Heal the World ~カルマカウンセリング・カンボジア支援

カルマカウンセラー江見佐智恵のプライベートブログです。

身近な出来事からカルマの理論についてのお話やカンボジア支援の報告レポートを書いています。


テーマ:

Y様のご支援による井戸が完成しました。

 

カンボジアの建設会社 KHJ Constructionsから届いた写真と報告書の内容です。

 

=======================

井戸建設報告書 (オーピー小学校)

=======================

 

オーピー小学校に井戸が完成いたしました。

 

 

この井戸は大型で一般的な井戸より深く掘っている為、水質、水量で高性能であり、乾季の長期における干ばつでも水が枯れる心配もありません。

 

この地域にはこの様な大型の井戸は今まで無かった為、学校の生徒だけではなく住民の皆さまからも大型井戸に対する期待がとても高かった為、地域全体から喜ばれています。

 

オーピー小学校の教室の様子

 

 

この時は井戸は未完成でしたが水の綺麗さにみんな驚き、もったいないので水をバケツにためる生徒らの様子。

 

 

井戸の建設工事の様子です。

 

井戸の穴を掘る様子。

この井戸は深さ約50mありますので普通の井戸掘りと比べて大掛かりなものになります。

 

 

深く掘るほど地面は硬くなり困難になります。

しかしそのおかげで水量豊富で透きとおった水質になります。

 

井戸の穴にパイプを入れる作業です。井戸が深いので何本も入れなければなりません。

 

 

これは電動ポンプを準備しているところです。銀色の筒状の物がポンプです。これがないと深い井戸からは水を汲み上げられません。

 

 

井戸は朝から夕方まで人が集まってきます。

 

 

子供たちは喉が渇いたら水を飲んだり、遊んだ後に手足を洗ったり、野菜や花に水をやったり。

 

 

地域の住民の方も飲料水や料理をするための水を汲みにきます。

 

普段はもちろんですが乾季の時に水が枯れないのでとても安心できるし、子供にきれいな水を飲ませることが出来るのでとても良いそうです。

 

小学校の先生は『井戸が出来て、子供たちの衛生状態はとても良くなりました。井戸の水がきれいなので、子供たちが安全に飲むことができます。

 

これからは子供達が病気にならないとおもいます。本当にありがとうございます。』と言っておりました。

 

また子供たちが手足をしっかり洗えるようになったので学校の中も土で汚れなくなったそうです。

 

 

学校では井戸が出来てから花や野菜の栽培も始まりました。

 

花壇や畑に水をやる事が出来るほど水量が豊富なのです。

 

 

当番の子供が頑張って重たいじょうろを運んで花壇や畑に水をやります。

 

 

生徒は『この井戸ができてから、とても嬉しいです。朝クラスが始まる前に植物に水をあげます。

 

大変な仕事ですが新しい井戸が嬉しいから大丈夫です。』と言っています。

 

カンボジアは乾季に半年間雨が降らないので小さな植物は枯れてしまいますがオーピー小学校には緑がたくさんになるでしょう。

 

 

カンボジアは暖かいので水さえあれば植物の成長はとても早いです。いったいどんな花や野菜ができるか楽しみです。

 

学校のトイレの水も綺麗な井戸水が使えるようになりました。

 

カンボジアには未だ寄生虫等の問題がありトイレの衛生問題は誰もが気にすることでしたが、これでトイレの衛生状態も良くなりトイレを介した病気の心配もなくなりましたし、何よりも気持ち良くトイレを使用できるようになりました。

 

トイレの水道管を組み立て作業

 

 

この様に水を貯めて、この水でお尻を洗ったりします。ですのでトイレの水でも衛生状態は大切です。

 

 

トイレ清掃をする生徒たち 水の量が多いのでしっかり掃除ができます。

 

 

オーピー村の住人みんながこの井戸に感謝し、そして大喜びしております。

 

『作ってもらった井戸は大事にみんなで使います』

『優しい日本人の方へ感謝の気持ちを忘れません』

『すごくきれいな水で驚いた』

『水がない時、遠くまでバケツを持って行かなくても良いので本当に嬉しい』

『日本が好きになりました』

などなど
喜びの声を多数受けております。

 

 

 

井戸建設は大成功だったと言えます。

支援者の皆さま、本当に ありがとうございました。

 

KHJ Constructions.

=======================

 

今回、オーピー小学校へは大型井戸の支援でした。
 
小型井戸は地質などにより建設できない場所がありますが、大型井戸の場合、基本的には地質を選ばずどのような場所にも建設することができます。
 
深くまで掘るので、水源が枯渇する心配が少なく、長年使用し続けることができます。
 
ただその分、小型井戸よりも高額になります。
 
今回の大型井戸建設では、広範囲で井戸水を使えるようにするための工事など、色々工夫がなされています。
 
建設された井戸は、もちろん小学校の生徒達だけではなく、村中の人達が井戸を利用することになります。
 
井戸ができることで、村中の人達の生活が改善され、村の発展にも大きく寄与することになるはずです。
 
Y様、大きな支援を本当にありがとうございました。
 
 
 

■カンボジア井戸建設支援に関するご案内は下記よりご確認ください

◎カンボジア井戸建設支援について
◎井戸建設をお考えの方へ
 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

江見佐智恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。