Making Of Sad Paradise

Empty Black Boxのベーシスト佐藤鷹のブログ


テーマ:
先週のEmpty Black Boxメンバーブログでなんの前触れもなく突然2008年のピカソ展について書いていますが、これはその前に行った黒田清輝展を観ている時に展示の構成が似ているということで思い出したからでした。

ちなみに、その当時に書いたブログがこちら。読み返してみると我ながら妙に真面目に書いてあって、さすがに若いなーと思いました。
AD
いいね!(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「雑記」 の記事

テーマ:
前々から写真置き場をどこかに作りたいなと考えていまして、結論としてはベタですがInstagramにアカウント登録しました。Twitterにアップした写真の中から、特に気に入っているものをまとめていく予定です。

ユーザーネーム:taka.sato.jp
https://www.instagram.com/taka.sato.jp/

こちらについてはSNS的な使い方をするつもりはなく、キャプションもすべて英語で入れていきますが、それでもいいよという人はフォローしてみてください。よろしくお願いします。
AD
いいね!(5)  |  リブログ(0)

テーマ:


今月はライヴが少なめで、その代わりというわけでもありませんがEmpty Black Boxは新曲の制作期間に入っています。

僕はソングライティングそのものには関わっていないので、スタジオでセッションしながらアレンジのアイデア出しとベースラインを考えるのが僕の主な仕事です。

EBBにはいろんなジャンルの楽曲がシームレスに存在しているので、フレーズの引き出しが大事なわけですが、同時にそのクオリティも高めていかなくてはいけません。

歌や他のパートに寄り添いながら楽曲の良さをさらに引き出すような印象的なプレイ、「この曲といったらこのベースラインだよね!」と思ってもらえるものをすべてにおいてひねり出すためにも、特に制作初期段階でまとまった時間がとれるのは素直にありがたいと思っています。

そんな折に様々なアーティストの音源を聴いて研究なんかもするのですが、初期JamiroquaiのBa.スチュワート・ゼンダーはやはり素晴らしいですね。

彼は5本の指に入る僕のフェイバリットですが、改めてその影響が新曲でのベースプレイに現れるかもしれません。


ところで、Empty Black Boxから僕のパートナーとも言うべきサスケさんが脱退して、ドラムレスの6人編成となりました。

なので、今後も正メンバーが見つかるまでは色々なドラマーに手伝ってもらいながらライヴやプリプロをやっていくわけですが、5/29(日)のサポートはゴマアブラのおにぎりくんこと大塚篤史くんです。

ゴマアブラとは去年のイマフェスを一緒に回った仲ですが、それよりはるか前に僕と篤史くんはバンドをやったり一緒にサポートをしていまして、ひさびさに共演することとなりました。

彼のスキルはいわずもがなですが、それ以上の感慨と共に、とても素晴らしいステージになる予感がしています。


貴重な機会ですので是非遊びに来てくださいね。それでは今月もどうぞよろしくお願いします。




※チケットのご予約は ・お名前 ・ご希望のライヴの日付 ・枚数 をご記入の上、 rude_rock_reggae☆yahoo.co.jp まで、☆を@に変えてメールをお送りください。

【Empty Black Box】
more info →http://www.emptyblackbox.com/


♪5月15日(日) 三井アウトレットパーク多摩南大沢
 
『Empty Black Box アコースティックライブ』
■Start 1st 13:00 / 2nd 15:00 / 3rd 17:00
■Ticket Free
■会場 フェスティバルステージ
■アクセス http://www.31op.com/tama/access/index.html
(問)三井アウトレットパーク多摩南大沢:042-670-5777
http://www.31op.com/tama/

※サポートパーカッションは前田卓次さん!



♪5月29日(日) 横浜 山下公園
 
『横浜セントラルタウンフェスティバル "Y157"』
■Start 11:00
■Ticket Free
■会場 山下公園 メインステージ
■w. FIRE BALL / 仮面女子 他
※Empty Black Boxの出演は16:30~
■公式HP http://www.y151-200.com/index.html
■ステージイベントHP http://www.arcship.jp/y151-200/

※サポートドラムはゴマアブラのおにぎり君!




