萠の日常と切り絵

Webで日記を書き続けてはや11年。
長年アホ日記を書き続けたため、もはや座右の銘が「人生ネタ拾い」。
元人形作家。配偶者は男の娘。
ポスクロ初心者です。


テーマ:
福岡空港でお土産を買った際、
紙袋のロゴを見て即座に「き〇たまや」と読んだ私を
許してください許してくださいお願いします。



そんな感じで愛知の自宅に戻りました。
ジェットスターの飛行機は、狭かったけど安いのでよし!
でも、あの座席に座るのは1時間半が限界かな!

福岡滞在中は、親戚に会ったり姪っ子と遊んだりしていました。
あと、空き時間にお裁縫も。



姉の勤務先のチャリティバザーに寄付するために
何か作れと女王(姉・臨月妊婦)から命令が下りまして。
とりあえずって感じで、端切れをもらってシュシュを6個作りました。

写真奥に映っているのは母が作ったボックスティッシュケースです。
正方形の布にボタンを付けただけなので、
作り方はとても簡単だけど見栄えがするので、バザー向きの手芸です。
私はボタンつけをやったのですが・・・
几帳面で器用すぎる母にダメ出しをくらいながらの作業でした(;^ω^)
私も器用だと言われますが、母には全く敵いません。

中央に映っている飛行石は、姪っ子に贈呈したものです。
ラピュタにどハマりして、大人たちの青いアクセサリーを
引っ張ってしまうようになっていたそうで。
で、たまたま大宰府に行ったらジブリショップがあったので
アクリル製680円の飛行石を買ってきたわけです。

「バルス!」って声が出る高級飛行石は2000円くらいでした(;・∀・)
貧乏な叔母でごめんよう・・・と思っておりましたが、
姪っ子3才は飛行石を気に入って舐めまくるので、安い方で正解だったようです(笑)。

最初は、単に青いキラキラした石を求めて天然石屋さんに行ったんですよ。
私と母がどれにするか悩んでいたら、旦那ちゃんが「ジブリショップがあったじゃん」
と、ナイスな一言を発して無事に手に入れることができました。
旦那ちゃんグッジョブ。

そして、次の日には母が飛行石をバージョンアップ。
最初はキーホルダー型だった飛行石の紐を外し、
皮ひもネックレスに取り付けてリメイク。シータのように首にかけられるようになりました。

3才のお姫様・・・いや、おしめさまのために、大人たちがてんやわんやです。
姪っ子は幸せいっぱいだね!
と言いたいところですが、そうでもないのです。
もうすぐ彼女だけの帝国は、弟の誕生によって崩壊するのですから。
既に「おっぱいは赤ちゃんのだから」という理由で
卒乳させられたのに、パパとママが自分だけのものじゃなくなってしまうのです。
とにかく必死でママに甘えてました( ;∀;)
通りすがりのおばちゃんとかに「お姉ちゃんになるのねー(*'▽')」と言われても
「好きでなるんじゃないやい」とでも言いたげな複雑な表情をするそうです(笑)。

姪よ、安心せい・・・姉と弟なんて、大抵「女帝と下僕」の関係だから(;^ω^)
私の姉の子なのだから、女帝の素質は充分だ。

その下僕候補の胎児殿、予定日まであと4日ですが全く降りてきてないそうです。
大人たちの都合ってもんもあるから、あんまり粘らずに出てきて欲しいものです。

ではでは、今日はこのへんで。おやすみなさい。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

相樂 萠さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。