ランチも最高な気分で済ませて

いざ、パッションテストへ!!

 

5億倍美人になったけい♪ちゃんのお話から始まったのですが、

 

まあーー軽やか

なんかね、

もうワクワクしているのが

出ちゃってるの!!

溢れちゃってるの!!

 

「あ、出ちゃってるよ!けいちゃん!」

って感じww

 

ワクワクのチカラってこれか~って

実感できる感じの軽やかさ。

 

台本が要らないトーク。

心から話しているのが分かる。

話したい事をただ話している感じ。

ワクワクしていることをそのまま言葉にしている感じ。

 

私の心臓や脳みそがスポンジになったかのように、

ガンガン言葉が入ってくる。

 

メモが要らない。

でも話してくれた内容はほぼ忘れたwww

けど感覚では覚えている感じ。

心臓と脳みそに吸い込んだから大丈夫なのだ。

でも忘れたから書けない。

 

そんな感じの神トークが終わって

待ちに待ったパッションテスト。

 

パッションテストって面白いの。

自分のパッション10個書いて、

そのパッションの上位5位までを出すんだけど、

「AっていうパッションとBっていうパッションどっちのほうがいい気分?」

って言われ続けるの。

 

そうするとね、上位5位が出るの。

ウケル。

 

で、私の1位は…

 

10家族が住めるソーシャルアパート(シェアハウスみたいなやつ)に住んで、

好きな人だけに囲まれて生活する

だったんです。

 

イメージはとしては、1階に広い共有のリビングがあって、

そこでみんなでご飯を食べるんだけど、

いつでも食べられるし、作りたい人が作って食べたい人が食べる感じ。

 

 

お風呂も子供たちと大人と好きな時に入れて、

どの大人が入れてもいいし、

本当に誰の子供を誰が育ててもいい感じ。

もちろん子供がいない夫婦もいる。

でも、もう誰が誰の子供とか関係ない感じ。

 

休日には、予定が合う家族と

ピクニックやプールに行って

帰ってくると誰かが、広いバルコニーで

バーベキューしながら花火している。

 

子どもたちが遊び疲れて寝た後は、

大人だけでしっぽり飲む。

 

作業部屋が二部屋あって、

好きなときに書斎として使えるし、

漫画部屋も備えて

一人になりたい人はそっちへどうぞ。

(個別の部屋でもいいしね)

 

こんな妄想が1位でした。

 

 

大学の時、仲よかった男友達3人と私で

変なチーム作って、

その友達の家に毎日集まってた。

ほぼ住んでた。

 

ずーっとパワプロやってて、

私が寝るときもパワプロやってて、

起きた時もパワプロやってた。

 

4人でダラダラ漫画読んでた時に、

キングっていう男の子が

「しっ、静かに。隣でS●Xしてる声がする」

皆で声を潜めてみると、

外の犬が「お~ん、お~ん」と

鳴いているだけだった。

 

それだけで、涙がでるくらい笑った。

 

 

そんな毎日をまたしたい。

 

絶対できる。

絶対する。

 

それが1位だった。

 

パッションって変わるんだって。

1ヶ月後にも変わっているかもしれない。

 

でも私のパッションは、

たくさんの人と家族になることだった。

 

 

そう、

今私が企画している「怪しい企画」に繋がるものだった。

 

~つづく

 

 

 

 

AD

コメント(1)