人気ブログランキングへ
2017年01月12日

自己評価の仕方

テーマ:06 人事管理

 この度初めて自己評価を提出することになったのですが、所属部署が移ったばかりで、なんとも評価がしにくいところです。どうしたものでしょう。
 
 自己評価の内容が不明なので詳しいことはいえませんが、自己評価の目的は次のようになります。
  
 1 自分自身が自己の仕事振りを振り返り、「気づき」を与えること
 2 社会的習熟度(客観的に自分を見つめることができるかどうか)をチェックすること

特に2に関しては、独りよがりな自己評価では社会的習熟度が低いということになってしまいます。

例えば、次のような場合は、社会的習熟度が低いということになります。

 
● 年配に多い例ですが、極端に低い自己評価をして、謙虚さを強調する。
 
● 若い人に多いのですが、極端に高い評価をして、自己アピールする。
  
 やはり、客観的事実に基づいて、自己評価なさるのがよいと思います。
 
 新しい部署に移ったばかりということですので、事実や根拠のある部分はしっかり自己評価して、不明点な箇所については、標準点をつけた上で備考欄にその旨を記述しておくのがよいと思います。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。