【外仕事】


♪5月22日(日)莉ka with Indigo Night Horse
@渋谷aube

CUBIC-MUSIC vol.14
OPEN/START 16:30/17:00
ADV/DOOR 2,000/2,300
With. JustShakeJust/藤田和見 & The Gold Gear/塩塩クラブ

※莉ka with Indigo Night Horseは19:40から出演します。

Members:
Vo.莉ka
Gt.yo-hey(D4C / BRANDROID)
Gt.夏井詠悟(雑人)
Ba.佐藤鷹(Empty Black Box)
Dr.岡山拓斗(やしがに倶楽部)
AD
いいね!(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日5/11はEmpty Black Boxのギタリストのタムチンさんの誕生日だけど、同じくAwsome City Clubのギタリスト、モリシーこと森嶋ヒロシくんの誕生日でもある。

彼は素晴らしい才能の持ち主で、僕の人生の中で最も忘れ難い一人。僕とモリシーとゴマアブラのおにぎり君で一緒にバンドをやっていたなんてちょっと驚きだよね。

いつかまた同じステージに立ちたいな。
いいね!(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の夜、渋谷の焼き鳥屋で森山未來を目撃。調べてみたところPARCO劇場で公演があったようなので、打ち上げに来ていたので間違いなさそう。真っ黄色のブルゾンを着てた。
いいね!(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
LAWSONのMACHI caféでホットコーヒーを買って飲んでいたら、知人(年上・女性)から「鷹くんには猫舌でいて欲しかったのに」と言われました。
いいね!(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


ちょっと前にもどこかに書いたかもしれませんが、去年からiTunesで曲を買うようになって、それこそ柏のディスクユニオンを何時間もかけてウロウロしていた10代の頃のような音楽に対するミーハーなワクワクが復活したことに驚きつつ、毎日とても楽しく過ごしています。

あまりに典型的ですが「誰かのTwitterでたまたま見かける→YouTubeで視聴する→シングルをiTunesで買う→Amazonで盤を買う」という一連の流れに綺麗に乗っかっています。

今のところアルバムはフィジカルで欲しい感が強いのですが、先日Kendric Lamarの『untitled unmastered.』だけは盤が出るかどうか分からなかったので配信で買ってしまいました。

冒頭に貼ってあるのも最近に購入した曲でして、まさか今さらSteven Tylerのソロを買うとは我ながら驚きですが、それにしても改めて素晴らしいシンガーだなあというアホみたいなことを思いながらヘビーローテーションしています。



※チケットのご予約は ・お名前 ・ご希望のライヴの日付 ・枚数 をご記入の上、 rude_rock_reggae☆yahoo.co.jp まで、☆を@に変えてメールをお送りください。

【Empty Black Box】
more info →http://www.emptyblackbox.com/


♪4月9日(土) 千葉 LOOK
 
『ラッキーサタデー』
■Open 18:15 / Start 18:45
■Ticket 前売り2,500 / 当日3,000(D代別途)
■w. Dr.ROBERTS / THE NEUTRAL
※3/19(土)新宿Live Freakの物販コーナーにてチケット販売開始!
■プレイガイド【3/6(日)一般発売】
・ローソンチケット(Lコード:73477)
・イープラス
■入場順 LOOK店頭→手売りチケット→プレイガイド→バンド予約→当日券
■ご来場特典
メンバーのトーク等が収録されたラジオ風CD
『Empty Black Boxのとんでもはっぷん~春のEBB祭り~』をプレゼント!
(問)千葉LOOK:043-225-8828
http://chibalook.com

※サポートドラムは高インボムさん!



♪4月20日(水) 渋谷 チェルシーホテル
 
『ニッポン⚫︎ナイト30 ~30回突破号 vol.1~』
■Open 18:30 / Start 19:00
■Ticket Free(D代別途+気持ち募金)
■w. ファズフロウト / セクシーパンサー / river(ロマンチック日本代表!!!) / 遠井地下道(イギリス人)
(問)チェルシーホテル:03-3770-1567
http://www.chelseahotel.jp

※サポートドラムは高インボムさん!




