人気ブログランキングへ
2017年01月08日

人事考課面接に対する考え方

テーマ:06 人事管理

 人事考課制度や目標管理を円滑に運用するために、目標面接や評価育成面接(フィードバック面接)など人事考課面接制度を導入している企業が多いが、その面接に対する考え方をまとめてみた。

 

① 面接の究極の目的は部下の成長である。

 

② 上司部下の2人の大事な時間を費やすわけであるから、無駄にしない。

 

③ やってよかったという結果になっていることが求められる。すなわち部下の気持ちが上がっている状態にすることである。
 

部下が、すっきりした、誤解が解けた、上司に信頼を感じた、元気が出た、やる気が出た、方向性がつかめた、疑問が解消した、やり方が分かったなどの状態になっていることである。

 

④ 部下のやる気を削ぐような面接はしないほうが良い。

 

⑤ しっかり準備して成果が上がるようにする。

 

 

人事考課基本研修動画(抜粋見本11分) をどうぞ!
  

JK式人事考課制度の作り方動画(24分)をご覧ください!

    

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。