蛍鑑賞会

この緑の光は……

蛍です〜。
ライブでもお邪魔している、東逗子の葡萄屋さんにて、蛍鑑賞会。
住宅街の川なのに、たくさんいたよ。
ちゃんと見たのは20年ぶりぐらいかなぁ。
素敵です。
心が洗われる。
{BC3DEB95-9710-49DD-9AB1-33E3A005106B}

AD
5月7日の相模の風THEめをとワンマンライブより。
この日のための新曲「特別な日」(かみさん作)です。



シンプルで淡々とした曲ですが、結構深いと思いますよ。


【相模の風THEめをと ライブ予定】
5月27日(土)赤坂橋の下
斉藤シラベpresents
『赤坂アコースティックフェスタvol.12
〜"斉藤シラベ34歳4日後"の前日祭〜』
14時開場 15時開演 2500円で飲み放題 太っ腹
この日は出演者多数のため 二曲くらいの演奏になります。

6月3日(土)
仙台Café B.B.
仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F
地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分
19時開演 2000円(ドリンク込)
出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと
出順は当日お客様の前で決めます。
イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/659629380905115/

6月4日(日) 
とっておきの音楽祭in仙台
相模の風THEめをとwith美和
15時頃から 一番町三越前

8月6日(日)
東北応援行商ライブ 第16回
お茶の水カカドゥ 18時30分開演
久しぶりの開催になります東北応援行商ライブ
ため込んだ勢いを爆発!
出演
相模の風THEめをと 
山とケ
yO’ceans(ヨーシャンズ) from群馬


AD

【仙台に魅かれたわけ】

仙台で初めてライブをしたのは、2010年のとっておきの音楽祭でした。

かみさんがその前年参加して『すごく良かった』という話を聞き、それもどうやら、音楽をやめよう、くらい思いつめていたのを この音楽祭に出たことによってふたたびやる気が出てきたとのこと。

そこまでの何かをかみさんに与えて音楽祭なら、そりゃ興味もわくじゃないですか。

 

初めての音楽祭参加の時、僕はボロボロに疲れていました。

前日の夕方まで、人のレコーディングにエンジニアとして参加して、その夜に仙台にすっとんで行って、物理的に疲れていたというのもあります。

そして僕もかみさんほどではなかったにしても、いささか音楽することに疲れていたというのもありました。

その少し前にソロシンガーいしはらとしては、初のワンマンライブを終え、なんか一区切りと言う気持ちと、じゃあ、ここからどうやって行ったらいいんだろう?別に特に人気があるわけでもないし、人から必要とされているのかなぁ?などという、まぁ人前で音楽をやっている人ならたまに(あるいはしょっちゅう)持つ疑問です。

 

とっておきの音楽祭の僕の初ステージは朝の10時35分からでした。よく覚えてるな。場所は一番街のアーケードの中、DATE1というコミュティFM局の前。持ち時間は20分くらい。朝早い時間でしたから、さすがに人通りも多いとは言えません。

多分4曲くらいやったと思います。

7~8人くらいは足を止めて聞いてくれていたという記憶があります。

もちろん一生懸命歌いました。

「からっぽになったその日から」「よろこびのうた」をやったのは覚えています。

歌い終えてギターを片付けている時、会場整理をしていたボランティアの、おそらくは学生さんから「今の歌、感動しました。」と言っていただけました。出演者に対する単なるねぎらいではなさそう。その真面目な表情に、真摯な言葉に、僕は「ありがとうございます」と言うのが精いっぱいでした。

 

別に自慢したいわけではないのです。

ただ、この言葉が「歌うこと」にちょっと弱っていた心に、じわじわとしみこんできたのです。ああ、ここまで来て歌ってよかったなぁって。そして彼には届いたんだなぁ、って。

 

とっておきの音楽祭は、何度も書いているように障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しもうというイベントです。

