出雲大社の次は、松江の近くにある八重垣神社へ。

 

こちらは、スサノオノミコトとその奥さまのクシナダ姫を祀っている神社。ここも縁結びの神さまとして有名です。

 

写真の石碑に刻まれている和歌は、少なくとも記録されたものとしては、日本最初の和歌。スサノオさんがお詠みになった和歌第一号です。

 

出雲大社の中にも、スサノオノミコトを祀った摂社があったのだけれど、そこは、ものすごく「気」が強かった。

そしてこの八重垣神社も。

僕らはスサノオさんと縁が深いのだろうか。

軽くクラっとするくらい、気の圧を感じます。

力強くでも暖かい気。

 

 

そして、この神社。

縁結びや子宝に関連する神社として、あの、その、あれです。アレが境内のあちこちにあるのです。

いわゆる陽物信仰。

男性の逸物の木像や石像があちこちに。

あまりに自然にあるので、パッとみた時は気づかないくらい。

さすがに写真はやめておきましたが(笑)、その屹立した姿に思わず「ははあ」と平伏したくなるくらい、あるいは「すいませんでしたー!」と言いたくなるようなご立派なモノが。

「それ」と認識せずに、そのすぐそばを妙齢の女子がきゃっきゃ言いながら通り過ぎるのをみて、思わず笑みがこぼれたワタクシでありました。

 

素敵な神様に出会う旅。

ふふふ。

ありがとうございました。

 

【相模の風THEめをと ライブ予定】

12月18日(日) 用賀ルーチェ
東京ゆがぜん 17時30分開演
500円+Dr
出演 柴田ヒロキ 内藤たいと 相模の風THEめをと

 

12月25日(日) 幡ヶ谷36°5
めをと主催イベント 見たことのない旋律 5
12時25分開演 2000円+Dr
相模の風THEめをと 815 ツーマンライブ
クリスマスをめをと、815とともに ゴージャスに過ごそう!

AD

振り返り日記になりますが。

先週 11月29日の夜から12月1にかけて、かみさんと出雲を旅してまいりました。

行きは横浜からあこがれの寝台特急「サンライズ出雲」に乗って、翌朝出雲着。

レンタカーであちこち見ながらの移動です。

 

まずは出雲大社へ。

僕は13年前に初めて参拝。

今回は13年ぶりのお礼参りでもあります。

 

神社の中は、柔らかい優しい気に包まれておりました。

日本の「国造り」をした、大国主命が祭神。

 

日本の元を作った神様は、今の日本をどんな風に見ていらっしゃるのでしょうか?

 

13年ぶりの参拝ですからね、たくさんお礼を述べましたよ。

なんとかこうして生きてこられたのですから。

ツマと一緒に音楽を続けられる、なんて、そうそうあることではありません。

もう、感謝あるのみです。

 

今回の旅行は、かみさんが、今の会社に勤め始めて25年。

会社からの勤続ご褒美ということです。僕はおまけ?保護者?(笑)。

 

この数年、古事記をはじめとして、古代の歴史にも興味津々の我々。

今回はほぼ、神様ツアーです。

拝みまくるぞ!

 

 

写真は、出雲大社の裏山。

この山自体から、すごく気が出ているようでした。

おおらかな優しい気が。

 

数年後、この出雲大社に、またたくさんお礼を言えるよう、活動して生きますよ、めをと。

いくでぇ!

AD

昨日はアホネタでにぎわせてしまいましたが。

遅ればせながら、日曜の『まちカフェ』レポです。

 

町田市役所で行われた、町田振興のイベント『まちカフェ』。

市内の様々なお店や団体が、出店したり、展示をしたりして、その活動内容をアピールします。

知っているつもりで、でも結構知らない地元のお店。

美味しいものを売っているお店、素敵なお店がたくさんあります。

知っているお店は、ああそうだよなぁ、と思うし、知らないお店でいい店に出会うと嬉しい発見です。

途中出演ミュージシャンが推しのお店を紹介するコーナーもあり、僕らは地元成瀬の『成瀬ギョーザ』を。

お肉屋さんの作るギョーザなのですが、見た目はソーセージ。中身はギョウザ。

食べた感じはギョウザ7:ソーセージ3という雰囲気。もちろん美味しいです。写真は成瀬ギョーザのおとーさんと。

 

