人気ブログランキングへ
2007年01月21日

本の処分3

テーマ:13 古本市

 本の処分で一番困るのが、定期購読している雑誌の処理である。最近は減らして、隔週で2誌、月間で1誌購読している。自動的に月5冊増えることになる。


 届いたものから1冊ずつ読んでしまえば、読んだものから処分用の箱に入れておき、まとまったら縛ってチリ紙交換に出すということで問題ない。

 

 問題は、読み残しの多い雑誌や、全く読んでいない雑誌をどうするかということである。いずれ読もうと本棚に入れておくのであるが、読まないうちに新しいのが届いてしまう。これはマズイと古い方を読み始めるのであるが、なかなか進まない。


 せっかく新しいのがあるのだからと、新しい方を読み始めると古い方が気になる。そんなこんなでどっちも中途半端にしていると、また新しいのが届いてしまう。


 そのようなことの繰り返しで、どんどんたまる一方である。半年に一度、「雑誌は鮮度が命」とうことで、読んでいなくても古いものは処分するようにしているが、ちょっともったいない気がする。

 スペースがあれば、全部保管できるけれど、・・・。


中小企業経営研究会
一流・スゴ腕コンサルタント・ガイド―企業力を上げる強力な助っ人!! (平成18年度版)
定価2400円を960円で出品しています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年01月21日

本の処分2

テーマ:13 古本市

 一度読んで「もう読む必要はない」と思う本については、ブックオフなりアマゾンのマーケットプレイスなりで何とか処分できるが、「後でもう一度読もう」と思う本が増えてくると困ってしまう。

 

 「後でもう一度読もう」と思う本は一応、本棚に入れていつでも読めるようにしておくが、その「もう一度読む」機会が訪れない。訪れないからそのまま保管することになり、さらに新しい本が増えてくるから、置き場所がなくなる。再度読むまで、手放したくないからどうしよう。こんな状態が続いている。

 

 そこで、最近の解決策は取りあえず読むこと。理解したかどうか別にして読む。そしてその時、なるほどと思ったことや見出しはパソコンにメモする。あらすじや要点を入力しておけば、今よく理解していなくても後で確認できる。最悪、目次だけでも入力する。


これで安心して、ブックオフなりアマゾンなりで処分する。
要点は残っているし、全文読みたかったら又中古品で買えばいい。


染谷 和巳
「鬼上司」、これがすべての仕事!―ここまで“頭が回れば”文句のつけようがない!
定価1470円を90円で出品しています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年01月20日

本の処分

テーマ:13 古本市

 そんなに本を読む方で方ではないが、それでも月に5冊くらいは読んでいる。ただその後、読み終わった本の処理に困ってしまう。


 まず一度読んで、「後でもう一度読もう」と思う本と「もう読む必要はない」と思う本に区分する。そして、「もう読む必要はない」と思う本の処分は次のように考える。

 

1.ダンボール箱に入れて保管する
 ダンボール箱が増えてきて、ダンボール箱の保管場所の確保に困る。


2. 会社の部下・後輩にあげる
 昔は、よく会社に持って行って部下や後輩にあげる。でも、もらった方は迷惑に感じると気づいたので今は止めた。


3.ブックオフに売る。
 以前、何かのテレビで「新品は定価の1割で買い取って、5割で売る」仕組みと聞いたことがある。ちょっと古い本は定価の1割どころか10円~30円位になってしまう。
処分するつもりであれば値段はいくらでもいいが、あまり安いと本がかわいそうになってしまう。


4.アマゾンのマーケットプレイスに出品する
 値段は自分で付けられるので、安くても納得できる。一般に新しい本は定価の7割くらいでもすぐ売れる。古い本は競争も激しく、安くてもなかなか売れない。


5.アマゾンのマーケットプレイスの実績
 昨年11月から少しずつ出品して、今年1月現在で23冊売れた。現在出品中は20冊くらいなので、半分が売れたことになる。
販売金額は総額26,000円くらいである。これに送料分が加算され、アマゾンへの手数料が差し引かれる。これがだいたい同じくらいなので、入金分は26,000円くらいである。


6.今のところの結論
 読み終わった本で「もう読む必要はない」と思った本は、なるべく早くアマゾンのマーケットプレイスに最安値で出品する。3ヶ月間出品して、売れなかったらブックオフに持ち込む。


永井 武
社内でできる教育ゲームのすすめ方―楽しくすぐでき効果があがる
定価1890円を60円で出品しています。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年01月20日

人事関連の本

テーマ:13 古本市

 読み終わった本などをアマゾン・マーケットプレイス に出品している。興味のある人は是非のぞいて欲しい。


村形 聡, 野間 豊史
最新!確定拠出年金―フルカラー解説
定価1680円を130円で出品しています。

広田 薫
義務化!65歳までの雇用延長制度導入と実務
定価2000円を440円で出品しています。

画像なし 

武野 昭

人と組織を変えるコンピテンシー入門―社員の実力を測る新しい人材評価・育成モデル

定価1680円を110円で出品しています。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年01月15日

アマゾン・マーケットプレイス

テーマ:13 古本市

 昨年から、アマゾン・マーケットプレイス を利用している。古本市のようなもので、中古の本やゲームソフト、CDを安価で買ったり売ったりできる。

 書店で現物を見て、書籍を買うのも好きであるが、忙しい時やもう既に欲しい本が決まっている時はアマゾンを利用する。その時、特にこだわりがなければ、マーケットプレイスで中古品を安く買っている。


 買う場合の注意点は、送料が340円の負担があるので、書籍の値段だけでなく、送料を加算した値段で判断する必要がある。


 私は、送料を加算した値段が定価の75%以下の場合は中古品、それ以上の場合は新品を買うようにしている。


 また、読み終わった書籍もアマゾンのマーケットプレイスに出品して安価で売っている。年末にいくつか出品したので、興味ある人は是非リサイクルで買って欲しい。


近江 七実
会社を伸ばすコンサルタント・ダメにするコンサルタント―コンサルタント選びに失敗すると会社は大損!!

定価 1470円を90円で出品しています。


菅野 恭弘
成果主義を超える強い組織の作りかた ~成果主義とバランス・スコアカードを完璧に機能させるには

定価 2079円を850円で出品しています。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。