僕のすぐ後に出てき方が、車いすのミュージシャンでした。カリンバを独奏しました。

その方の演奏から、ものすごくソウルを感じたのです。

伝えようという気持ちがビンビンあふれている。

今の僕ならすぐ話しかけに行くでしょうが、その時のちょっと疲れた僕は、その感動を心にしまっただけでした。

 

彼の演奏が『車いすに乗っている人だったからすごかった』というわけではありません。

でも、音楽にはその人の生活やそこまで来た背景、なんてものもにじみ出るものだから関係ないわけでもない。

でも、その方の演奏を聴いて『とっておきの音楽祭』が掲げているものが少し腑に落ちてきたのです。

あ、これは遠くてもまた来たい音楽祭だな、と思った最初のガツン、でした。

そこで感じたものが、毎年途切れることなく仙台へ向かう僕の原動力です。

 

 

いよいよ二週間後、仙台で田宮俊彦さんとのツーマンライブ、そして『とっておきの音楽祭』です。7年かけてつないできたものを、また今回で少し大きくして見せたいと思います。

 

6月3日(土)

仙台Café B.B.

仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F

地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分

19時開演 2000円(ドリンク込)

出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと

出順は当日お客様の前で決めます。

イベントページはこちら

https://www.facebook.com/events/659629380905115/

 

6月4日(日) 

とっておきの音楽祭in仙台

相模の風THEめをとwith美和

15時頃から 一番町三越前

AD

アレンジの楽しみ

テーマ:

ミュージシャンにはいろいろな楽しみがあります。

曲を作る 詞を書く 歌う 練習する そんな中で少し上手くなる ハーモニーを作る…。

ちょっと考えただけでもたくさん出てきますが、そんな数多あるミュージシャンの楽しみ、の中から今日はアレンジする楽しみのことを。

 

今 僕がやっている相模の風THEめをとはわたくし・いしはらのギター&ヴォーカル、ツマ・かざきなおのヴォーカル、ギター、パーカッションという編成です。

声が二つにギター二本、またはギター+パーカッション。これ以外の楽器も今後出てくる可能性はありますが、元になるのはこの編成でしょう。

なのでアレンジもこの楽器やハーモニーを生かしたものになるわけです。

 

楽曲はアレンジで相当に変わります。

楽曲が「肉体」だとすると、アレンジは「衣服」だ、と僕は思っているのですが、人間同様、どんな服を着せるかで相当イメージも聴き心地も変わります。

同じ曲なのにアレンジが変わると別な曲?と思うくらい変わってしまうことも。

いつも地味な服を着ている女性が、突然カラフルな服を着て現れたら結構びっくりしますよね?また、そこまでの激しい変化でなくても、ちょっとワンポイント、アクセントを加えるだけでも結構全体の感触が変わることもありますよね。

 

曲を作る段階でアレンジも一緒にできてしまう、と言う人もいますが、僕はあまりそういうことはないです。

作詞作曲はそれはそれ、な感じで。

曲が一応、それなりのところまで仕上がってから、さぁ、どんな服を着せようか?=アレンジの作業に入ります。

曲の原型をスタジオに持ち込んで、二人でああでもないこうでもない、といろいろ試すうちにアレンジが固まっていきます。事前にがっつり決めることはあまりなくて、セッションを重ねる中からだんだんと姿を現す感じですね。

僕らはギターとパーカッションだけなので、結構気をつけないと同じようなパターンに陥ってしまいます。3つか4つのアレンジパターンを細部だけ変えて、みたいなことですね。

楽器二つと声二つなので、物理的に出せる音数は限られているのですが、この限られた中での音の出し入れ、抜き差しが面白いのです。

元々の楽器が少ないので、少ない要素を立体的に配置することを主眼に置いています。基本の考えは引き算。いかに少ない音でその楽曲を成り立たせるかが、僕らの基本だと思っています。

 

セッションの中でアレンジを決めていくと、思わぬ展開をすることがあります。

演奏中にアドリブでなんとなくやったことが、「あ、今のいいじゃん、とりいれよう」なんてことになったり。

そういう「考えていなかったこと」「今までの自分の引き出しになかったこと」が起こるのが楽しいです。セッションしながらアレンジを決めていく醍醐味ですね。

二人で音を出しながら探っていくので、決定版ができた時は、常に二人が納得している状態。なのでアレンジを巡ってぶつかるなんてことはあり得ません。

 

