2013-11-04

秋のほっこりキャンプ。

テーマ:サバニキャンプ

そろそろ焚き火の恋しい季節。

週末、東京からやってきたOLさん3人組のリクエストにお応えして、
秋のほっこりキャンプにでかけた。

帆かけサバニ日記


海遊びして ニーブイして ゆんたくして

美味しいもの食べて 笑って 飲んで 

流れ星みつけて 

のんびり浜辺キャンプを楽しんだ。


タープの張り方やロープワーク
ハンモックテントに興味津々 ここは真顔で学んでます。
おかげで 快適な居住空間 完成~!

帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記

帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記

$帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


「めちゃめちゃ気持ちいい~」「めちゃめちゃウマイ~」と、ココロの深呼吸。
都会で忙しく働くみんな 時にはこんなのんびり時間も大切ね。
次は一緒にサバニであそぼう。
Thanks,Blue Balance


そして、来週末11月10日(日)は糸満サバニレースです!

糸満市長杯・第12回糸満帆掛サバニ走せー大会
糸満市潮崎町 南浜公園のビーチ(糸満市役所の南西側)にて
約15艇のサバニが競います。レーススタート午前10時

ビーチからの観戦見応えありですよ!
応援よろしくお願いします。



フーカキサバニ
http://f-sabani.net/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-10-10

Sabani Camp 2013 西表島

テーマ:サバニキャンプ
$帆かけサバニ日記

この夏の想い出、

西表島サバニキャンプを、

フーカキサバニのHPにまとめました。
【sabanicamp2013】

「行った人は、そうだったよなーと夢の時を回想し、

行っていない人はツアーでは決して成し得ない西表島の大自然を味わって欲しい。 

僅かでも西表島の空気を、サバニの旅を感じてくれたら嬉しいなー」

冒険手帳より





フーカキサバニ
http://f-sabani.net/







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-08-30

秋のサバニキャンプのお誘い

テーマ:サバニキャンプ

9月25日(水)~26日(木)の1泊2日でサバニキャンプを予定しています。

秋の夜長、焚き火を囲んでのんびりキャンプオススメですよ!

行き先は県内の無人島やビーチなど当日の天候・海況により決定します。
参加費¥12,000

詳しいお問い合わせやお申し込みは
info(a)f-sabani.net ←(a)を@に変えてください
または
090-2585-6087 までお気軽にどうぞ!


申込は終了しました。

*集合場所や時間などは参加のみなさんに追ってご案内差し上げます。


帆かけサバニ日記   帆かけサバニ日記


フーカキサバニ
http://f-sabani.net/








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-19

西表島でサバニ三昧!

テーマ:サバニキャンプ

今年も行ってきました!

魅惑の西表島へ。

帆かけサバニで海遊び、

めーいっぱい楽しんできちゃいました。


夜が明けたら目覚め、

日暮れまで遊び、

星を仰ぎながら語らい、

野生の声に包まれて眠る。



海も、陸も、川も、空も、

深く豊かな自然のなかで、

心とカラダが浄化されていくようで、

深呼吸が美味しい毎日でした。



Thanks,
今年も、サバニはサバニ仲間のアイランドサービス空海、よっしーからお借りしました。


西表島でも、体験乗船会や、女性たち(女イリオモテ!)の練習など、

帆かけサバニの活動が盛んになってきています。



やっぱり沖縄の海には、帆かけサバニがよく似合う。

この夏も、西表島とサバニの魅力に惚れ惚れ、

大満喫のサバニ三昧な日々でした。


感謝。





                帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


$帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記

                  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


                  帆かけサバニ日記




海想デザイナーでありサバニ仲間、Taroさん撮影の動画より

  

  




