漢詩の話2

テーマ:

 漢詩のお話で、前回、五言、七言という文字数による決まりをお話しましたが、この五つ、七つの漢字の読み方というか、繋がりにコツがあります。

 まず、七言からお話をしますと、漢字の文字はだいたいですが、2文字、2文字、3文字を塊(かたまり)として読みます。五言ですと2文字、3文字の塊です。

 最初に漢詩を読むとき、一体どこまで読んでいいのか分からなくなりますが、この原則を覚えておくと役に立つときがあります。分からない漢字でも、この原則にそって、読んでみるとだいたい合っています。




漢詩の話1  漢詩の話2 漢詩の話3  漢詩の話4  漢詩の話5


ペタしてね


 ココ ↑ きたよってクリックしてくださいね(^_^)




天羽英雄 建築設計事務所

AMOHP

http://amoarc.com/


モバイルHP

http://amoarc.com/m_amoarc/index.htm

AD