2017-01-03 06:19:07

「拉致解決 今年こそ進展を」 新潟日報さんにご掲載いただきました

テーマ:活動や情報
拉致解決 今年こそ進展を
特定失踪者 大沢さん・中村さん家族


弥彦神社前で署名活動

北朝鮮に拉致された疑いがある新潟市西蒲区出身の特定失踪者大沢孝司さん=失踪当時(27)=の兄昭一さん(80)と支援者らが2日、弥彦村の弥彦神社前で署名活動を行った。

早期の真相解明と拉致問題解決を訴え、初詣の参拝客に協力を求めた。
孝司さんは県佐渡農地事務所の職員だった1974年2月に行方不明になった。
昭一さんらは正月に毎年、署名を呼びかけている。

今年は拉致被害者5人が帰国してから15年になる。
昭一さんは拡声器を手に「この15年間、拉致問題に全く進展はない。変化したのは、北朝鮮で待つ日本人と私たち家族が年を取ったことだけだ」と訴えた。

長岡市の特定失踪者中村三奈子さん=失踪当時(18)=の母クニさん(73)も「拉致問題解決のために署名をお願いします」と声を上げた。

署名した三条市の薬剤師永井美幸さん(69)は「家族が会いたいと願う気持ちは拉致の認定、未認定に関係ないと思う。
できる限り早く再開させてあげたい」と話した。署名活動は3日も午前10時から午後3まで行われる。

新潟日報さんより


中村三奈子さんをさがす会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。