2010-08-08

帆かけサバニレースinやんばるの動画

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる


こちらも 今年4月に開催した
「第1回帆かけサバニレースinやんばる」の様子。

browntroutistさんのチャンネルより。
ありがとうございます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-08

帆かけサバニレースinやんばる  -うまんちゅひろば より-

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる



今年4月に開催した「第1回帆かけサバニレースinやんばる」


沖縄県の広報番組「うまんちゅひろば」を
browntroutistさんがUPしてくださいました。
ありがとうございます!


次は、2010年9月26日(日)開催
南城市長杯帆掛サバニレース2010」で お会いしましょう!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-23

【第1回帆かけサバニレースinやんばる】報告書

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる
$帆かけサバニ日記
第1回帆かけサバニレースinやんばる」は、晴天にも恵まれ盛況のうちに開催することができましたことを、
改めてご報告いたします。
みなさまのあたたかいご支援・ご協力、誠にありがとうございました。

ここに、報告書ならびに協賛先一覧、レース収支明細書をお知らせします。

【報告書】
$帆かけサバニ日記

【協賛先一覧】
$帆かけサバニ日記

【収支明細書】
$帆かけサバニ日記


◆沖縄タイムスの記事はこちらから
◆琉球新報の記事はこちらから
◆フォトギャラリーはこちらから


これからも、帆かけサバニの文化継承を目指し活動を拡げて参ります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



第1回帆かけサバニレースinやんばる事務局
フーカキサバニ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-21

沖縄県広報番組「うまんちゅひろば」のおしらせ

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる
県の広報番組「うまんちゅひろば」のミニコーナー「南風だより」で、
4月25日に開催した「第1回帆かけサバニレースinやんばる」が放送される予定です。
番組後半1分程のコーナーだそうです。

こちらから

放送日
5月22日(土)
琉球放送 RBC    午前6時15分~
琉球朝日放送 QAB 25時55分~(深夜 1時55分)

5月24日(月)
沖縄テレビ OTV   午後2時5分~



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-17

安里洋之さんの 帆かけサバニレースinやんばるフォトギャラリー

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる
$帆かけサバニ日記
安里さんのフォトギャラリー click!!


4月25日に開催した帆かけサバニレースinやんばるのフォトギャラリー
続々とOPEN!

今日ご紹介するのは、安里洋之さんのギャラリーです。

躍動感みなぎる一枚一枚。

スライドショーで、たっぷりご覧ください。


レースの日は、ちょうど県民大会と重なっていました。
名護の海からも、みんなの想いを発信しよう!と、受付で参加者に黄色いリボンを配布しました。

腕や、ライジャケや、クバ笠や、サバニ、あちこちに黄色いリボン。
写真の中にたくさん写っていますよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-15

白鳥岳朋 帆かけサバニレース・フォトギャラリー

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる
カメラマン 白鳥岳朋さんのフォトギャラリー 

帆かけサバニレース in やんばる
- Traditional Fishing-boat race in Yanbaru-  がOPEN

$帆かけサバニ日記
click!

レースで繰り広げられた数々のドラマや感動や笑顔がここにあります。


白鳥氏が手がける「沖縄・舟あしびー」では、
沖縄のサバニ情報や写真を見ることができますよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-09

ワンメイクレースについて

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる
ワンメイクレース について

このレースの目的は、条件を同じにすることで単純に操船技術を競うものだ。 
と言っても、実際は殆んどのチームは帆を上げずにレースに挑んだ。 
私自身、上げずに参加した。


帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記


あれを見た人は、「ハーリ―と何ら変わらないのではないか?」と思った人も多かったのではないか? 

予めそうした意見が出ることを承知の上で開催した。 
それでも午後のレースは大きな一歩だったと思う。 思いたい!

1 
ハーリ―用の船と帆かけサバニは、見かけこそ似ていても全く別物。という事が、少なくとも参加者には伝わったのではないか? 
 

