福岡・ヘミシンクサロン ラブラドライト

ピュアで美しいあなたになる♪そんなお手伝いができたら幸せです

ラブラドライトsachi

  


テーマ:

ハワイに持っていったものリスト

 

1ワンピース2着+着ていったガウチョパンツとブラウス

2トレーニングパンツ(ダイヤモンドヘッド用)とTシャツ

3帽子・・・・風が強いので役にたたず

4下着3枚

5スパッツ2枚・・ワンピースの下に来ていました。

6ハンカチ3まい+日本手ぬぐい

7スカーフ

8靴は履いていったものだけ(水陸両用)1足

9財布・現地用・・現金は200ドルあとはカードで。

  

 

>読みかけの本・・結局読まずじまい

>iPod

>ノートと筆記用具

>ショルダーバッグ

>リュック

>水着とラッシュガード

>ユニクロのエアリズムのパーカー

 

緑スマホを水中使用できる密封袋・・いらなかった

緑爪切り

緑メイク道具・洗面道具

緑ドライヤー・・いらなかった

緑サングラス

緑保湿用のパック・・毎晩使った

 

足りないものがあったら、ハワイで買おうと思ってましたが

結局、服も2着を洗って着替えていたし、靴も1足で良かった。

 

IMG_20160624_154917780.jpg

IMG_20160624_154919850.jpg

IMG_20160624_154918646.jpg

ハワイはなんでも揃っているので、何も持っていかなくても

現地で買えます。今度行く時は、それこそ、何も持たずに行ってみるか・・

 

パスポートとカードさえあれば どうにでもなります。

 

IMG_20160624_154922053.jpg

IMG_20160624_154921397.jpg

IMG_20160624_154922617.jpg

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハワイのマカプウ岬の頂上からの絶景。右側のラビットアイランド。

ラビットアインドは、許可なくして上陸できない島です。

とにかく絶景!写真がこれ一枚だけなのが残念。

冬は鯨が見られるそうです。

そういえば・・以前クリスマス時期に行ったハワイで

鯨を見たのですが冬だったからなのですね・・

IMG_20160613_125856511.jpg

ハワイのしきたり、言葉、植物、動物、歴史などなどガイドの翔太くんから学ぶ

IMG_20160613_130011560.jpg

後ろ姿の翔太

19さいのとき、はじめてハワイを訪れて、その時「絶対移住する」と決意

日本の佐川急便で6年間働いてお金を貯めて、ハワイにきた。

当時英語は話せなかった。ハワイナンバーワンのガイドを目指している。

 

IMG_20160613_130013050.jpg

遠くに見えるのがペレの椅子。ペレが今でも座っているそうです。

 

ペレの椅子へ行く道の右側に、王族の墓跡があります。

 

そこを通っていると、見た!王様の家来でしょうか?

2列に20人くらいの体格の良い男たちが 私たちと一緒に歩いて

墓をガードしている。

 

この写真はお借りしてきました。

両はしにいる黄色のマントを羽織ったような男たちが歩いてました。

 

現在は、墓は荒らされて、骨などないそうです。

骨はなくとも、今も忠実に王の屍を守っている家来たちキラキラ

 

 

やはり、このあたりは、聖域です

 

観光気分で来てはいけない気がします。

 

 

ここを通った時、私の内側が

「ハワイとガチっとエネルギーが繋がった!」

と感じてました。

 

ハワイデビューは遅く、4年前。クリスマスの時期でした。このときは

ショッピング・グルメで終わり浮き足立ったハワイ観光

 

2回目はハワイ島。

静かに過ごし、自然と親しんだハワイでした。

パワースポットと呼ばれるアカカフォールズ・ワイピオバレー・

サーストーン溶岩洞・キラウエア火山・ブラックサウンドビーチなどを

周り、ペレに「またいらっしゃい」と言われた。

 

3回目は今回のツアー

まだまだ周りきれない・いきたいところが多すぎる。

 

一つ一つ、過去世のクリアリングが進んでいるような

気がします。

 

去年の春までは「切支丹」だった←救出

それから、密教・空海関係←思い出すだけで良かったようです。

そして、ハワイ・・

ポリネシアンだった頃のクリアリングが必要なのだと思ってます。

 

王様に使える仕事をしていた過去は、かわいそうな最期でしたから。

 

この話は、またいつかの機会に。

 

そして、ペレの椅子に到着!

