さがみはら九条の会ブログ

~子供たちに引き継ごう 戦争をしない国を~
かつて軍都だった相模原。敗戦後、それらの施設に進駐した米軍。
今も相模総合補給廠やキャンプ座間の基地強化が図られています。
私たちは憲法をしっかりと守り、日本中に世界中に、力を合わせて平和を発信していきましょう。


テーマ:

 「共謀罪に反対する相模原市民のつどい」は、今度の日曜日・5/21です。

 

 あすにも衆院法務委員会での『共謀罪』法案の“強行採決”が見込まれる情勢です。

 

 わたしたちは、決してあきらめることなくこの法案の廃案を目指していきましょう!!

 

 次のチラシのとおり、市民のつどいが開催されます。ぜひ、さそい合ってご参加ください。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニュース第38号を発行しました。

 

 トランプ大統領のシリアへのミサイル攻撃と、北朝鮮への武力攻撃発言で、一触即発状況。日本がこの流れに呑みこまれないよう食い止めよう!

 

 まさに5月1日・今日です、海上自衛隊のヘリ空母

「いずも」が、「米艦防護」のため横須賀基地を出港しました。

 これは、2015年に成立した安全保障関連法=戦争法の一環として改定された自衛隊法95条の2の規定に基づき、平時から自衛隊が米軍の艦船などを守る「武器等防護」の実施です。北朝鮮情勢を悪用して戦争法を推進する重大な動きといえます。

 また、「共謀罪」法案の政府による強引な国会審議が進んでいます。

 

  私たちはこれらの情勢を冷静に受け止めながら、「子どもたちに引き継ごう 戦争をしない国を」をめざして、みんなで力を合わせて地道な活動を進めていきたいと思います。

 “「戦争いやだ、9条まもれ!」”の輪を広げていきましょう!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 さがみはら九条の会ニュース第37号を発行しました。相変わらず「文字が多いね!」と言われています。でもとっても大切なことなので、そうなってしまいます。どうぞごゆっくりお読みいただければ幸いです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ついに、「駆け付け警護等」の新たな任務が付与された「自衛隊」が南スーダンに「派兵」されてしまいました。

 本当に「殺し殺される」事態が現実化することが起ってしまいます。

 

 「安保法制の発動を許さない!12.17市民行動」に、ぜひ結集してください。

 

 “自衛隊員の命を守れ!”      

 その一点でも、みんなの意思を大きな声で表しましょう!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ニュース第36号を、10月1日付で発行しました。掲載が少し遅くなりましたが、じっくりお読みいただければ幸いです。

 

戦争法(安保法制)廃止・発動を許さない!

「自衛隊員のいのちを守れ!」

  ―南スーダンの戦場に 自衛隊員を送るな―

 

 今、この「思い」で九条の会の活動を進めています。

 

 

 

 

「子どもたちに引き継ごう

戦争をしない国を」

のために、

 みんなで力を合わせて

いきましょう!!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 安保法制=戦争法が強行採決されてから、間もなく1年となります。私たちは決してあの日を忘れてはならないと思います。

 今までも毎月「19日行動」を続けてきましたが、1年という区切りの中で、ますますこれからも闘いを続けていくためにも、9月19日に私たちの声を改めて結集しましょう。

 国会正門前行動も実施されますが、相模原市内でも、次のチラシのとおり『9月19日宣伝』に取り組みます。お近くの駅頭で、意思表示をしましょう!!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 いよいよ「安保法制=戦争法」に基づく自衛隊の新任務―「駆け付け警護」や「宿営地の共同防護」」の任務が、『アフリカ・南スーダンの国連平和維持活動(PKO)』への派遣から付与される可能性があります。

 私たちは決してあきらめることなく、草の根から

「子どもたちに引き継ごう 戦争をしない国を」

めざして、着実にできることからやっていきましょう!!

 

 

相模大野駅頭の「9の日行動」は、

105回目を迎えます。

 小田急線相模大野駅での「9の日行動」は9月9日(金)で、105回目となります。雨の日も風の日も継続してきました。この9年間で大雪と強い台風で2回だけ中止したことがありましたが……。

 ◇ 9月9日(金) 午後2時~3時 

 ◇ 小田急線相模大野駅

 ◇ どなたでも参加できます!!

     呼びかけ ; 相模大野九条の会・さがみはら九条の会

 

 

毎月19日行動を実施しています。

 9月19日は、市内3駅頭(橋本・淵野辺・相模大野)で定例宣伝を
行います。時間は、午後4時~5時です。
 多くの方の参加を呼びかけます!
  ― 「戦争いやだ、9条まもれ!」相模原連絡会 ― 
……………………………………………
 
強行採決から1年!戦争法廃止!
9.19国会正門前行動
「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

「2016.7.11 九条の会ニュース 第244号」に掲載された『参院選の結果について』は次のとおりです。この呼びかけに応えて、“戦争法廃止、改憲阻止へ決意新たに”取り組んでいきましょう!!