♪4月24日(日) 三井アウトレットパーク多摩南大沢
 
『Empty Black Box アコースティックライブ』
■Start 1st 13:00 / 2nd 15:00 / 3rd 17:00
■Ticket Free
■会場 フェスティバルステージ
■アクセス http://www.31op.com/tama/access/index.html
(問)三井アウトレットパーク多摩南大沢:042-670-5777
http://www.31op.com/tama/

※サポートパーカッションは岡山たくと君!



【外仕事】


♪4月17日(日)莉ka with Indigo Night Horse
@渋谷THE GAME


『SOUNDCASTLEvol.344&355 13thアニバーサリーイベント! 2会場同時開催 渋谷aube&THE GAME!』
OPEN 未定 / START 未定
前売:¥2,000 / 当日:¥2,500(+1Drink)
ACT / 莉ka with Indigo Night Horse / NaoTrooperCompany / The Harassments / tremolo / Apology of tears / Freesia var. Rajapool / マルメンチグループ / Bambooloose / DOZEW / Halfraid / the arch. of your standard / GEKI48 / ROYAL ROAD / ななしのはなし / ILY NORGAARD and more…

※2会場は出入り自由になります。莉ka with Indigo Night Horseは21時からの出演。

Members:
Vo.莉ka
Gt.yo-hey(D4C / BRANDROID)
Gt.夏井詠悟(雑人)
Ba.佐藤鷹(Empty Black Box)
Dr.岡山拓斗(やしがに倶楽部)
いいね!(11)  |  リブログ(0)

テーマ:


Mad City Clubの新曲『シャトルライン』が公開になりました。今回も作詞作曲とベースを担当しています。

テーマはずばり「友情」で、僕のリアルの友だちとの話をそのまま書き下ろしました。今までこういう歌詞は書きたいと思えなかったんですけど、わりと素直に言葉が出てきた気がします。我ながら人は変わるものですね。

この時期に出すことをはじめから想定して作っていたので「卒業ソングといえば6/8拍子だろう」ということでこのリズムに。当初はハネてなかったのですが、作曲段階で2番Aメロの変奏パターンを思いついたのでスイングさせることにしました。

アレンジ的にはthe HIATUSの『Souls feat. Jamie Blake』を経由したThe Pogues『Fairytale Of New York』へのオマージュがモチーフになっています(このブログで毎年クリスマスに貼ってる曲ですね)。祝祭的な雰囲気をスタンダードなJ-POPに上手く落とし込めたのではないかと思っています。

ベースはあまりフレーズを考え込まずノリでサクサク録っていきました。いつもと同じくIbanezのSR505にALBITのA1BP proをかませています。


すでに聴いてくれた友人が歌詞の雰囲気変わったねと言ってましたが僕もそう思います。自分の変化がそのまま作品に出てくるのは面白いところです。

今回もいい曲に仕上がったので是非聴いてくださいね。どうぞよろしく。
いいね!(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
【Empty Black Box】
more info →http://www.emptyblackbox.com/



♪3月19日(土) 新宿 Live Freak
 
ONO B.D presents
『東西ブラスバンド大会!!』
■Open 18:30 / Start 19:00
■Ticket 前売り¥3,500 / 当日¥4,000(+1Drink¥500 or Free Drink¥1,500)
■w. MAGUMI AND THE BREATHLESS
【チケット】
1/30(土)新宿Live Freak EBB物販コーナーにて販売開始!
※プレイガイドでの販売はございませんので、ご了承下さい。
(問)Live Freak:03-3351-7542
http://www.live-freak.com/

MAGUMI.jpg



♪3月27日(日) 三井アウトレットパーク多摩南大沢
 
『Empty Black Box アコースティックライブ』
■Start 1st 13:00 / 2nd 15:00 / 3rd 17:00
■Ticket Free
■会場 フェスティバルステージ
■アクセス http://www.31op.com/tama/access/index.html
(問)三井アウトレットパーク多摩南大沢:042-670-5777
http://www.31op.com/tama/





【外仕事】


♪3月20日(日)莉ka with Indigo Night Horse
@渋谷aube


OPEN 未定 / START 未定
前売:¥2,000 / 当日:¥2,500(+1Drink)
ACT: NaoTrooperCompany / 莉ka with Indigo Night Horse / バーニングファイヤーズ / SANSARA / 陸上部 / 久米八千代 / Jamdrip / Hydrogen and more…

