雅なココロ。~京に恋焦がれて~

五感を刺激するような旅をのんびりとしていきたいのです。


テーマ:

茂庵のあとは、そのまま吉田山の中腹に建つ吉田神社へ行きました。

だけど実はこの時点で帰りの新幹線まで約30分!

かなり駆け足の参拝になりました(´д`lll) 。



859年に平安京鎮護の社として創建されました。

全国の神様が鎮座する社でありますが、

吉田神社というと、私は真っ先に『鴨川ホルモー』を思い出します。

京大青竜会が“吉田代替りの儀”を行ったあの場所です^^

そんなミーハー心もあり、密かに楽しみにしていました。



この日は7月1日。

前日の茅の輪くぐりの輪がまだ残っていました。

ですが、ちゃんとした作法が勉強不足でわからない為、

一度だけくぐらせていただくことにしましたf^_^;



本殿は春日造りで、4棟が横に並んでいます。

境内は木に囲まれ、静かで落ち着いた雰囲気の印象を受けました。

節分祭の時にはとても賑わうそうですよ。



吉田神社の末社や摂社が吉田山に数多く散在していますが、

こちらは「斎場所大元宮」。

八百万神をお祀りしている末社で、

全国の神社を参拝したのと同じ効果があるといいます。

本殿は珍しい八角形で重文。

本当は余裕を持ってじっくりと廻りたかったのですが、ここでタイムアップ。

焦りながら手を合わせ、吉田神社を後にしました。

(写真、鳥居ばっかりだし(笑)、神様ごめんなさい~。)



これで、今回の1泊2日の旅は終了です。

(あ、新幹線は間に合うはずもなく、指定の約30分後の新幹線の自由席に

無事に座ることができたので安心しましたσ(^_^;))


前回の京都からなんと約7ヵ月も経ってしまっていて、

まだまだ行きたい所はたくさんありましたが、

季節感を味わえたし、初めての水無月も経験したし、

計画通り廻ることができた楽しい旅だったんじゃないかなと思います^^


次回はいつになるか全くわかりませんが、

できれば2泊以上で、奈良にも行けるような時間が作れれば幸せです。


たまにしか更新できないにも関わらず、見に来てくださる皆さま、

本当にありがとうございます。

これからも京都へ行かないとなかなか更新できないブログかと思いますが、

更新した時に、ちょっと気軽に寄り道感覚で覗いていただけると嬉しいです。


2016年6、7月の京都をご覧いただきありがとうございました!




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっと看板を見つけました!

真如堂のあとは左京区吉田神楽岡にある吉田山(神楽岡)へと向かいました。

山頂にあるとは知っていたものの、どの道を進めば良いのかわからず、

すれ違うご夫婦に教えていただきながら迷いながらやっとここまで来ました(^^;



「茂庵」、ずっと気になっていたカフェです。

二日目は茂庵に行くことをメインに実は予定を組みました。



行列ができるほどの人気店だそうですが、

この日は平日だったせいか、自分以外は3組ほどのお客さんしかおらず、

すぐにカウンター席に案内していただけました。

窓からは市内や京都西山が一望できました。



見下ろすと、歩く人の姿も見られたり。



ランチに、ピタパンサンドとアイスコーヒーを注文しました。

ピタパンは4種類のうち2つを選ぶのですが、

頼んだものと違うものが運ばれてきました。

まぁ、美味しかったからいいかな(^^;

あと1つ、気になる点もありました。

(普段、辛口はあまり言いませんが、ここは正直に。)