 

NPO団体も数多く展示をしていて、まずその数に驚きます。こんなにたくさんあるんだって。

もちろんそれぞれ独自の色をも持っていて、「頑張っている人、いっぱいいるなぁ」と嬉しくなります。

福島を応援している「はちみつ会」の方とは、ちょっとディープにお話ししてしまいました。

 

さて相模の風THEめをとのステージは。

1.これは夢じゃない

2.未来のボクたちへ

3.無限循環

4.おとなげない大人

 

野外でぱっと楽しい感じと、シリアスな感じを織り交ぜたセットでお送りしました。

ノリのいいナンバーでは手拍子、シリアス目の曲ではじっくりと、暖かいお客様に感謝です。

 

年末、いろいろ忙しいけれど、今度はここに向けてかなぁ。

あと二本のライブ、楽しませます!

今年の締めをご一緒に!

 

12月18日(日) 用賀ルーチェ

東京ゆがぜん 17時30分開演

500円+Dr

出演 柴田ヒロキ 内藤たいと 相模の風THEめをと

 

12月25日(日) 幡ヶ谷36°5

めをと主催イベント 見たことのない旋律 5

12時25分開演 2000円+Dr

相模の風THEめをと 815 ツーマンライブ

クリスマスをめをと、815とともに ゴージャスに過ごそう!

AD

先週土曜日はやのゆりこさんとのツーマンライブ、「ハーヴェスト~収穫祭」でした。

会場の南林間 LaStanzaさんの独特のまったりの雰囲気の中、ゆるゆるとライブは始まります。

 

 

やのさんとは、何回か対バンしているけれど、一度じっくりとがっぷりと、ツーマンのような形で一緒にステージを作りたかった人。

彼女の言葉は独特の重みがあるし、なにげに作曲の仕方もユニークな人。

いささか専門的な話になりますが、やのさんはコード=和音に対して、メロディの付け方、というか当て方がユニークなのです。

かっこいい、センスあるなぁ、といつも思います。

もちろんそういうところだけでなくて歌ぢから自体が強い人。

一緒にやれて、やっぱりこの二組でしかありえない空間ができたような気がします。

曲間のしゃべりの軽い毒も心地よいし。

ちゃんとエンターテイメントとして成立させるところがさすが。

楽しかったです。

 

そしてめをとは。

11月26日 相模の風THEめをと セットリスト

娯楽酒家 LaStanzaにて

1.はなうた

2.甘いワイン(斉藤哲夫カバー)

3.からっぽになったその日から

4.身を低くして

5.ハレルヤ(泉谷しげるカバー)

6.ムショウに会いたい(新曲)

7.見たことのない夢

8.残り全部バケーション

 

アンコール

脱力

 

今回はかなりレアな感じのセットリスト。

こういう組方をすることはあまりないかなぁ。

でも、収穫祭、ということをテーマに考えたら自然とこういう感じになりました。

ラ・スタンザさんで、過去にやっていない曲を中心にやりたかった、というのもあるし。

新曲も含め、今年になってからレパートリーに入った曲を8曲中4曲、というのも、自分的にはいいじゃん、という感じでした。

 

今回のテーマは「ハーヴェスト~収穫祭」

またイベントのお約束として、新曲を披露する。

収穫、というキーワードで、ずいぶんおしゃべりできたし、昨日は全体に緩い感じでトークなども進めましたが、でも歌とのバランスでよかった気もします。

「ハーヴェスト」と言えば、同名のニール・ヤングの名作アルバムもあるのですが、それにちなんでニール・ヤングトークもいしはら炸裂。

 

また、新曲の方はめをとにしては珍しい??割とストレートなラブソング。

あんまりないんですよね、相模の風THEめをとレパートリーには。

しかもめをとではおそらく初の、レゲエっぽいアレンジ。

んちゃ、んちゃ、で楽しく演奏しましたよ。

 

アフターの呑みもゆったり楽しいのがLaStanzaでライブをやる時の楽しいことの一つ。

久々にライブを見に来てくれた旧友や、やのさんたちとも話に花が咲き、あっという間でしたよ~。

 

やのゆりこさん、ラスタンザ、そしてご来場の皆々様ありがとうございました!!!

