するよー
にいちゃんはあれか?なんかやってんのか?
ラッパーす。
爺様
ラッパー?あれかヨーとかいうやつか!ラッパ呑みにいちゃんがラッパーとは、はっはっはっはー!

兎に角 姉さんの新しい仕事も決まり
爺様もハッピー、我もハッピー
世界はまだまだ捨てたもんじゃない
嬉しい、悲しい、楽しい、ムカつく、素直に心は反応してるのに
世間や社会や勝手な常識が、それらを抑えつけて悪にしようとする

もっと激しく素直に感情的に生きてみないか?
世界が敵になっても
少なくとも我はあなたの味方也

ps
SAGGA NEW ALBUM
BE THE CHANGE

我はあなたのスピーカー也
あなたの代わりに言いたい事を言い続けるよ

宜しくピース

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。