IMG_20160613_130012332.jpg

IMG_20160613_130013585.jpg

ここで、翔太くんから、

「ペレの椅子はエネルギーが半端ないんですよ!」

 

とエネルギーを感じる方法を伝授してくれました。

 

みんな「ほんとだ~!」と喜ぶ。IMG_20160613_130014652.jpg

「僕はパワーとか感じない方なのですが、

ここはそんな僕でも感じます。絶対にペレが座ってます!」

 

「これは営業トークだろうか?私たちを喜ばせるために言っているのか?」

と・・翔太くんをじーっと見つめる私。

 

でも、夜にみんなで食事にいったとき、

 

翔太くんがセドナに行った話や、ロズウェル事件の話や

ボルテックスの話などを始めた時に・・なるほど・・とがってんしました!

 

こうして、マカプウヘイアウ一帯のツアーを終え、

ロコモコ完食鍋ツアーコミコミ

IMG_20160613_130014055.jpg

 

 

星空星空星空星空星空星空星空星空星空星空星空星空星空星空星空星空

夜は、翔太・ひろみ・あい・さちこで、ヤードハウスというレストランへ。

 

IMG_20160613_130015887.jpg

食材が新鮮で味付けも良く、ビールの種類が豊富で、かなりの満足店でした。

 

 

ウマウマ自慢

IMG_20160613_130016851.jpg

この枝豆の味付けが最高に美味しかった!こってりニンニク味。

IMG_20160613_130016287.jpg

 

ハワイの滞在で一番楽しかった一日風船赤ワインジュース

 

ハワイの報告はこれで終わります。ありがとうございました。

 

 

次に進まなければ・・いろいろと ここ最近も不思議なことが

あったので・・その話もしたいけれど、いつになることやら・・です。

 

波また、ハワイに行きた~い!音譜

来年も6月ころ《6月は安いので》行くので、一緒に行きませんか?

目的は「ハワイのパワースポット巡り」ですさくらんぼ

同じ目的の人達と行くのが一番です!

ハワイの聖地とエネルギーを繋げて、自分自身を喜ばせてあげてくださいね。

 

さちこ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マカプウヘイアウの海岸にあるヒーリングプール

 

IMG_20160613_125855378.jpg

海岸に潮だまりのようなところが点在してます。

それをヒーリングプールといいます。

 

どんな病気でも治ると言われるヒーリングプールです。

いくつも潮だまりがあり、それぞれに効果が違うそうですが

とにかくハワイの波は見た目より激しいので、近寄れません。

 

IMG_20160613_125854875.jpg

 

一緒に同行しているひろみちゃんやあいちゃんは、持ってきた

パワーストーンをヒーリングプールで浄化していました。

 

私は足をつけて、心身の浄化をお願いしました。

聖地を訪れて、浄化もできて、ペレのエネルギーが満ちている

このあたりは、ハワイ屈指のパワースポットだと実感しました。

 

 

IMG_20160613_125855975.jpg

すると、ヒーリングプールで全身浴していた地元のおじ様が

私に「whichi choice」と言って、ご自分の手のひらにいくつか載せた貝殻を

見せてくれました。で、頂いたのがこれ。

ハワイの溶岩はペレのものなので、

持ち帰ってはいけないけれど・・と一瞬そんなことがよぎりましたが

貝殻なのでよかろう・・と、いただきました。

キラウエア火山の繊維状の溶岩はペレの髪の毛と言われてますね。

これも持ち帰ってはいけないと、キラウエア火山に行った時に説明を

うけました。

 

そのおじ様・・なんと真っ裸!