 

【相模の風THEめをと ライブ予定】

 

12月は3本です。

 

12月4日(日) 町田市役所前

『町田ストリートライブ 2 in まちカフェ!』〜 たうん町田 X まちだ名産品のれん会 〜

まちカフェに登場します!!町田の名産も紹介しちゃうかも♪

出演14:05〜14:30 相模の風THEめをと

*

*

★ゆがぜん年末スペシャル!

 

12月18日(日)用賀スタジオルーチェ

柴田ヒロキ、内藤たいと、相模の風THEめをと のスリーマン!

東京都世田谷区用賀4-1-2アパートメントK1F

OPEN 17:00 / START 17:30

MusicCharge¥1000-(1d込)

*

*

 

★なんと、815とツーマンです!

12月25日(日)幡ヶ谷36°5「見たことのない旋律(メロディ)5」

http://365.seishun-p.com/main.html

渋谷区幡ヶ谷2-13-1平沼ビル2F

京王新線幡ヶ谷駅北口より徒歩一分

12:30開演 ¥2000+1ドリンク¥500

出演:815、相模の風THEめをと

⇒お客様参加型企画あり!

⇒青森料理のスペシャルメニューあり!

【小高神社に物語の奉納】
もう一週間。でもこのことは、ちゃんと書いておきたいなぁ。

 

先週の土日で南相馬~相馬プチ歌旅をしてきましたが、その最後にこちらにお邪魔しました。

福島県南相馬市小高区にある小高神社。
相馬報徳庵での、めをとのライブを見に来てくださったミキコさんと一緒に、40分ほどのドライブで小高神社へ。

 


こちらは相馬の野馬追祭りの〆、野馬懸けを行うところでもあります。

今年の春、常世田さんに連れて行ってもらって、初めてこの小高神社に参拝しました。
小高区が避難指示解除になる直前の時期、つまりこの神社の近辺にはまだ人が住んでいない時期です。
参拝した時に、神様がとてもとてもさみしがっているように感じました。
だからと言って僕らに何ができるわけでもないのだけれど、でも。

 

7月に小高区の大部分が避難解除になり、少しずつ人が戻ってきました。野馬懸けの行事も無事行われ、盛況のうちに終わりました。

 

二週間前の相模の風THEめをとのワンマンライブの第二部で「レレレのおじさんの向こう側」という作品を、唄語り、という形で 歌と物語の朗読をしました。
その『レレレのおじさんの向こう側』のラストシーンの舞台を小高神社の境内でのお話にしたのです。

この日も境内は人はほぼいなかったのですが、春のような寂しさは感じませんでした。
そこで、僕たちは作品を「奉納」させていただきました。
通常の参拝をした後、小高神社が舞台になっている章、2ページ分を二人で神前で朗読したのです。

 

それを喜んでもらえたのかどうかはわかりません。
どちらかというと、こちら側の勝手な都合ですから。
でも神様に作品を奉納朗読し終えて、とてもすっきりしました。
そしていい風がふっと吹いてきたような気がします。

 

もちろん、あの物語で語ったようなことは解決したわけではありません。
今も現在進行形で続いています。
それが少しでも良い形になるように、僕らもできることを少しずつ重ねていきますよ。

振り返りレポ第3弾は、11月20日の相馬報徳庵(復興商店街)でのライブ。

報徳庵にお邪魔するのは、去年の5月以来二度目です。

 

出演メンバーは前日と同じ4組。

この日は相模の風THEめをと、トップバッターです。

スターターとして火をつけねば。

 

セットリスト

1.残り全部バケーション

2.さんぽ(内藤たいとカバー)

3.タイムマシンにお願い(サディスティックミカバンド カバー)

