NEWSポストセブンの記事で、レシピのお手伝いしました~
よかったらご覧ください。

年齢と共に下がる代謝や栄養吸収力 対策に毎日のミルク習慣
http://www.news-postseven.com/archives/20141007_280093.html


AD
ブログを再開してどうしても取り上げていきたかったのが、
片手でも便利な調理グッズ。
今のところ、自助具ではなく万人が便利な調理グッズでまかなえています。
そんなものをご紹介していきたいと思います。

今日はスライサー。
もとから自分で持っていたものや、実家のもの、友人のものなど試しましたが
最終的に落ち着いたのが、
貝印のスライサーセット。

以前も持っていましたが、受け皿のないタイプのもの。
これは、受け皿の裏に4点、シリコン?のポッチがついていて、
それが滑りどめになっているので、
ずれずに綺麗に最後まで使うことが出来ます。

スライサーがあるからって、どんな食材でも楽々ってわけでもありません。
食材のやわらかさとか大きさでずいぶん違います。
だから、どのスライサー選ぶかってけっこう大事です。
同じような商品はたくさんあるけど、
貝印のスライサーはいちばん優秀だなー。

退院した当初は、片手料理にも慣れていなくて、
実は、半泣きの毎日でした。
その私を救ってくれた貝印のスライサー。
そして今もよしだ家の食卓を支えてくれています。

Cookfile 調理器セット 【スライサー ・ 千切り器 ・ ツマ切り器 ・おろし器】 DH.../貝印
¥2,376
Amazon.co.jp
AD

運転免許の更新

テーマ:
今日は運転免許の更新に行ってきました。

私の場合、適性検査を受けなくちゃいけないことは知っていたのですが。
事前に警察で問い合わせると、二俣川の免許センターに電話をかけるように言われました。
二俣川の免許センターはとても丁寧、親切!私の現在の身体状況を聞き、診断書の書式を送ってくれました。

今日はその診断書を持って免許センターへ。
二俣川駅は免許とって以来、約20年ぶりwww
{3334FF87-E5B2-450D-BF2B-07537BAE345D:01}

適性相談室なるところで、所定の書類を書いて、適性検査。
ここでは発症から現在の状況、詳しく聞かれなかった。覗き込むと、電話を受けた時の受付票?のようなものに詳しく書いてあった。ただ「お電話の時とお変わりありませんか?」と聞かれただけ。ダブルワークがないところが、素晴らしい!

適性検査では、皆がやる視力検査以外に、右手の動作の確認をしました。これ、バイクのハンドルを握ってみるのですが、私の場合、握れるけどバイクは起こせないということで、原付を含めたバイクの免許は×。その後、右足の急ブレーキの万能の確認をしました。病気が病気だけに判断能力が鈍ってる場合もあるので実施するそうだけど、これはクリア。

というわけで、めでたく免許失効することなく、更新することが出来ました‼︎

担当の方が
「今はハンドルもパワステだから、ウインカーを左で操作する補助具付ければ問題ないね!」
と、言ってました。

実は私、運転好き。倒れるまで、1ヶ月1000km超えて運転、車生活に親しんできた私にとっては、この更新はありがたかったなぁ。
といっても、また車を運転するかは未定だけど、可能性が消えてないことがうれしいのです。

最後にオチが~
もうすぐ終わりだと思ったら
数年前のスピード違反で、二時間の違反者講習が待ってました。というわけで、今日は1日仕事になっちゃったwww

AD