 

参院選の結果について

  2016年7月11日 九条の会事務局

今回の参議院選挙では、戦争法の廃止を柱とする野党共闘が大きな成果をあげる一方、安倍政権与党および明文改憲を志向する政党や無所属議員の議席の合計が3分の2を超えました。日本と憲法の進路にとって重大な局面を迎えています。
 しかし有権者は今回の選挙で明文改憲を容認したわけでは決してありません。政権与党は、選挙戦で憲法問題を争点にすることを徹底的に回避しており、また選挙期間中のマスコミ各社の世論調査でも明文改憲反対の回答が賛成を上回っています。

にもかかわらず私たちは、「在任中の憲法改正」に執念を燃やす安倍首相が、参院選の結果を口実に改憲の実行に向けて攻勢を強めることを厳重に警戒しないわけにはいきません。しかも、国民の警戒心をそらすためにさまざまな改憲論を繰り出してはいるものの、安倍改憲が9条の改変に照準を定めていることは明らかです。
 九条の会としては、憲法のこの重大な危機に際し、改めて9条改憲反対の一点で多くの市民の声と力を結集し、改憲勢力の攻勢に対抗していく決意です。そのため来る9月25日に全国交流討論集会を開催し、改憲阻止のため、全国の九条の会の決意を固めあうことにしています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 さがみはら九条の会ニュース第35号を、6月1日付で発行しました。

 

 7月10日投票の参議院議員選挙で、全国32の1人区すべてで野党統一候補の擁立が実現しました。

 

 野党4党の共通政策「安保法制を廃止し、集団的自衛権行使容認の閣議決定を撤回する。安倍政権のもとでの憲法改悪に反対する。」の実現を目指しましょう!

 

戦争法廃止!安倍内閣退陣!へ、

今こそ、私たちの草の根の力を発揮しましょう。

 

 最後までご覧いただきありがとうございました。相変わらず文字が多く、いささか理屈っぽいかもしれませんが、大切なことなので、精一杯編集しました。参院選の公示は、6月22日です。

 「子どもたちに引き継ごう 戦争をしない国を」 みんなで力を合わせて、身近なところから取り組んでいきましょう!!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

「5・19市民のつどい in さがみはら」は、

相模大野中央公園で開催されました。

 

  「戦争法廃止!安倍内閣退陣!」への多様な、そしてかなり過密な取組み化の中で、520人の結集のもと、次の4つのスローガンを確認し合いました。

* 憲法9条をまもり、戦争法を廃止し、立憲主義を回復しましょう。

* 戦争する国づくりを進める安倍政権の退陣を求めましょう。

* 国政選挙での野党共闘を促進させましょう。

* 2000万人署名の共同の力をさらに発展させましょう。

 

 当日の様子をスナップ写真でお知らせします。

 

                     オープニングの音楽

 

                       リレートーク

 

つどいの全景

 

次の「アピール」が採択されました。

野党は共闘! 戦争法の廃止! 

憲法9条を守り、立憲主義の回復を!

この思いを共有して、共にがんばりましょう!!

 

ア ピ ー ル

 安倍政権は昨年、国民多数の反対をよそに戦争法を強行し、今年3月29日、施行しました。戦争法を絶対に発動させない、断じて、この国を海外で戦争する国にさせない決意をあらためて固め合いましょう。

 私たちは戦後70年間、海外で武力行使をしなかった日本の歴史に誇りを持っています。今この誇りと信頼が破壊されようとしています。私たちは絶対にあきらめません。戦争法廃止まで闘い続けます。

昨年9月19日の戦争法強行採決以降も全国で運動は継続され、2000万人統一署名運動をはじめ、各所で市民の共同が発展してきました。相模原でも毎月定例の「19日行動」はじめ、全区での一斉の全戸訪問による署名行動や街頭宣伝が取り組まれました。署名回収の日には、待っていてくれたり、「ご苦労様です」と一言添えて家族分の署名を玄関に貼っておいてくれたり、「ほかにも頼んでみます」と署名用紙を預かってくれたり、たくさんの励ましをいただき、短期間に43、000人を超える人が署名に応じてくれました。

 米国に追従し、立憲主義を乱暴に破壊して、海外で戦争をする企てを強め、原発再稼働をすすめ、国民のくらしと権利を破壊する安倍政権の政治には、社会の隅々から怒りの声がわき起こっています。戦争法廃止!野党は共闘!安倍政権退陣は今や国民多数の声になりつつあります。迫る国政選挙で、戦争法廃止、立憲主義の回復を求める候補が国会で多数を占めるよう全力を尽くしましょう。

私たち集会参力口者は、本日の集会に4つのスローガンを掲げました。

* 憲法9条をまもり、戦争法を廃止し、立憲主義を回復しましょう。

* 戦争する国づくりを進める安倍政権の退陣を求めましょう。

* 国政選挙での野党共闘を促進させましょう。

* 2000万人署名の共同の力をさらに発展させましょう。

 本日「5.19市民のつどいinさがみはら」に参加した私たちは、これらのスローガンを実現するために全力を尽くすことをアピールします。

2016年5月19日

.19市民のつどいinさがみはら

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。