 

報徳庵でのライブは朝11時からと早めのスタートなのですが、この回で271回目を迎える、歴史ある!イベント。

もうイベント自体のファンと思われる方がたくさんいらして、あっという間に満員の客席でした。

このライブが日曜昼のお楽しみとして、定着している感じがあります。

そんな中で、僕らも気持ちよく歌わせていただきました。

かみさんが、フツーにご飯を食べに来たお客様のところに乱入して、メーワクをかけていた。正しい姿だ。

 

下の写真を見ていただければわかる通り、髪の毛が逆立つくらいの熱演です(笑)。

 

 

もちろん前日に続いてソン・ユさん Yukari Rojaさん hactoさんも会場を熱く盛り上げていました。

 

イベント自体が街に溶け込んでいるのは、積み重ねと、今までにクオリティ高いライブを繰り広げていた過去の出演者のおかげ。

ありがたや。

 

早い時間からご来場いただいた皆様、報徳庵の皆様、二日続けてPAを担当してくださった押田さん、黒田さん、ありがとうございました!

 

また伺います。

好きな場所が増えるとタイヘンだぁ。

どういう順番で行くか考えなきゃ。

贅沢な悩みじゃ。

幸せ者じゃ。

 

そして、明日です。

やのゆりこ 相模の風THEめをと

ツーマンライブ~ハーヴェスト

11月26日(土)

南林間 娯楽酒家LaStanza

大和市南林間 1-10-17 1F

電話:046-277-7322

小田急線南林間駅下車 徒歩3分

地図はこちら→http://www.anythinq.net/La_stanza/about.html

2000円+1ドリンク

前日までに 会場、または出演者に予約の方には おつまみが一品つきます。

出演 やのゆりこ 相模の風THEめをと

https://www.facebook.com/events/866998550091806/

あっという間にはや三日。

間に大きな地震も有り、どきどきしましたが。

 

先週土曜の南相馬市・小高、双葉屋旅館でのライブを振り返って。

 

この双葉屋旅館さんのある小高区は、つい4か月前に、原発による避難指示が解除になった区域。

避難指示解除準備区域の時は、日中は作業のために入ってもいいけれど、24時間滞在はやめてね、というような状況。

やっと。やっとですよ。

帰りたい人が帰れる状況、というのは僕はよいと思います。

 

小高の町はまだちょっとさみしい感じがしますが、でも双葉旅館さんの中は活気にあふれていましたよ。

 

当初は『双葉屋旅館営業再開記念ライブ』ということで開催する予定だったのですが、先月に起こった鳥取中部地震への『被災者応援ライブ』にしよう、という女将さんの言葉で、イベントの趣旨が変わりました。

出演者の一人 hactoさんは鳥取出身。

かつ震災後、ほぼ毎月ペースで相馬や南相馬に歌いに来ています。

彼に対するリスペクトもあったのだと思います。

 

 

旅館の大広間での開催。

開演時間前には三々五々お客様も集まってきて、アットホームな感じで開演。

鳥取への募金に対して謝辞を述べつつ、熱い歌を聞かせてくれるhactoさん。

東京でも何度か一緒にやっていて、ものすごいハイクオリティかつ魂の底からの歌を聞かせてくれるYukari Rojaさん。

韓国ではテレビドラマの主題歌も歌って人気のソン・ユさん。

 

さてめをとは?

1. これは夢じゃない

2. あさり

3. 無限循環

4. 未来のボクたちへ

5. おとなげない大人

6. ありがとう

 

 

笑顔がたくさん見えたのでよかったです。

「あさり」と、「おとなげない大人」のかみさんマジックは、ウケていた模様。

 

まだいろいろと厳しいこともあるかと思うのですが、とにかく楽しんでいただけて笑顔が見られてよかったです。

それが一番大事な任務ですからね、僕らの

めをと、体張ってますよ~!