変な音や変わったリズムをわざとぶつけて、それがハマる時もハマらない時も。

ハマらない時はきっと「オーソドックスに行け」ということだと思っています。

 

最近相模の風THEめをとは新曲が多いので、このアレンジする楽しみもまた、つきません。

そんなところにも少し耳を傾けていただくと、また違う面白さが聞こえてくるかもしれませんね。

 

【相模の風THEめをと ライブ予定】
5月27日(土)赤坂橋の下
斉藤シラベpresents
『赤坂アコースティックフェスタvol.12
〜"斉藤シラベ34歳4日後"の前日祭〜』
14時開場 15時開演 2500円で飲み放題 太っ腹
この日は出演者多数のため 二曲くらいの演奏になります。

6月3日(土)
仙台Café B.B.
仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F
地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分
19時開演 2000円(ドリンク込)
出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと
出順は当日お客様の前で決めます。
イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/659629380905115/

6月4日(日) 
とっておきの音楽祭in仙台
相模の風THEめをとwith美和
15時頃から 一番町三越前

8月6日(日)
東北応援行商ライブ 第16回
お茶の水カカドゥ 18時30分開演
久しぶりの開催になります東北応援行商ライブ
ため込んだ勢いを爆発!
出演
相模の風THEめをと 
山とケ
yO’ceans(ヨーシャンズ) from群馬

妄想宿題

【妄想宿題】

 

今日仕事場でラジオを聴いていたら、ビーチボーイズの「素敵じゃないか」が かかった。1966年作だから、さすがにサウンドは少しだけ古く感じるところもあるけれど、しかし。

この曲全体にみなぎる豊潤さ、芳醇さはなんだろう?

耳タコ、といえるくらい聴いている曲なのに、そして『好き』というのを差し引いても、前後にかかった曲は全く覚えていないが、明らかに曲としてのレベルが天と地ほど違うことだけはわかった。

とても切ない歌詞を持った歌なのだけれど、今聴いて受け取るものは、『豊かさ』。

 

Youtubeの映像でもつけようかと思ったけど、あ、こんなのはどうでしょう?

この曲を知らない人はまず、「ビーチボーイズ」「素敵じゃないか」「豊潤」というキーワードで曲をサウンドを想像してみる。で、頭の中で勝手にあなたの「素敵じゃないか」を鳴らしてしまう。

 

僕の中ではよくあることなんですよ。知らない曲のことを書いた文章を読んで。その曲のことを魅力的に紹介した文章だと、その文から想起した、僕が勝手にイメージしたその曲がなんとなく鳴りだすのです。

もちろん聞いたことのない曲を想像しているだけだから、本当のその曲のメロディやサウンドと違っていて構わない。まったくの妄想なのですが、これが楽しいのです。そうやって作った曲もあります。

結構色々な曲を聞いている方だと思うけれど、それでも知らない名曲名演、山ほどあるからなぁ。

ドビュッシーの『牧神の午後への前奏曲』なんて、タイトルだけでそそられるものなぁ。聞いたことないけど。

あ、それこそ、本物を聴く前に「牧神の午後への前奏曲」というタイトルからイメージされる曲を作って、できたあとに本物を聴いてみたい。

次の曲の課題にするかぁ。

 

【相模の風THEめをと ライブ予定】

5月27日(土)赤坂橋の下

斉藤シラベpresents

『赤坂アコースティックフェスタvol.12

〜"斉藤シラベ34歳4日後"の前日祭〜』

14時開場 15時開演 2500円で飲み放題 太っ腹

この日は出演者多数のため 二曲くらいの演奏になります。

 

6月3日(土)

仙台Café B.B.

仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F

地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分

19時開演 2000円(ドリンク込)

出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと

出順は当日お客様の前で決めます。

イベントページはこちら

https://www.facebook.com/events/659629380905115/

 

6月4日(日) 

とっておきの音楽祭in仙台

相模の風THEめをとwith美和

15時頃から 一番町三越前

 

8月6日(日)

東北応援行商ライブ 第16回

お茶の水カカドゥ 18時30分開演

久しぶりの開催になります東北応援行商ライブ

ため込んだ勢いを爆発!

出演

相模の風THEめをと 

山とケ

yO’ceans(ヨーシャンズ) from群馬

昨日は東逗子の葡萄屋さんにて。

加藤チャボさんの「福島支援音楽会」

オープンマイク的な緩やかなライブです。

場所が素敵。

 

 

古民家に手を入れて、綺麗になってる本格的新古民家?

写真でも少し伝われば良いな。

素敵な佇まいです。

そして純粋に音を楽しんでいる、みんなの雰囲気が素敵!

 

 

今日の相模の風THEめをとは。

1.残り全部バケーション

2.大安吉日

3.語り部の末裔

 

この会場、古民家の中の気がとても良いのです。

建材の木も素敵ですが、気もすばらしい。

清冽ながらもやさしいのです。

そして生音でも素晴らしい。

こんな素敵な場所で、音楽を愛している人に囲まれて歌うのは幸せです。

 

【相模の風THEめをと ライブ予定】
5月14日(日) 東逗子 葡萄屋
13時開演 参加無料(飲食オーダーお願いします)
パーカッショニストのチャボさん主催のちゃぼの福島支援音楽会の39回目。参加無料。オープンマイク的なイベントです。
楽しんでいただけたら募金にご協力お願いしますね。。

5月27日(土)赤坂橋の下
斉藤シラベpresents
『赤坂アコースティックフェスタvol.12
〜"斉藤シラベ34歳4日後"の前日祭〜』
14時開場 15時開演 2500円で飲み放題 太っ腹
この日は出演者多数のため 二曲くらいの演奏になります。

6月3日(土)
仙台Café B.B.
仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F
地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分
19時開演 2000円(ドリンク込)
出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと
出順は当日お客様の前で決めます。
イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/659629380905115/

6月4日(日) 
とっておきの音楽祭in仙台
相模の風THEめをとwith美和
15時頃から 一番町三越前

8月6日(日)
東北応援行商ライブ 第16回
お茶の水カカドゥ 18時30分開演
久しぶりの開催になります東北応援行商ライブ
ため込んだ勢いを爆発!
出演
相模の風THEめをと 
山とケ
yO’ceans(ヨーシャンズ) from群馬

【仙台に目を向けるきっかけは】


3週間後に仙台で、めをとと田宮俊彦さんのツーマンライブをやるわけですが。

そもそも町田相模原界隈を基盤としている二組が、なぜ仙台?


自分がライブでよく行くようになるまで、仙台は2回しか行ったことがありませんでした。普通に観光です。

良いところだなあ、と思ったし、また来ることもあるかも、とも思いましたが、ここまでディープな付き合いになるとも思っていませんでした。


カミさんが2009年から、仙台のとっておきの音楽祭に出始め、「出て良かったぁ」という話を聞いて、割と安易にじゃあオレも!くらいの感じで、翌2010年のとっておきの音楽祭に出演することに。

その頃はめをと結成前で、お互いにソロシンガー。

2009年の時は、僕は用があって仙台には行けなかったのです。

でも、カミさんが「すごく感激した!」というのを聞いて、やはり心を動かされるわけです。


少し話は遡って。

かなり早い時期から、田宮さんは着実に仙台で地歩を固めているように見えました。

2005年から今回の会場Cafe B.B.で企画ライブを始め、年一、年二くらいのペースで何かしら企画をやっているようでした。

ネット越しにそういう様子を伺いつつも、じゃあそれを仙台まで見に行ってやろう、というガッツはなく、たまに町田相模原界隈で田宮さんと顔を合わせることがあっても、特にそこに触れることもなく(笑)。

単純に良いなあ、羨ましいなあ、そして、地元ではないそれなりに遠い場所で企画をやり続けるそのエネルギーはどこから来ているんだろう?

