23日は清水arkで「アコバトル乱・乱・乱」でした。
たくさんのミュージシャンが一堂に会し、全力で音をぶつけ、
その場の皆さんと心の交歓をする。

主催のAk!さん、スタッフワークを努めた猫式さんや夏花ちゃん、鈴木NG他のみなさん、
ありがとうございました。


主催者Ak!さんは自身の演奏直後のアクシデントで、怪我をしてしまったのだけれど、
病院からとんぼ返りしてきて(激痛が走っているはずなのに)、その姿に感動。

久しぶりに会った懐かしい顔。初めてお目にかかる素晴らしい歌人。
大規模イベントの醍醐味はこれだよな。

Ak!さんは、人と人をつなぐ、人のよいところを引き出す、
というのを主眼に据えて、活動されている方だと思う。
それは今までのイベントのやり方を見ていれば分かる。
たくさんの方の共感を呼び、それが昨日につながった。
そしてここからさらにでっかくなって、明日へつながる。

僕とかみさん・風来直もそういうことを心がけてはいるけれど、
でもまだまだ全然Ak!さんの域には及ばない。
心の師だな。


以前より見知っている仲間ミュージシャンの演奏が
久々に聴くせいもあるだろうけれど、
みんな強力になっていたことに感激。

初めて聴く歌人の、様々な世界に心を持って行かれる。
個人的には、初めて見た人の中では、
こいけじゅんさんとチャンティさんが印象深かった。

猫式さんと鈴木NG秀則ーだーさん、スタッフワークの中核であり、
そして演奏も深いところに入ってくる。すばらしいじゃねーか。
いしはら的MVPをこのお二人に捧げる。賞品はオレのちゅーだ。


そして、驚いたのは。
竹原ピストルさん。
彼のライブは今までに4回ほど見ているけれど、
前に見たライブから9ヶ月の間に、
ものすごくパワーアップしていた。
メジャーなフィールドでやっていて、
今話題も盛り上がりつつある人に
僕などが言うのは失礼かもしれないが。
前見たときだって充分すごかったし、感動もしたのだけれど、
今回のは底力の厚みが3段分くらい、分厚くなっていたと思う。
ロングツアーで鍛えているのもあるだろうけれど、
それ以上の日々のライブ中で、
常に研究し切磋琢磨しているのだと思う。
敬服です。


また、Ak!さんのご厚意で、
「東北応援行商ライブ」の出張・ミニ版を
アコバトルの中の「風のステージ」で
開催・販売させていただきました。
風のステージ出演の皆様、
現場を仕切った鈴木NG秀則ーダーさん、mikanさん、
ありがとうございました。
普段の行商と違い、他のイベントにお邪魔してやるので、
大丈夫かな、と思いましたがそれも杞憂。
持って行った商品の2/3は売れ、よい感じでした。
恒例のオークションももちろんやりましたよ!盛り上がった。
金額等はまた後で発表します。

いしはらセットリスト
大地のステージ
1.神へのあいさつ
   ~風をさがしに
2.からっぽになったその日から
3.ありがとう
4.行商ライブアピール(しゃべりのみ)
5.よろこびのうた

風のステージ めをと
1.これは夢じゃない
2.K.K.

風のステージ いしはら
1.身を低くして
2.はちみつれもんほっと
3.すっとこどっこい
+行商オークション

とりあえず、大地のステージの一番手として、
メインのアーティストをきちんとつないでいく、
接着剤の役割は果たせたんじゃないかな。

出番が飛び飛びであっちこっちだったので
息を抜くまもなく飛び回っていました。
幸せな忙しさでありました。

嬉しくも幸せ、そして贅沢な一日。
昨日出会ったすべての人に、すべてのことに。
ありがとうございます。




AD

コメント(2)