 

お客様は地元の方と、福島以外からボランティアや仕事などで南相馬近辺に来ている方とが、半々くらい。

元々住んでいらした方も、外から応援に来た方も、きっとそれぞれの感慨があったのだろうなぁ、と思います。

 

そういう場で歌えて、よかった。

光栄です。

 

あの場にいらした皆さんに、『ありがとうございます』

 

相模の風THEめをと ライブ予定

やのゆりこ 相模の風THEめをと

ツーマンライブ~ハーヴェスト

11月26日(土)

南林間 娯楽酒家LaStanza

大和市南林間 1-10-17 1F

電話:046-277-7322

小田急線南林間駅下車 徒歩3分

地図はこちら→http://www.anythinq.net/La_stanza/about.html

 

2000円+1ドリンク

前日までに 会場、または出演者に予約の方には おつまみが一品つきます。

出演 やのゆりこ 相模の風THEめをと

 

よそでは見られない熱い夜になりそう。

一緒に楽しみましょう。

超充実の二日間。南相馬~相馬への歌旅です。

移動が長かったので、記事を書く余裕がなく、今日アップ。

書きたかったぜぃ。

 

まず最初にこちらから。

東北応援行商ライブからの売上から出た寄付金の寄付実行です。

11月19日(土)南相馬原町区の37Cafeさんに、寄付をしました。

http://37cafepark.com

https://www.facebook.com/37cafe.park/

 

 

HPなどを見ていただくとわかりますが、「今、南相馬に必要なのは、単なる子どもの遊び場ではなく、“乳幼児を持つ親でも、子連れでゆったり過ごせる場所”、それが【37cafe@park】です。子ども、そして親にとっての憩いの場をつくるため、皆さんの力が必要なのです!」というメッセージが掲げられています。

赤ちゃん~幼稚園くらいまでの小さなお子さんを遊ばせるだけではなく、お母さんのコミュニティづくりなどにも心を配っている素敵な場所です。

また震災&原発事故後の状況を踏まえたうえでの(たとえば震災直後の数年は、子供たちも外で遊びにくい状況でした)、子供たちが安全かつ楽しく過ごせるような心配りがなされたカフェです。

 

 

今年は東北応援行商ライブを3回行いました。

3月の松本。5月、11月の東京。

それぞれ売り上げが上がりました。そのトータル売り上げの中から半額を寄付。

また7月に伺った、姫路のバンボストック。このライブの興業売り上げから寄付7万円をいただきました。

合計11万6000円を37Cafe ・安斎さんの方に寄付をさせていただきました。

また、先日東北応援行商ライブに買い物隊員として駆けつけてくれた、常世田さんも一緒に寄付をしてくださいました。(漢!!)。

 

大変よろこんでいただけましたし、これが子供たちの笑顔に、少しでもつながればいいなぁと思います。

 

次回の東北応援行商ライブ、まだ開催日は未定ですが、まだまだ続けていきます。もちろん素晴らしい音楽を用意しますので、みんなと一緒に楽しめたらうれしいです。

 

紹介してくださった常世田さん、縁をつないでくださってありがとうございます。

そして、東北応援行商ライブに来てくださった皆様、東北商品の買い物をしてくださった皆様に、あらためて感謝です。

ちゃんとつながりましたよ!

 

37Cafeさん、また遊びに行きますので~~。

 

 

相模の風THEめをと ライブ予定

やのゆりこ 相模の風THEめをと

ツーマンライブ~ハーヴェスト

11月26日(土)

南林間 娯楽酒家LaStanza

大和市南林間 1-10-17 1F

電話:046-277-7322

小田急線南林間駅下車 徒歩3分

地図はこちら→http://www.anythinq.net/La_stanza/about.html

2000円+1ドリンク

前日までに 会場、または出演者に予約の方には おつまみが一品つきます。

出演 やのゆりこ 相模の風THEめをと

よそでは見られない熱い夜になりそう。

一緒に楽しみましょう。

【寄付金額と寄付先の発表です!】

 

昨日、かみさんの方からも発表がありましたが、あらためて私からも。

11月13日に行った東北応援行商ライブ、行商の売上金額、寄付金額の報告です。

 

今回の東北応援行商ライブ第15回の行商売上金額(南相馬からいらしたエンガワ商店の売り上げ含む)

なんと、43,070円 !!!