 

目を大事な部分に合わせないように、さっと頂いて離れなました。

ひろみちゃんあいちゃんにも同じように、貝殻を見せてくれたとのこと・・

 

う~ん?これはありがたいのかなんなのか・・

以降、そのおじ様は草むらに入り、着替えていたので安心。

 

波と岩がぶつかるところで、霧状のしぶきが発生していて

とても、気持ちのよい場所でした。

 

IMG_20160613_125854282.jpg

ラビットアイランドを遠くに望む。

 

ヒーリングプールをあとにして、次は、マカプウ岬ハイキング

 

IMG_20160613_130010629.jpg

IMG_20160613_130011560.jpg

IMG_20160613_125856511.jpg

ゆっくり歩いても、1時間もかからないなだらかな道。

舗装されています。たくさんの方がハイキングしてました。

 

なだらかで舗装されているので、ベビーカーを押しながら歩く若い夫婦も。

 

このあたりから、スマホの調子が悪くなり、写真をとることができません。

「また来るように」ということか・・良い方に解釈。

 

次回は 古代王族の墓跡とペレの椅子です。

ここでは、ビジョンを体験。ぜひ読んでください。幸子

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日2度めの投稿です。

IMG_20160613_125731916.jpg

 

最後は、

人生が劇的に変化するといわれるマカプウ岬のヘイアウへ。

 

このツアーは日本から申し込みをしましたが、「人が集まらない」と

 

断られ・・ハワイに到着してすぐに申し込みしても断られ・・

 

「呼ばれない人は辿り着けない」とは知っていたが

 

ここまで来ているのにかドクロと叫びたくなるような場面も。

 

それで、ツアーデスクの人と、あれこれ検討して

私が入れている、ダイヤモンドヘッドやタンタラスのツアーを

移動させて、「日本人が申し込んでいる日があります」という日に

無理やり予定変更で申し込んだツアーでした。

 

ホテルピックアップしてくれたのが「翔太君」ガイドも彼がやってくれました。IMG_20160613_130011560.jpg

熱くて上着を脱ぎ棄てる翔太

 

このツアーは朝食とランチが付いています。

まずは朝食。しもぶくれのsachikoとパンケーキ

IMG_20160613_125731521.jpg

マカダミアンナッツ入りのパンケーキ・ソフトバター付き。

 

いろいろチョイスできますが、あっさり系をオーダーしました。

 

フワフワで美味しかったホットケーキ

このお店は「コアパンケーキハウス」という名前で、オアフ島に8店舗構えています。

ロコに大人気で、店内には、投票の結果ハワイナンバーワンの表彰状

掲げてありました。私が食べたのは$5くらいでした。ツアー込み込みです。

 

ホノルルマラソンのルートにもなっているカラニアナオレ・ハイウエイを

進んでいきます。

 

車窓からも絶景IMG_20160613_125733169.jpg

 

このビーチはサンディビーチ。ウミガメが泳いでいるのが遠くからも透けて見えました。

 

IMG_20160613_125732518.jpg

潮吹き岩。この岩に近づきすぎて、波と共に穴に吸い込まれて

亡くなった方も多いとか・・こわ~滝汗

 

車中は、翔太君がハワイの歴史や、ハワイの現状、ハワイの暮らし方

等々・・まるでハワイのお勉強をしているみたいに、詳しく教えてくれました。

IMG_20160613_125848724.jpg

 

「翔太君よく知ってるね!」左矢印ハワイ歴6年

 

「僕、ハワイ一のガイドになりたいんです!」

「だから、勉強もするのは当然ですよ!」

「時々潜入取材をしてるんです。

 他の会社のツアーに観光客として潜り込んで学んでます!」

絶対ハワイナンバーワンのガイドになります!

 

 

若者 翔太 に感動した幸子おばさんでした。

 

日本人が2人参加していると聞いてましたが

このお二人でした。

IMG_20160617_231752084.jpg

さっちゃん・あいちゃん・ひろみちゃんと呼び合うことに。

 

この二人がとても気持ちのいい二人で、すぐに打ち解けて

 

ツアーがとても楽しくなりました!旅は道連れ・・・とはこの事です。

 

いよいよ、マカプウヘイアウに到着。

 

IMG_20160613_125849467.jpg

 

IMG_20160613_125850074.jpg

 

どうやってお祈りするのかわからなくて、一応こんな姿でお祈りしましたが

何か?(おぎやはぎ風で)

IMG_20160613_125850678.jpg

遠くに見えるのは 「うさぎ島」

 

 

ヘイアウとは、昔のハワイアンが建てた神社、神殿のことをさします。

神に祈りを捧げる場所ですね。

昔のハワイアンは、森羅万象に神様がいると信じ、

その神様の数だけヘイアウを作り神様を祭っていました。

 

もう、やっとの思いでこの場所につないでくれたことに感謝して、

上の写真の姿になりました。

 

