自分の未来を想像するように
 
 
 笑顔で雪山にいる家族に胸が温かくなる
 
 
 
 
 自分の子どもを連れて雪山に来て楽しめる日
 
 
 雪の楽しさを 沢山伝えたい
 
 
 
 
 
 イベント中 ずっと そんな気持ちだった
 
 
 
 
 
 ギア選び 一緒にして
 
 
 ヘルメットの紐を調整してる時の不安そうな顔も可愛い
 
 
 
     
     
 
 
 
 
 
 
  もちろん スノーボードブーツ履くのも初めて
 
 
 
  紐ではなく クルクルダイヤルを回せば閉まる
 
 
 
  K2スノーボードブーツ
 
 
 
  初めは少し手伝って、
 
 
  
  自分でブーツ履いたり
 
 
 
  スノーボードの用意ができるようになるお手伝い
 
 
 
 
 
 
 
     
 
   
 
 
 
      板の持ち方も ビンディングの付け方
 
 
  まずは マネっこ遊びから始める
 
 
 
    
    
 
 
 
 
   ビンディング 『カチカチカチっ』 って閉めるのも
 
 
   遊びのヒトツ
 
 
   できたら お母さんが褒めてあげる
 
 
    
     
 
 
 
  
 
 
 
 
 
  『 みんな、これできるかな〜? 』
 
 
   と言いながら
 
 
   
   最近 春と一緒に勉強してる
 
 
 
  いないないばぁ や おかあさんと一緒の
 
 
 
  スイちゃんや 歌のおネエさん気分
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
   お父さんとお母さんと一緒に
 
 
 
   スノーボードで遊ぶ
 
 
   
   
 
 
 
 
 
 
 
  基本のポーズで まっすぐ滑るよーっ
 
 
   
 
 
 
 
 
   みんな 友達を見合いっこしながら
 
 
 
    
 
 
 
 
 
 
 
   お父さん お母さんも火がついて
 
 
 
   楽しく教えてくれてたよーっ
 
 
    
 
 
 
 
 
 
 
   サイドスリップにも挑戦ーーっ
 
 
 
    
 
 
 
 
   
   スケーティングして自分で滑るところまで登るよー
 
 
 
    
    
 
 
 
 
 
 
 
   座るところから1人で立つコトもできるようになったよ
 
 
    
    
 
     
 
 
 
 
   サイドスリップからのヒールターン
 
 
 
     
 
 
 
 
 
 
    そして、親子対抗 雪上運動会!!
 
 
 
    盛上がったーーーっ
 
 
 
    
    
    
 
 
 
 
 
 
    スノーストライダー
 
 
 
    こどもたち早すぎーーーっつ
 
 
    
 
 
 
    
 
 
 
 
    スノーボードを親子で楽しむキッカケ
 
 
 
    そんなイベントを
 
 
    各地のゲレンデさんとやりたいと強く思う
 
 
 
    雪山に子どもと来る事を楽しむ環境作り
 
 
 
    そして、子ども自身が
 
 
 
   『スノーボードやりたい!』って気持ち
 
 
 
    自分で準備したり 挑戦してみる気持ち
 
 
 
    雪遊びの楽しさを伝えられたらなーって思う
 
 
 
 
 
    佐久スキーガーデンパラダ
 
 
    託児施設あったり、トイレ広くて綺麗
 
 
    安心して家族で楽しめる場所
 
 
 
 
 
    たくさんの家族の笑顔作りの活動として
 
 
    これから どんどん楽しさ発信していくよーっ
 
 
 
 
      
      
      
 
 
 
 
 
   参加してくれたみなさんっ
 
 
 
   ありがとうございました!!
 
 
 
 
   Photo.mush