迷子の舞子の夕忌さん私のお家は、ここですか…?〜困惑目録〜

「exカーニバル」

ギターを弾く人でしたが現在お休み中。 BAR開業を目指し、兼業FXトレーダーとして生きてます。

※ブログでは特にトレードに関して記述するものではありません、ただのお馬鹿さん日記です、あしからず。


テーマ:

先日、6年前に2話ほど書いてすぐ挫折した小説サイトから

「あなたの作品が読まれました」


というメールが来た。





そんなものを書いていたことなんて完全に忘れていた。



しかし6年越しで読まれるとは、これも何かの縁か思召しか。


続きを少しずつ書き進めてみることにした。











というわけで仕事の合間はずっとスマホと睨めっこだ。


この職場は自由な時間が多いので、書き物するにはうってつけである。



小説の内容を考えるため、頭の中では脳内の引き出しを開けまくってネタ起こしに集中すr『神山さぁん!!白谷さんが持ってきた“ばかうけ”食べたぁ?ばかうけ!ワサビのやつ珍しいなぁ!鼻痛いわぁ!アシャシャシャシャwww』





ぜんぜん集中できない。






何がそんなに面白いのか、

“鼻めっちゃ痛い、老いのせいか匂いもわからんよーになったくせに痛みだけは感じよる、こんな鼻いらんわ、もいで捨てたろか!それとも神山さんいる?”


という旨の話を3回される。



「いりません」








異動してきたばかりだがもうタメ口ききたくなってきた。すごくツッコミたい。



年配が多い、というかほとんど年配だから対応に困ることが多々ある。

孫スタイルでいっていいのか、息子スタイルでいった方がいいのか。



あと普通にうるさい。




急に『デェェエエエッッッッ』っていうほぼ爆発音に近いクシャミが怖い。

いつ来るかわからんのでビクビクする。






あとすぐ脱ぐ。


一瞬目を逸らした次の瞬間にはもう上裸である。


{0A7CE795-B22C-4298-A2C4-A586E07C7F96}



服が爆散してんじゃないの?ってくらい早い。






もうほんとに四方八方タメ口でツッコミ倒したいのだが、


まだ1ヶ月も経たないのでもうしばらくは自重である。




そういう意味でも逃げ場が欲しくて小説を書くことに没頭したいのだ。

僕は決して集中力がある方ではないので、何かあるとすぐに気がちt『神山さぁん!!俺の差し歯どこおおおお!?』























{57ED76DF-ED0F-411C-A7C2-2E19A676D107}








AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:




先輩「痩せたい」




俺「まず、その手に持ったゆで卵を捨ててください。」


 

先輩「ごぼぶッッー!!www」




俺「ファッ!?だいじょぶすかwww死ぬんですか?www」











{B6774053-2C2B-4574-8ADA-A66795031987}






先輩「おっふwwゴホゴホ」




ゆで卵爆散




電子レンジかおまえは




俺「なんなんすかww…床に撒き散らして…」


先輩「笑わふww笑わふなっふ」






〜仰げば尊し〜







この度現場異動しました。

デブ先輩やピカチュウ上司とはお別れです。


デブ先輩「せんべふ…(餞別)」



ミルキー三つ。


ほんとデブのお手本みたいなもん持ち歩いてんなこの人。

…体温で溶けてる。



俺「ありがとうございます、また飲みに行きましょうね」



デブ先輩「うふ…(うん)」





短い間だったが、なんだかんだいって良い人達でした。






〜東京タワー麓〜



そして新しい環境での仕事が始まった。

こっちの職場はなにかとゆるい。






俺「交代しまーす」


おじいさん「…。」


俺「交代でーす!」


おじいさん「…。」


俺「ご飯の!!時間ですよ!!」


おじいさん「…おーぅおぅおぅfjk」




介護士か俺は。





ここは異常に年齢層が高い。 この現場は客先からのクレームが多々あって人事改革を迫られたらしい。

その結果僕がこっちに回されたのである。


こんなんじゃ、そりゃあクレームも来るわな。


とはいえ、居心地は悪くない。

悪い人はいなさそうだ。

しばらくやっていくにはちょうど良い環境だと思う。



「おはようござぃまっふ」



!?



{FD40FB7B-0496-4537-A243-303D5BAF7207}














{DD68B041-B5FE-49D2-8DEC-1CDD1EA585C2}














こっちにもデブがいた。






{D176F8E8-04A5-4277-8B81-8CB8895894DC}






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



僕の職場には沖縄出身の先輩がいます。

この先輩、立派に太っておられます。



両手にコーラとクーリッシュを持って交互に口にしながら歩く猛者で

その姿たるや、二刀流の宮本武蔵さながらです。


その事から、

1度だけ「武蔵さん」と呼んだとき、





「ん?馬刺し?」と返ってきました。



俺「耳にグミでも詰まってんですか。」



そんな先輩と夏。






【secret base 〜膝が壊れたの〜】




先輩「今日早退しまふ」


連日の暑さで膝がやられたという謎の病欠。

なんで暑さと膝がリンクしてんだ。

沖縄帰ったら膝どうなっちゃうの?



先輩「沖縄はね、実は東京ほど気温は上がらないんだよ」



だから膝は体重のせいだろ。



よほど夏が憎いらしい先輩は何か身体の不調を暑さのせいにする。








先輩「あっつ…あっつ…アァ…あっつぅ!」



俺「うそでしょ? めっちゃ冷房効いてるじゃないすか、23度設定すよ?」




先輩「届かねぇ…届かねぇんだよ…シクシク」




俺「?」

夜空の星を掴もうとするかのようにエアコンの送風口に片手をかざす先輩。


この時は知りませんでした。

「届かない」とは、太すぎる肉の鎧のせいで冷気が身体の芯に届かないという意味だったことを。



先輩「膝の軟骨がさー、暑さで溶けてんじゃないかな俺」


俺「グミなんじゃないすか?」



先輩「グミ!?」


{740F5477-9191-489C-909A-54D7173E4848}




ダメだこいつ









AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。