また、企画を続けられるということは、それなりにお客様も付いているということ。まぁ田宮さんなら当然だろうと思いつつも、そこも単純にすごいな、と思っていました。

まだ今のオレじゃそこまでは無理だなあ、とかね。


仙台という場所で音を奏でる、ということに目を向けてくれた一人なのです、田宮俊彦さんは。


そしてもちろん、カミさんの影響も大きく。


というわけで また来週に続く。


6月3日(土)

仙台Café B.B.

仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F

地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分

19時開演 2000円(ドリンク込)

出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと

出順は当日お客様の前で決めます。

イベントページはこちら

https://www.facebook.com/events/659629380905115/


6月4日(日) 

とっておきの音楽祭in仙台

相模の風THEめをとwith美和

15時頃から 一番町三越前

先日の相模の風THEめをとワンマンライブより、映像第一弾!
この日のオープニングで演奏した『脱力』です。
どうぞ!



この曲は、僕が前のバンドをやっている時に作った曲で、もう12年くらい前になるかな。
相模の風THEめをとをやり始めた時、特にやらなくてもいいかな、と思っていたのですが、ツマがこの曲を好きで「やろうよ」といってくれてレパートリーに入りました。
今は、この曲を好きといってくださる方も多く(ほんとうに嬉しいです)、ライブでガンガン盛り上がる曲になりました。
曲が育つってこういうことなんだなぁと思います。
育ててくださったお客様に感謝です。

僕の大好きなキンクス・マナーで作った一曲。
レイ・デイヴィスさんにも感謝しなきゃです。

それからこの曲に再び光を当ててくれたツマに感謝です。

『脱 力』  作詞作曲 いしはらとしひろ

力に頼るやつは 力に裏切られる
力もてあそぶヤツ 力にしてやられる

だから 脱力 脱力 脱力
    脱力 脱力 脱力

力任せなヤツは 力に足取られる
力振りかざすヤツ もちろん無神経

だから脱力 脱力 脱力
   脱力 脱力 脱力

頭に上った 熱くなりすぎたその血を
ゆっくりおろせ 
周りを見渡せば わかるはず

力に頼るやつは 力に裏切られる
力任せなヤツは 力に足取られる

だから脱力 脱力 脱力
   脱力 脱力 脱力

頭に上った 熱くなりすぎたその血を
ゆっくりおろせ 
周りを見渡せば わかるはず

僕らが目指すところは
でっかい真空状態
力 抜けきったところで
すべてを 吸い込む

脱力 脱力 脱力
脱力 脱力 脱力




【相模の風THEめをと ライブ予定】
5月14日(日) 東逗子 葡萄屋
13時開演 参加無料(飲食オーダーお願いします)
パーカッショニストのチャボさん主催のちゃぼの福島支援音楽会の39回目。参加無料。オープンマイク的なイベントです。
楽しんでいただけたら募金にご協力お願いしますね。

5月27日(土)赤坂橋の下
斉藤シラベpresents
『赤坂アコースティックフェスタvol.12
〜"斉藤シラベ34歳4日後"の前日祭〜』
14時開場 15時開演 2500円で飲み放題 太っ腹
この日は出演者多数のため 二曲くらいの演奏になります。

6月3日(土)
仙台Café B.B.
仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F
地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分
19時開演 2000円(ドリンク込)
出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと
出順は当日お客様の前で決めます。
イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/659629380905115/

6月4日(日) 
とっておきの音楽祭in仙台
相模の風THEめをとwith美和
15時頃から 一番町三越前

8月6日(日)
東北応援行商ライブ 第16回
お茶の水カカドゥ 18時30分開演
久しぶりの開催になります東北応援行商ライブ
ため込んだ勢いを爆発!
出演
相模の風THEめをと 
山とケ
yO’ceans(ヨーシャンズ) from群馬