このマカプウヘイアウはふたつあります。

それはこのマカプウの大地に流れるエネルギーと関係があるようです。

向かって右側が女性を司るヘイアウ、

IMG_20160613_125851495.jpg

 

左側が男性を司るヘイアウ。

IMG_20160613_125852028.jpg

男性と女性の神殿の間にもう一つ神殿がありました。

IMG_20160613_125852786.jpg

 

人間は誰もが男性らしさ、女性らしさの両方の気質を持っています。

 

男性らしさとは一般的に力強さ・責任感・理論的思考・たくましさ、

包容力・(男性的な)優しさ・与えること・忍耐強さ・リーダーシップなど。

 

女性らしさとは一般的に柔らかさ・慈愛・(女性的な)優しさ・包容力・

受容・感情・美しさなど。

 

この両方のバランスを統合し整えるエネルギーが

この地には流れていると言われています。

 

「ここを訪れるだけで涙を流す人もいるんですよ」と翔太君。

 

 

涙は出ませんでしたが、それより、ピリッとした緊張感が走り

IMG_20160613_125850678.jpg

こんな姿になりました。

 

お祈りを済ませた後は

「ヒーリングプール」へ。

IMG_20160613_125855378.jpg

続きは、また明日。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_20160613_125724814.jpg

ちょっと曇り空の ハナウマ湾くもり

美しいビーチとトロピカルフィッシュの群れに感動うお座

 

右矢印8世紀中頃からマルケサス諸島やタヒチからハワイアンの祖先が

遥々船に乗ってやってきます。

やがて彼らはこの地を霊的な力の集まる("kapu")の地と考えるようになり、

王族や貴族など特別な地位の人々しか立ち入りが認められられませんでした。
また、この地は王族の釣り場であるとともに、特別なお祭りや神に捧げるための

場でもありました。

 

昔は一般の人々の立ち入りはままならなかったビーチです。

 

ハナウマ湾は、エルビス・プレスリーの映画「ブルーハワイ」の舞台にも

なったことでも知られてます。

 

現在は自然環境保護区に指定されているほど、

ありのままの自然が残っています。

お魚さんの群れに何度も遭遇しましたようお座ハワイ固有種も!

しかも、魚たちも人間を恐れることなく、近寄っても逃げていかないのです。

 

波火山活動によってできたクレーター状の遠浅のビーチで、

美しいサンゴ礁に魚が棲息し、シュノーケリングに最適です。

オアフ島で最も人気の海洋公園です。

 

メガネハワイ語講座

「ハナ」はハワイ語で

「ウマ」には「湾曲した砂浜」や「腕相撲」、「カヌーが陸地に接する部分」・・の意味

IMG_20160613_125725514.jpg

ビーチから上がって記念撮影

 

IMG_20160613_125726887.jpg

ビーチに入る前に、ビデオで説明があります~何しろ自然保護区ですから。

ビデオの部屋に入る前の状態は大混雑。

 

IMG_20160613_125727604.jpg

ビーチの入場料は$7くらいでした。

湾内のトロリーバス$1.帰りは登りですので、$1払っても

乗りたいですね。ツアーはホテルピックアップの込み込みで安心。

 

ハワイのアクテビティツアーは、ほとんど早朝から始まり午前中で

終わるものばかりです。お昼は熱いですしね。

しかもアメリカ人はお昼休みを2時間くらいとるし。

 

霊的な力が集まるビーチで、しっかりヒーリングされ

そのあと、ハワイアンフードを食べに行きました~

 

うまうま自慢

IMG_20160613_125729199.jpg

初めての「タロイモで包んだ豚肉蒸し」食べるとかなり手が込んでいる

事がわかります。お肉がホロホロ。

IMG_20160613_125730378.jpg

見た目は「おや?」的な感じですが、とっても美味しかった~

ハワイは、食べ残したものはテイクアウトできます。

ランチボックスをすぐに出してくれます。

 

でもビックリマーク旅先では、体調が崩れやすいですので、もったいなくても

テイクアウトはしないほうが無難です。

 

 

IMG_20160613_125729762.jpg

店内の様子。食事はセットで$14、8でした。

 

IMG_20160613_125730916.jpg

夕方はワイキキビーチで、ハワイアンのフラと音楽hana(red)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。