店内は大正時代の木造建築を利用しているそうで、

緑に囲まれた静寂の中の古民家という感じで、

落ち着ける雰囲気は良かったです。

なんとなく、観光客が気合いを入れて訪れるというよりも、

地元の方が空いた時間にまったりと過ごすのが似合うかなと思いました。

次回は夕日を見ながら~なんていうのも良さそうですね。

とにもかくにも、念願の茂庵、無事に来られて良かったです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

緑が生い茂っています。



久々に真如堂を訪れました。



まさに 「緑の世界」 という感じ。



見るものすべてが画になるようでした。



たくさんの美しく、清々しく輝く青もみじに浸らずにはいられませんでした。



やっぱりこの季節の旅が大好きです。



三重塔はというと、どうやら修復中のようでした。



そういえば、金閣寺に建立された幻の「七重大塔」の破片が見つかったそうですね。

こういうニュースを耳にすると、ワクワクしてしまいます。

通天閣よりも高さがあったそうで、

そんな迫力ある塔を一度でいいから見てみたかったです。



境内にはあじさい園もあります。



こじんまりしているけれど、色々な紫陽花を楽しむことができました。



なんだか、これ、可愛いなぁ。
 



紫陽花ってどこでも楽しめるけれど、

こういう京都らしい風景に出会いたいために、つい来てしまうんですよね。

五山送り火ってもう来月なんですね、早いなぁ。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

境内の青もみじが美しいです。

見頃であろう桔梗を目的に、久しぶりに廬山寺を訪れました。

近くの梨木神社にはよく行きますが、こちらは何年ぶりでしょうか。



ワクワクしながら本堂へ。

おぉー!!めちゃくちゃ咲いてるじゃないですか!!!



しかもこんなに力強く立派に!

品種にもよるのでしょうか?

イメージではもっと小さく密かに咲いているものかと想像していたのでドキドキ!



白砂と桔梗の紫色が鮮やかで眩しくて本当に綺麗。

曇りのためか写真ではいまいちわからないのが残念ですf^_^;



紫式部顕彰碑。

そう、こちらは紫式部邸宅址。

源氏物語ゆかりの品々も展示されていますが、今回は桔梗に見惚れました。



たくさん咲いていますね。

ですが、本堂から源氏庭に咲く桔梗まで距離があって、

しかもお庭に向かって咲いているお花が多く、撮影が結構難しかったです。



おっ!日が差してきました!



シャッターチャンスだわ~(*^▽^*)



今回、開花時期の情報しかなく、他のコースと迷いながらの訪問だったのですが

こちらに来てみて正解でした。

綺麗なのはもちろんですが、力いっぱい咲く桔梗に元気をいただいた気がしました。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

同じく宇治市の三室戸寺を訪れました。

いつか紫陽花の時期に、とずっと取っておいたのですがようやく来れました~♪



西国三十三所観音霊場第10番札所で本山修験宗の別格本山の古刹。

ツツジ、シャクナゲ、紫陽花、紅葉など年間を通して楽しむことができる花寺です。

本堂前庭にはたくさんの蓮が植えられていますが、



今はなき巨椋池に自生していた蓮の品種が、こちらで受け継がれているそうですよ。



この時期、紫陽花庭園がとても賑わいますが、

境内には立派な池泉庭園や枯山水庭園もあるんですよね。



さて、紫陽花庭園です。

思わず声が出てしまいそうな、想像していたよりも広くて感動的でした♪

庭園全体ではなんと5000坪あるそうです。



ホントに紫陽花に囲まれながら歩くんですね(*´∀`*)



紫陽花、紫陽花、紫陽花、、、

そして奥に見えるツツジのもこもこが可愛らしい^^



背の高い杉木立と向こうに見える山と、とにかく緑いっぱいで。

時々降ってくる小雨が潤いを与えてくれて、すごく気持ち良い空間でした。



いろいろな色、



たくさんの種類がホントにありますよね。



たまに聞こえるウグイスの鳴き声も心地良く響きます(*゚ー゚*)



朱色の山門がポイントになりますね^^



淡い色のお花、結構好きです。

できればブルーがいいな~♪



週末だけ行われるライトアップも見てみたかったな~ひらめき電球



最後に大事なハートの紫陽花。

一つだけやっと見つかりました(〃∇〃)

