ブログでサロン集客!毎月10人新規集客できるサロンブログ活用術

ブログからの新規集客が、1カ月30人を超えました!お金をかけないで『ブログ』から集客出来るサロンブログの作り方、教えます。アロマ・エステ・ネイルサロンなど小規模サロンの方、おススメです。


テーマ:

こんにちは、遠藤です。
遠藤のプロフィールはこちらからどうぞ



ようやく東京も梅雨らしくなってきましたね^^

水不足にならないように、しっかり降るときは降ってほしいですね(笑)


さてさて、よく「外人さんなどの「キレイな」イメージ画像は、使わないほうがいいですか?」という質問を頂きます。


私は基本的には、おススメしていないですね^^


自分のサロンで撮影した写真が、ベストだと考えています。

すごく「キレイ」ではないかもしれませんが、それなりに「キレイ」には撮れるはず。


この、『それなりに「キレイ」』っていうのが、重要だと思っていて。



リアリティがあるからです。

凄く現実感があるんですね。

だから、頭の中にサロンのイメージがしやすい。

よく理解してもらえるわけです^^


あと、あまりにもキレイすぎると違和感があります。

さらに、キレイ過ぎると、現実とのギャップが生まれるので、リピートに影響が出たりします^^;


ですので、それなりに「キレイ」な写真を自分で撮影して、ブログに活用していきましょう♪



初心者でも書ける!予約の入るブログ「記事の書き方セミナー」はこちら

ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。
遠藤のプロフィールはこちらからどうぞ



ナスもキュウリも収穫できるくらい育ちました!

今年も豊作の予感……♪


土を作って、水と肥料を上げて、日光を浴びせる。

しっかりと準備をしてきたからこそ、実をつけるわけです。

すぐに実なんてならないです。


さて、

「SEO対策のために、一記事1,200文字以上で書かないといけないって聞いたのですが……?」

という質問を頂きました^^


結論から言いますと、「できれば」くらいの認識でいてもらえればいいかなと(笑)


大事なことは、「文字数」ではないです。

お客様にとって必要な、役に立つ情報であるかどうか、です。


1,200文字ある記事だとしても、中身スカスカの、誰のためにもなっていないのであれば、無意味です。

そんな記事をグーグルが上位表示させるとは、到底思えません^^;


400文字でも、800文字でも、3行でも(笑)、お客様にとって有益な記事を。

常に、ターゲットを意識して、書くことを忘れないようにしたいですね♪



初心者でも書ける!予約の入るブログ「記事の書き方セミナー」はこちら

ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。
遠藤のプロフィールはこちらからどうぞ



「遠藤さんはインチキ臭くなかったので^^」と言われ嬉しい反面、インチキ臭いって思う人もいるんだろうなぁと思ったりして(笑)

他人からどう見られているか?を知ることは、大事ですね♪


さて、今日は「強調」について。

ブログは読み物ですが、文章ばかりですと少々苦痛です。

相当ライティング能力が高くないと、長文はおそらく読んでもらえないと思います^^;


ですから、文章を「強調」します。


・黒太字、もしくは赤太字で。

・文章単位で。

・文字を大きくする必要はほぼない

・必ず「読んでもらいたい文章」を強調する


見た目を変えることで、文章に濃淡が生まれます。

大事なところが、一目瞭然ですね♪


少なくとも、強調した部分は読んでもらえます^^


読んでもらわないと意味がありませんのでね。

読んでもらうための、工夫をしていきましょう!


初心者でも書ける!予約の入るブログ「記事の書き方セミナー」はこちら

ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。
遠藤のプロフィールはこちらからどうぞ



気付いたら6月ですね~今年もあと半年くらいですか(笑)

今のところやりたいことは全部できているので、残りの半年も全力でいきたいなと^^


さて、ブログ記事を書くときに一番意識すべきことは、


誰に

何を



伝えるのか?ということです。


肩こりで悩んでいる人に、腰痛の話をしても「?」ってなりますし。

「あぁ、私には関係のない話なんだな」と判断されてしまいます。


普通に考えると、「いやいや、そんなバカな話があるわけない」と思いますよね^^;

肩こりで悩んでいる人に、腰痛の話なんて……と。

思うのですが、意外とあるのが「ブログ集客」です(笑)


ブログタイトルには「肩こり改善!」と看板を掲げている。

でも、書いている記事は、腰痛のことばかり。



読んでいる方からしたら、

「私は肩こりで悩んでいるから、肩こりのことが知りたいのに……」

って思います。


必要な情報が無い、お客様が求めている情報がないわけです。

そんなブログで集客できるわけがないですよね^^;


誰に、何を伝えるのか?