まず帆かけサバニとはどういったサバニなのか?それを知ることが大事なのだと思う。


2 
帆を上げなければならない。というルールにしたら、殆んどのチームは撃沈したに違いない。 
 

本来の姿を模索する。という事は大事な事だが、それより何より大事な要素は、継続的にサバニに楽しみ広がりを持てる事なのだと思う。

それには、敷居を低く 誰もが楽しめるようにすることが大事だと思う。 

その第一歩が今回のレースなのです。


3 
こうしたレースに参加又は開催することで、帆かけサバニに乗る機会を提供し練習にも熱が入る。  

何回か開催していく途中で、帆を上げて参加するチームも出てくるだろう。

 
帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記
photo by 村山嘉昭

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-07

第1回帆かけサバニレースinやんばる フォトギャラリー

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる
第1回帆かけサバニレースinやんばる フォトギャラリー


$帆かけサバニ日記

サバニを通して、たくさんのドラマがうまれました。

みんないい顔しています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-04

第1回帆かけサバニレースinやんばる ワンメイクレースの巻き

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる
お待たせしました!
第1回帆かけサバニレースinやんばる ワンメイクレースの模様をお伝えします。

レース結果はこちらから

正午から行われたワンメイクレース。
ワンメイクとは同じ仕様のこと。同じ条件の中、帆漕の技術を競います。

3艇のサバニを用意して、今レース初の開催です。

女子チームからスタート。
帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記

3チーム1組で競うタイムレース。上位3チームが決勝進出です。

帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記

普段、ハーリーで見事な漕ぎを見せる凄腕ぞろい。
ほとんどのメンバーが、サバニ初体験だったりして、ハ-リー舟とは一味ちがうグラグラ感。

帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記


舵と漕ぎのバランスをくずして‘沈’        おっ!こっちは帆を上げてがんばってます。
帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記

約100名のみなさんが参加した 初のサバニ・ワンメイクレース
帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記

帆を上げるのは、なかなか大変でしたが、
まずは、たくさんの海を愛するみなさんが、帆かけサバニに乗って、体感してもらえた
はじめの1歩。

これから、どんどん腕に磨をかけて、帆かけサバニを乗りこなす名人いっぱいになって、
どんどんレースを盛り上げていきましょう。


帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記

次は秋ごろ、ワンメイクレースを開催したい予定です。

またサバニで会いましょう。

photo by 村山嘉昭
◆第1回帆かけサバニレースinやんばる フォトギャラリーはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-01

れーすの裏話  コース変更

テーマ:第1回帆かけサバニレースinやんばる
事前にコース詳細を各チームに準備していましたが、スタート時間帯の風の向きがよろしくないため、
急きょ変更した。

帆かけサバニ日記
事前のコース表がこちら。


予報から、どのコースでも風を掴める設定をしたつもりが、思いのほか風の周りが遅く、
初めの目的とは違い漕ぎも相当に入る設定となる。 

そこで最初のブイを短く、第2ブイから第3ブイもショートにした。

このコースの変更によって殆どのコースは風を掴めることになる。 

このコースの問題はスタートから第1ブイまでがショートのため、
いっせいにスタートした時、ブイで込み合う事が予想される。 

最後の向かい風をガッツリ漕がせるか? 
最初のコーナーのリスクを負っても、スピーディーなコース設定にするか? 

悩ましいところだが、コース説明で十分に注意点を説明したらいいとして、風をより掴めるコースとした。 

もしコーナーでぶつかりあっても、大した事はないだろう。 

また、それはそれでスキッパーの技量によるものだと考え、
殆どのチームはこのコースに賛成してくれるだろう事を想像しながら早朝ブイの設置を変更した。 

帰りの向かい風以外は殆どを風を拾えた事になるがどうだろう。

$帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記


今回、初めてコースを設定したが意外と悩ましい仕事だという事が分かった。
 
コースの評価は各参加チームに任せるとして、来年はもう少し思い切ったコース設定がしたいなー

・ 水納島周回コース   (長すぎるかなー)
・ 恩納村~名護     

とかはどうだろうか?  

コースは事前に知らせず 決めず当日の天候で決める。 というのも面白いかも知れない。
レース参加者が全てを決められる大会にしたいので是非ご意見を頂きたい。




 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。