実は到着が遅かったこともあり、閉門まで時間が足りない中での発見でした。

次回はもっと余裕を持って、そして違う季節に訪れるのもいいかもしれません^^





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

またもや久しぶりの更新です。

実は、前回記事にもしていた5月に行く予定だった京都が、

事情によりなんと延期になってしまったのです。

あんな直前でのキャンセルは初めてだったのでかなりショックだったのですが、

ここへ来てやっと環境が整ったため、

ちょうど1ヵ月後の6月末に京都旅を決行してきました。

滞在時間は約24時間という短さの中、予定をクリアするために頑張ってきました!




最初に向かったのは、宇治市の中でもまだ訪れていなかった萬福寺です。



江戸時代初期に中国から渡来した隠元禅師が開いた黄檗宗の総本山。

禅師が伝えた普茶料理が食べられることでも有名ですね。



境内はとても広く、回廊や伽藍がたくさんあり、

その配置は中国の明朝様式を取り入れています。

国の重要文化財にも指定されているそうです。



この「煎茶道」と刻まれた灯籠、オシャレな感じがしました。

(お茶のお菓子のパッケージのような(^^; )

明かりが灯る時間帯は雰囲気がありそうでいいですね。

そういえば、煎茶文化の拠点として、

全日本煎茶道連盟の本部が置かれていましたね。

京都検定のテキストにちゃんと載っていました(笑)。



天王殿の中には、あの方がいらっしゃいます。



そうです、布袋様です。

ようやくお会いできました!

ぷっくりとしたお腹、つられてしまいそうな笑顔!

布袋さんって弥勒菩薩様の化身なんですよね。

この安心感はそこからきているのかと妙に納得しました^^

(※写真はお寺の方に許可を得て撮影しました)



これ、すごく中国っぽいです!

布袋様を囲むカラーとか、建物などもそうですが、

異国情緒に溢れていています。

京都なのにこういう空間がすごく新鮮に感じました。



あ、これ、写真とかでよく見かけるお魚さん!

正体は開版(魚梆)といって、お食事の時間を知らせるために叩くものです。

木魚の原型になっているそうですよ。



そしてもうひとつ印象深いものが蓮でした。

あちらこちらにたくさんありました。



その多くはこれからでしたが、

満開の時期は華やかでまた違った雰囲気に包まれることでしょう。



気さくなお寺の方とのお話も有り難く、

良い時間を過ごさせていただいた萬福寺でした^^





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は母と、近くにできたコメダ珈琲店に行ってきました。

カツサンドを2人でシェアしたのですが、一切れ食べただけでお腹いっぱい!

こんなに分厚いとは思いませんでした~(*'▽')

アイスコーヒーがあまーいのもいいですね♪





コメダといえば名古屋。

名古屋へは途中下車をして味噌カツを食べたのみ(その時もカツ!)。

他に時間がなかったので、いつか改めて観光をしに行きたい場所です。

今度は昔ながらの喫茶店でボリューミーなモーニングに挑戦してみたいな~♪





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




京都国立博物館所蔵の龍馬の愛刀が本物と証明されましたね。


実はしばらく、龍馬を斬った刀だと勘違いしていまして、


(おそらく、暗殺時に所持→暗殺された刀、と誤解)


あの霊山歴史館にある刀のことだと思い込んでおりました。


行ってみよう!なんて思っていたところに勘違いだとある時気づき、


落胆と相変わらずの自分のボケボケさに呆れておりました(笑)




ところで今月末、京都に行くことが決まりました。


新幹線のチケットが届いているので、よほどのことがない限り実行します!


半年ぶりの上洛!


しかも久々の2泊で、今回は奈良にも行く予定です♪




新緑が綺麗なこの時期は、緑を愛でに行きたいです。


美しい青もみじに触れに行きたいです。



早く行きたーーい≧(´▽`)≦



無事に旅が終えられますように。




いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。