基本中の基本ですから、しっかりと意識して明確にしましょうね♪



こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。
遠藤のプロフィールはこちらからどうぞ



意外とテキトウになりがちなのが、「記事タイトル」。

記事の中身ばかり気にしてしまって、タイトルがグダグダだと読んでもらえません^^;

読んでもらうために記事を書いているのに、MOTTAINAI。


ということで、「記事タイトル」も工夫しましょう。


例えば、

「肩こりにはアロママッサージ」

という記事タイトルがあるとします。


一番簡単な工夫は、文章の最後を変えることです。


肩こりにはアロママッサージ!

肩こりにはアロママッサージ!?

肩こりにはアロママッサージが一番?

肩こりにはアロママッサージって本当?

肩こりにはアロママッサージが最高!


まぁ誰にでもできそうですね^^


他には、修飾して具体的にするということ、がやりやすいですかね~


頑固な肩こりにはアロママッサージ

頭痛を伴う肩こりにはアロママッサージ

自分でケアできない肩こりにはアロママッサージ

肩こりにはダイナミックなアロママッサージ

肩こりにはピンポイント刺激するアロママッサージ


どうでしょうか?

あまり過剰に修飾しすぎて、記事タイトルが長くなり過ぎないように^^;


記事タイトルも、

ターゲットが読みたくなるか?クリックしたくなるか?

という視点で、工夫していきたいですね^^


ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。
遠藤のプロフィールはこちらからどうぞ


最近、ご飯炊きにこだわり始めてしまって^^

土鍋で炊くのでは飽き足らず、羽釜を買おうかどうか悩んでいます。

米大好きっ子なんで(笑)


さて、今日は記事の書き方を少し。

大体考え過ぎなので、もっと気楽に書いてもらったらいいなと^^


ブログは新規集客の媒体です。

つまり、初めて見る人(初対面の人)に向けて書くんです。



現実世界で、初対面の人とどんなふうに話しますか?

ちょっと思い出してみてくださいね^^


そして、自分の文章を見てみてください。

違いがありませんか?

まったく「自分」がいなくなってませんか?(笑)


凄くかしこまる必要もありませんし、不必要に真面目になりすぎる必要もありません。

普段通りのあなたでいいです。

初対面の人と接するときのように。


ちょっとフランクな人の方が、人は近づきやすいものです。

カタ過ぎるのは、あまり良くないです。

初対面で一切笑わない人とか、興味持たれると思いますかね?(笑)


普段通りに。

あなたらしく。

難しく考える必要はないのです^^



ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。


今日は月一回の勉強会ですね^^

雨なので、参加される方は足元に気をつけてお越しくださいね♪


さて、集客する際に、とても大事な文章の書き方。

「わかりやすさ」というのは、「読みやすさ」と同じくらい大事な要素です。


「この文章は何が言いたいんだろう?」

と、お客様の頭の中が「?????」で埋め尽くされないように(笑)、わかりやすい文章を書く必要があります。

何言っているかわからないサロンに行くお客様は、そうそういませんからね^^;


わかりやすい文章を書くコツとして、


結論を先に書く



というものがあります。


問題提起

結論

説明

(結論)


という流れですね^^


そうすることで、お客様も理解がしやすいですし、何を伝えたいか?わかりやすい文章になります。

説明が先に来てしまうと、ごちゃごちゃしやすいので(苦笑)


このブログ記事も、


問題提起(わかりやすい文章って?)

結論(結論を先に書くことです)

説明(なぜなら、お客様が理解しやすいから)


という流れになっていますよね♪

もし説明が長くなってしまったら、最後にもう一度結論を書いておけばいいです^^


意識して変えるだけで、グッとわかりやすい文章になりますよ。

お客様にも伝わるってものです♪


ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。


5月頭なのに、すでに半袖なんですが(笑)

天気がいいのは何よりですが、よすぎるのも考えものですね~

良いバランスって難しいですね^^;


さて「ちょっと値段が高いのですが」と、メニュー記事に書いたり、お客様に説明していませんか?