今回も持っていった商品の8割は売れましたからね。

本当にうれしい限りです。

買ってくださった皆様、その産地の方をほんの少し思い浮かべて、食べたり使ったりしてくださるとうれしいっす。

内、エンガワ商店には、売上金額の全額、17,200円をお渡しします。

東北・福島のお店ですからね。ここから寄付をいただくわけにはいきません。

 

下の写真はあっという間に売り切れたエンガワ商店持参の行商品、南相馬・松永牛乳さんの『アイスまんじゅう』のからっぽになった保冷箱を、さしている相模の風THEめをとの図、でございます。

 

そして。残り25,870円の半額、12,940円を寄付金額とします。

おーいえ~。

 

今年は今回含め三回の東北応援行商ライブを行っているのですが、まだ、寄付実行をしていません。

3月の東北応援行商ライブ松本の寄付金額 22,050円

5月の東北応援行商ライブ14回の寄付金額 10,790円

7月にお預かりしたバンボストックの寄付金額 70,000円

今回の東北応援行商ライブ15回の寄付金額 12,940円

合計 115,780円に端数を乗せて、

合計 116,000円を、福島県南相馬市の子育て応援カフェ 37cafeへ寄付させていただきます!

子供たちが安心して遊べる場所を提供し、お母さん方の相談も受け付けているようです。

みんなが笑顔になれる場所、37Cafeに決めました。

http://37cafepark.com

https://www.facebook.com/37cafe.park/

今週末相模の風THEめをとは南相馬~相馬プチツアー。

37Cafeにも伺う段取りをつけましたので、直接お渡してきます。

皆様の熱い気持ちがのっかった大切なお金、何かが伝わると嬉しいです。

 

それから熊本に向けたくまモン募金です。

今回は300円以上寄付していただくと、ムスメ・美和が作った くまモンコースターをプレゼント、というおまけつき。ムスメ、やったぞ!

なんと11,043円集まりました!!

ありがとうございます\(^o^)/

こちらは先に紹介した東北への寄付とは別です。

寄付先は決まり次第お知らせいたします。

 

行商ライブの買い物タイム、ホント、みんな熱があるよね。

もちろん自分に合った品、欲しい品を買ってくださると思うのだけど、買うことで何か役に立てるなら、という気持ちもひしひしと感じます。

買物をしてくださったお客様、本当にありがとうございます!

 

皆様のご協力と熱いお気持ちに感謝します!

 

相模の風THEめをと

 

そして。今週末は福島浜通りでライブ。

来週末は 刺さる歌のやのゆりこと南林間LaStanzaでライブ。

まだまだがっつり行きますよ~。

 

相模の風THEめをと ライブ予定

11月19日(土)

福島県南相馬市小高区 双葉屋旅館 2階大広間

『鳥取県中部地震被災地応援ライブ』

18時より 投げ銭 飲食持込みOK

相模の風THEめをと hacto

ソン・ユ Yukari Roja

 

11月20日(日) 相馬市報徳庵

11時より 飲食をオーダーしてください

相模の風THEめをと hacto

ソン・ユ Yukari Roja

 

「ハーヴェスト」

11月26日(土)

南林間 娯楽酒家LaStanza

大和市南林間 1-10-17 1F

電話:046-277-7322

小田急線南林間駅下車 徒歩3分

地図はこちら→http://www.anythinq.net/La_stanza/about.html

2000円+1ドリンク

前日までに 会場、または出演者に予約の方には おつまみが一品つきます。

 

出演 やのゆりこ 相模の風THEめをと

 

よそでは見られない熱い夜になりそう。

一緒に楽しみましょう。

【レレレのおじさんが憑依~東北応援行商ライブ レポ 2】

 

さてさて11月13日の東北応援行商ライブ、めをとの音楽の方は。

第一部

1. 希望のひまわりは旅をする

2. 脱力

3. ずる休み

4. はなうた

5. からっぽになったその日から

6. 帰れない

7. K.K.

8. 僕の町のティラノサウルス

9. 残り全部バケーション(手話歌 美和 参加)