マーケティングだとかブランディングがどうとかニーズはどこにあるか、音楽を商売にしようなんて時に必要なのはわかる。
音楽をガッツリできて、その上そういうこともこなせる人もいるに違いない。にも関わらず。
「うるせーんだよ、とにかくオレの歌聴けよ」とガーッと歌って。で思いっきり持っていかれる。そんな歌い手に出会いたい。

あるいはそういう歌い手になりたい。

 

 

【相模の風THEめをと ライブ予定】
5月14日(日) 東逗子 葡萄屋
13時開演 参加無料(飲食オーダーお願いします)
パーカッショニストのチャボさん主催のちゃぼの福島支援音楽会の39回目。参加無料。オープンマイク的なイベントです。
楽しんでいただけたら募金にご協力お願いしますね。。

 

5月27日(土)赤坂橋の下
斉藤シラベpresents
『赤坂アコースティックフェスタvol.12
〜"斉藤シラベ34歳4日後"の前日祭〜』
14時開場 15時開演 2500円で飲み放題 太っ腹
この日は出演者多数のため 二曲くらいの演奏になります。

 

6月3日(土)
仙台Café B.B.
仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F
地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分
19時開演 2000円(ドリンク込)
出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと
出順は当日お客様の前で決めます。
イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/659629380905115/

 

6月4日(日) 
とっておきの音楽祭in仙台
相模の風THEめをとwith美和
15時頃から 一番町三越前

8月6日(日)
東北応援行商ライブ 第16回
お茶の水カカドゥ 18時30分開演
久しぶりの開催になります東北応援行商ライブ
ため込んだ勢いを爆発!
出演
相模の風THEめをと 
山とケ
yO’ceans(ヨーシャンズ) from群馬

先日のワンマンでの初めての試み

写真にあるような、メッセージカードをお客様一人一人に渡しました。

同じものはありません。それぞれ違う内容です。

 

相模の風THEめをとの曲の歌詞の一部を印刷しました。

あ、これは撮影用に今印刷したものですね。

曲を象徴するような言葉を真ん中に漢字一文字で入れて、ちょっとおみくじっぽい雰囲気も。

この言葉たちが、それぞれのカードを持ち帰った皆様に、ピッタリな言葉だったらいいなぁ。

手前味噌な企画ではあるけれど、これは良かったような気がします。

お客様同士で見せ合ってね、ということをライブでも伝えましたが、こんなカード一枚で見知らぬお客様同士も、話すきっかけができたらうれしいし。

 

また折を見てやると思いますので、皆さんの楽しみの一つになったらうれしいです。

 

【相模の風THEめをと ライブ予定】

5月14日(日) 東逗子 葡萄屋

13時開演 参加無料(飲食オーダーお願いします)

パーカッショニストのチャボさん主催のちゃぼの福島支援音楽会の39回目。参加無料。オープンマイク的なイベントです。

楽しんでいただけたら募金にご協力お願いしますね。。

 

5月27日(土)赤坂橋の下

斉藤シラベpresents

『赤坂アコースティックフェスタvol.12

〜"斉藤シラベ34歳4日後"の前日祭〜』

14時開場 15時開演 2500円で飲み放題 太っ腹

この日は出演者多数のため 二曲くらいの演奏になります。

 

6月3日(土)

仙台Café B.B.

仙台市 泉区泉中央1-37-9 Layla B1F

地下鉄いずみ中央駅より 徒歩7分

19時開演 2000円(ドリンク込)

出演 田宮俊彦 相模の風THEめをと

出順は当日お客様の前で決めます。

 

6月4日(日) 

とっておきの音楽祭in仙台

相模の風THEめをとwith美和

15時頃から 一番町三越前

 

8月6日(日)

東北応援行商ライブ 第16回

お茶の水カカドゥ 18時30分開演

久しぶりの開催になります東北応援行商ライブ

ため込んだ勢いを爆発!

出演

相模の風THEめをと 

山とケ

yO’ceans(ヨーシャンズ) from群馬