自信が無いからかもしれませんが、絶対に言う必要はありません。

もしかしたら、お客様は高いとは思っていないかもしれませんし^^


安いか高いかを決めるのは、お客様です。


安易にこちら側から、高いイメージを植え付けなくていいです。

わざわざ売れないようなことはしないように(笑)


高いかな~と思うのであれば、それだけの価値を説明すればいい。

○○だから、これくらいの値段なんですよ、と。


説明が難しいのであれば、価値を付け加えればいい。


○○があるので、これくらいの値段なんですよ、と。


差別化にも通じるところですが、何かしらの価値があるから、選ばれる。

他のサロンより高い値段でも、選んでもらえるのです。


それがお客様に説明できなければ、伝わらなければ、ただのピエロです^^;


「ちょっと値段が高いのですが」と説明する前に、その理由をきちんと説明しましょう♪



ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。


気付いたら5月ですね~♪

GWいかがお過ごしでしょうか?^^


さて、長すぎる文章ほど読む気がなくなるものはない、ということで(笑)

ブログの文章はできるだけ、短文構成でいきましょう!

集客できる文章は、読みやすさ、から。


早めに「。」をつけるってことですね^^


短く。

簡潔に。


圧倒的に読みやすいんですよね~♪


長い文章って、頭に入りにくいんです。

それだけ情報量が多いわけですから。

脳の処理が追いつかない^^;


あと「。」をつけるまで、改行しなくていいですからね~

勝手に折れ曲がりますから。スマホで見るときも。


パソコンでもスマホでも、読みやすくなっているか、チェックしてくださいね^^


ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、遠藤です。

昨日はいい天気過ぎて、張り切ってお出かけしてきました^^

娘を抱っこしすぎて、腕が筋肉痛になっているのですが(笑)


さて、「伝わる文章」は、何が違うのか?というお話をしたいと思います。


文章自体は誰にでも書けます。

でも、本当に「伝わっているのか?」

集客するためには、伝わっているかどうかが重要ですね^^


伝わる文章は何が違うのか?というと、凄くシンプルで、


ターゲットの事を考えて書いているかどうか

です。


シンプルなんですけど、奥が深いのですが(笑)

参考までに、考えてほしい3ステップを。


1、ターゲットを決める

2、ターゲットについて知る

3、ターゲットを惹きつけるキーワードを活用する



個別アドバイスをしていると、大体つまづくところは同じです^^;


2、ターゲットについて知る

ここが不十分です。


なぜ男性アロマセラピストの私が、女性のお客様をブログで集客できたのか?それは、

2、ターゲットについて知る

ということを、人一倍時間をかけて行ったからです^^


ターゲットが異性ですからね(笑)

そもそも女性という生き物について、調べまくるわけです。

その後、ターゲットについて調べまくるんですね。


ターゲットが同性だからといって、わかった気になるのは危険です。

そもそもサービスする側と、受ける側には、大きな溝があります。

その前提で、ぜひリサーチをみっちり行って欲しいのです。


個別アドバイス受けた方には、大体こんなこと言われます。

「お客様に対する考え方が変わりました」

とか、

「お客様のことを知っているようで、知りませんでした」

などなど。


これは、ターゲットについて考える時間を、私が「意図的に」増やしているからです^^

魔法の質問をして(笑)

結果として、ターゲットに「伝わる文章」が書けるようになっていくのです。


1、ターゲットを決める

2、ターゲットについて知る

3、ターゲットを惹きつけるキーワードを活用する


ぜひ、この3ステップをぜひ意識してみてください。

特に、2番目。


お客様の反応が知らず知らずのうちに、変わってきますよ♪


お客様を動かし惹きつける「影響力」養成セミナーの詳細はこちら


ブログで月10名集客したいあなたはこちらの教材をどうぞ♪

こちらもどうぞ♪↓
■□■□■□■□■□■□
12日間無料メールセミナー↓
「集客の基礎」と「ブログでサロン集客」を学びたい方はこちら
■□■□■□■□■□■□

LINE@やってます♪@ghk5065s
友だち追加
質問&お問合せもお気軽にどうぞ~♪
サロン経営に役立つ情報も配信中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)