10. 未来のボクたちへ (手話歌 美和 参加)

11. おとなげない大人 (手話歌 美和 参加)

 

第二部 唄語り「レレレのおじさんの向こう側」

1. 天才バカボンのテーマ

2. 無限循環

3. しぶといぜ

4. ハレルヤ(泉谷しげるカバー)

5. 見たことのない夢

6. 青と青

アンコール

これは夢じゃない (手話歌 美和 参加)

 

 

自作を自分で語る、というのは野暮を承知の上で。

今回の唄語り『レレレのおじさんの向こう側』について少し。

唄語り、というのは歌と物語の朗読をリンクさせて、交互に聴かせる、という相模の風THEめをとのライブスタイルです。

 

先月FB等SNSの記事で「町を掃き掃除するおじいさんはえらい!」というようなことを書きました。で、その象徴として『レレレのおじさん』のことを少し書いたのです。

その時点ではワンマンライブで唄語りをやろう、というのは決めていましたけれど、テキストは一行も書けていない状態でした。

その文を書いて2,3日、レレレのおじさんのことがずっと頭の隅に引っかかっていました。

レレレのおじさんが「ワシのことを書いてほしいのだ。それがいいのだ」と、なぜかバカボンのパパのような口調で僕に迫るのです。

レレレのおじさんが2011年の福島沿岸部に現れる、という設定をしたときに、レレレのおじさんが僕に憑依しました。勝手に筆が進んでいく感じ。いや、実際にはパソコンのキーボードをパタパタ打っていたのだけれど。

歌や物語を作っていて、たまにこういうことがあります。

きっと本職の小説家はそういう境地に、もっと自在に入っていけるのだろうなぁ。

 

あのお話をどう受け止めていただけたかは、もちろんお客様次第なのですが、レレレのおじさんが僕の手を借りて作った物語と思っていただければ嬉しいです。

 

震災で亡くなった方への鎮魂、などと言うのは、僕ごときが口にするのはおこがましいのですが、この物語には震災から5年半たってやっと僕が向き合える「顔は知らないけれど僕にとってもおそらく大切であろう死者」に向かっての、捧げもの、であります。

 

聞いてくださった皆様、ありがとうございます。

かみさんの「お出かけですか、レレレのレ~。」は強烈でしたね。

家の中でも、まぁあんな感じです。

レレレのレ~が日曜以降、脳内ループしている方もいらっしゃる模様。

日常生活に支障が出たとしても、責任は負いません(笑)。

 

ここからもめをと、いろいろな歌と物語を作っていきますよ。

一緒に楽しんでいただけたら最高にうれしいです。

 

あらためてありがとうございました!

 

なお、かみさんの方からは行商の売上及び寄付先の発表がありました。

明日にでも、僕の方からも発表させていただきます。

 

今週末は福島浜通りでライブ。

来週末は 刺さる歌のやのゆりこと南林間LaStanzaでライブ。

まだまだがっつり行きますよ~。

 

相模の風THEめをと ライブ予定

11月19日(土)

福島県南相馬市小高区 双葉屋旅館 2階大広間

『鳥取県中部地震被災地応援ライブ』

18時より 投げ銭 飲食持込みOK

相模の風THEめをと hacto

ソン・ユ Yukari Roja

 

11月20日(日) 相馬市報徳庵

11時より 飲食をオーダーしてください

相模の風THEめをと hacto

ソン・ユ Yukari Roja

 

「ハーヴェスト」

11月26日(土)

南林間 娯楽酒家LaStanza

大和市南林間 1-10-17 1F

電話:046-277-7322

小田急線南林間駅下車 徒歩3分

地図はこちら→http://www.anythinq.net/La_stanza/about.html

2000円+1ドリンク

前日までに 会場、または出演者に予約の方には おつまみが一品つきます。

 

出演 やのゆりこ 相模の風THEめをと

 

よそでは見られない熱い夜になりそう。

一緒に楽しみましょう。