Members:
Vo.莉ka
Gt.yo-hey(D4C / BRANDROID)
Gt.夏井詠悟(雑人)
Ba.佐藤鷹(Empty Black Box)
Dr.岡山拓斗(やしがに倶楽部)
いいね!(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
結構いろんなところで話していることですが、よく行くスーパーに1月半ばくらいからバレンタインコーナーが設置されていて、そこでノンストップミックスされたPerfumeの『チョコレイト・ディスコ』1曲がずっと流れているんですね。これではバレンタインデー当日までに店員さんは気が狂ってしまうのではないかと勝手に心配しつつ、同時に、他に流す曲が無いんだなと思いました。

たとえばクリスマスソングは、クラシックにゴスペル、ジャズから邦洋のポップスまでスタンダードだけでも色々ありますよね。もちろんバレンタインとクリスマスでは、その成り立ちから歴史的な経緯まで比べるべくもありませんが、とりあえず日本に限って言えば、イベントとしての性格の違いが大きいのではないかと僕は思っていて、さらに、今後は両者は接近、というかバレンタインがクリスマス化することによって、結果的にバレンタインソングが増えるのではないかと予想しています。

日本のバレンタインというのは商業的には大規模でも、最終的には恋愛というマンツーマンの話に収束するので、要はパーティ感に乏しく、ゆえに音楽の存在感も弱くならざるをえなかったのです。しかし、恋愛のあり方の変化と共にバレンタインもその性格を少しずつ変えてきました。

恋愛のスタイルと切っても切れないのはコミュニケーションツールの存在ですが、個人的な体験で言うと、僕の世代はギリギリでポケベルを持ったことがなく、中高生のときに携帯電話、大学生でスマートフォンという感じでした。多感な時期にEメールが出来るようになったことが幸か不幸か知る由もありませんが、気になる異性がいればまずメールアドレスを手に入れて、メールをしながらちょっとずつ距離を詰めていくという方針を採るのが普通になります。

それ以前は手紙か家の電話ということになるので、想像するにファーストコンタクトのハードルがあまりにも高く、やはり携帯電話の普及というのは革命的で、ここにひとつの断絶があると考えられます。逆に、今のLINEなんかはEメールの延長線上と言って良いでしょう。

携帯電話の普及によって、異性間のコミュニケーションにおけるハードルは大きく下がりました。つまり、「知り合い」から「友達」を経由して「恋人」になるまでの距離が地続きになって道が整備されたのですが、一方でそれと引き換えに、エモーションの爆発を原動力に一気に跳躍するというのが難しくなりました。

カジュアルなコミュニケーションを通じて異性を吟味しながら、コストとメリットを秤にかけつつ常に引き揚げられる用意をしておく。複数に同時進行でコミットすることによってリスクをヘッジする。

以上のような、損をすることだけは何としてでも避けるというマインドセットが、いわゆる若者の恋愛離れの要因の一つではないかと考えています。というのも、このやり方であれば無理に付き合おうとしない方が得であると判断する可能性が充分にあり得るからです。

話を戻しますが、携帯電話以前の恋愛にはロマンティックな動機付けによる跳躍が不可欠であり、バレンタインデーのチョコは、特に女性から男性へアプローチするという「離れ業」を成し遂げるためのアイテムだったわけです。そして、その役割は現在ではほとんど失われてしまっているのです。

そんな中で「義理チョコ」が「友チョコ」に拡大、今やバレンタインはみんながみんなと楽しむお菓子パーティの様相を呈しています。

今年の東急ハンズのバレンタインのキャッチコピーは『LET ME VALENTINE 私が主役!宣言』ですが、これはまさしく男女間の閉じた世界を解放し、パーティの開始を高らかに謳いあげるものに他なりません。そして、来年にはすでにロマンティックさはスパイス程度にまで縮小し、オープンでカジュアルなイベントに相応しいパーティソングが鳴り響いていることでしょう。

ちなみに僕がバレンタインデーに聴きたいのはRinbjoの『泥の世界』です。それではまた。
いいね!(14)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。