Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキングへ
2011-07-25 18:00:05

六時の鐘

テーマ:├ 金剛峯寺
金剛峯寺 六時の鐘

高野山への道-六時の鐘(アップ)

金剛峯寺横にある鐘。

高野山への道-六時の鐘(南から)


1615 年に福島正則が父母を弔う為に建立したとされる。

明け六つ(現在のほぼ午前6時)から打つから「六時の鐘」というのだろうか。
明け六つと現在の午前6時は微妙にズレるせいか、必ずしも現在の偶数時ちょうどに打たれるわけでないようだ。
なので、10分ほど前に行くとよい。

6時から22時までの偶数時に12回うたれる。
なので、合計で108つ。
修行僧の還俗への思いを断ち切る為のものだろうか。

「その昔、寺は鐘を打つことで時計の役割を果たした。
なので、「時」という時は、日に寺と書く。」などとも言われる。

実際は、

「寺」は、「寸(て)」と「之(あし)」の意味で、「手足を働かせて仕事すること」を意味する。
その寺に「日」が加わり、「日が進行すること」を表す。

そうである。

日々是修行ということだろうか。

金剛界の町石(四丁)
高野山への道-六時の鐘(石垣)

高野山への道-六時の鐘(西から)
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

さださんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「├ 金剛峯寺」 の記事

コメント

[コメントをする]

10 ■Re:( ̄~ ̄;)

>うさこさん

「明け六つ」と午前6時は同時刻ではないんですよね。

私は割りと高野山には行くんですが、その回数の割りにはあまり聞いた記憶がないような、、。

「誕生」は、聞き流してください、、ね。

9 ■( ̄~ ̄;)

>さださん
6時に高野山にいたから聞ける環境にはあったはずですが、記憶にありません。

宿題増える一方ですね(^o^;
楽しいです。

今夜やっと誕生聴く準備?ができました

8 ■Re:それは…

>うさこさん

除夜の鐘は煩悩の数だけつくって言いますよね。

六時の鐘に関して今のところ解っている事は、本文中に書いたことだけです。

時刻を知らせるためならば、何時にでも12回つくのは不自然でしょう。
なので、何らかの意味を見いだすことはできそうです。
山口文章氏が「新・高野百景」のなかで六時の鐘に関して泣かせる文章を書かれています。

あの音聞かれましたか?

頭の奥に残る重い音です。

7 ■それは…

煩悩の数ってことですか?

年越しにも全国的につきますよね…


音?
つくという行為?
なんだろうね…?

6 ■Re:無題

Ψさん

(さっき追記しましたが)6時から22時まで、12回ずつつくそうです。
合計108つ。
単に時刻を知らせるための鐘ではないようです。

5 ■Re:ぜひ

>うさこさん

あと10ヶ月は頑張ります。
無関係なことも多々書くと思いますが、よろしく。

4 ■無題

すげー!寺って、そんな由来があるんですね!かっけー!
寺の鐘が、日を刻み、
日が登ったら手足を使って人が働き
人として勤め・・・
じぃいんじぃいん、と、思いを馳せます。。

3 ■ぜひ

研究して、ブログ続けてくださいね(^.^)b
楽しみにしてますから。

2 ■Re:寺の字の由来…

>うさこさん
私も似たようなものです。
行って帰って、調べてまた行って帰っての繰り替えしです。
間違って覚えていた知識もあり、青くなつつ下書きをしています。

1 ■寺の字の由来…

このまえは事前に予習なしで行ったこともあって、それはそれで真っ白な状態で受け止めるいい選択でしたがこうやって少しずつ知らない角度から教えてもらうと嬉しいです。


短時間でお薦めポイントを理解させながら案内するのって高野山のガイドさんの力量にかかってると思います。

質問したいけど、もう次のポイント?に向かわれると黙ってついていくしかなく、町石の漢字すらイメージできずに追々なるほど…(@_@;)って頭の中が駆け足気味でした。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。