フーカキサバニ
http://f-sabani.net/





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-15

焚き火でほっこりしてきました。

テーマ:サバニキャンプ

週末、

やんばるの浜辺で、「焚き火でほっこりキャンプ」。



雨風が心配された週末でしたが、

のんびりドライブ&ファーマーズマーケットで買い出ししながら、

風があたらず焚き火もバッチリ!のキャンプ地に到着~

気持ちよい景色にテンションあがります。



ワクワク。


帆かけサバニ日記



雨しのぎのタープ張り。

これで、雨が降っても風が吹いてもダイジョウブ。

帆かけサバニ日記



薪も拾って、

釣竿持ってきたから、ちょいと投げたりして。



おなかがすいてくる前に、

焼き芋に、旬の島野菜、

丸ごと一羽の自家製ハーブたっぷり焼きチキンもスタンバイOK。


帆かけサバニ日記   帆かけサバニ日記

              
焚き火をいじりながら、コーヒー飲んでの、まったり時間がたまらない。


いつもこんな時間にと、読みたかった単行本をしのばせていくのだけど、

ページを開いたとたんに、ウトウト。

これがまたいい。


帆かけサバニ日記


$帆かけサバニ日記


表に出ると風と波がビュービューなのに、焚き火のまわりはあったかくってシアワセ。


焚き火の前を離れられず、シュラフに包まり寝ちゃえたくらい快適だった人もいて、

真冬のキャンプを大満喫しちゃった。


あー、いますぐ焚き火にあたりたい。

帆かけサバニ日記


やっぱいいね! 焚き火キャンプ。






フーカキサバニ
www.f-sabani.com
















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-28

焚き火でほっこり、冬きゃんぷのお誘い。

テーマ:サバニキャンプ
焚き火でほっこりが恋しい季節。

2013年1月12日(土)13日(日)14日(祝)の3日間

冬きゃんぷにでかけましょ。


今回の予定はこちら。

◎伊平屋島、伊是名島、伊江島などやんばる周辺の離島を中心に行き先を計画中
フィールドのエキスパート・モリが最適地にご案内します!

◎サバニは今回お留守番、船で渡って海辺でのんびりキャンプ
車も一緒なので島散策もOK!


・流木を使って、じっくりハンモックテント張りにチャレンジもよし。

・ロープワークを習うもよし。

・観天望気のコツを教わるもよし。

・釣りもいいね。

・ひたすら浜辺で昼寝三昧もいい。

・焚き火奉行もやめられない。


思い思いに好きなことして過ごしましょ。


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


おなかがすいたらみんなでやんばる素材たっぷりの、美味しいごはんを囲もう。

焼き芋も。ホットワインもいいね。


行けそでなかなかいけない、のんびりきゃんぷ。

2013年1月12日(土)13日(日)14日(祝)の3日間
参加費 2泊3日 
ひとり ¥18,000 
*参加費に含まれる物:食事(1日目昼~3日目昼食)、保険
*ハンモックテント、寝袋等のレンタルもあります。
*集合場所や時間などは参加のみなさんに追ってご案内差し上げます。
*参加にあたって「よくある質問


お申込み&お問い合わせは
info@f-sabani.com
または
090-2585-6087 までお気軽にどうぞ。


ご参加お待ちしています。


これまでのキャンプの様子はこちらから


帆かけサバニ日記


フーカキサバニ
www.f-sabani.com












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-10-10

秋晴れのサバニキャンプ

テーマ:サバニキャンプ


2012年10月6日7日


沖縄でも秋の気配を感じる今日この頃。

サバニキャンプにでかけた。

焚き火が楽し恋しの季節到来だ。



$帆かけサバニ日記



今回はメンバーは総勢14名。

半数以上が、サバニキャンプ初参加のみなさん。

今年の夏、初めてサバニレースを古座間味ビーチで観戦。

「スッゲー!出てミテー!」と盛り上がったという。



ならば、まずは一度みんなでサバニに乗ってみよう。

と、関東からやってきた面々。

名づけて、「Team ・K 」



プラス+、

サバニに興味深々&ダイスキになっちゃった女子たちが集まり、

2隻のサバニで出かけることにした。



帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記


              $帆かけサバニ日記
SUPもやってきた。




海のコンディション見極め担当は、いつもの通りキャプテン・森。

予定していたキャンプ地では風があがり、サバニ初体験のみなさんが快適に過ごせないだろう。

と、風裏のベストポイントにチェンジ。


見事、秋晴れのサバニ日和@やんばるキャンプ。




サバニレース出場志願ということで、漕ぎのレクチャーもしっかりと。

ちょっとだけ舵取りも体験。 

2隻とくれば、競争にも気合いが入る。


$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記



$帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記



               帆かけサバニ日記




シュノーケルだってやっときたい。 


               $帆かけサバニ日記



帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記




サバニにたっぷりと焚き火用に流木を積み込んでキャンプサイトへ。

ハンモックテントも初体験。

ヤドカリレースもはじまって海遊びは尽きない。


             $帆かけサバニ日記

             $帆かけサバニ日記

         
$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記





舵取りと食事を担当してくれた、サバニ仲間のナンマ・ウゴショさん。


浜辺のキッチンで、とっておきのやんばるメニューを披露してくれて、みんな大満足のようす。


「たくさんあるからねー。ゆっくり座って食べていいんだよー。」

って声も聞こえていないみたい。 立ってます。


しばらくしたら、胃袋もやっと落ち着いてきたみたいで座った。


             $帆かけサバニ日記


$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記




$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記



$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記




サバニ女子たちは、焚き火の火付けに夢中。


陽が暮れて、焚き火を囲んでのゆんたくが、心地よかった。


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


             $帆かけサバニ日記





サバニを通して出会えたみなさんと、

古座間味で一緒にスタートラインに立てる日が楽しみだ。

ファイト! Team ・ K !!


次は更なるガッツリコースいきましょうね。




$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記




フォトアルバムはこちらから



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-09

伊平屋島キャンプ

テーマ:サバニキャンプ
11月3日~5日 伊平屋&伊是名へ サバニキャンプツアーの予定でしたが、

あいにくの 風予報。。。 


ならば、タープの下で のんびり 島キャンプを楽しみますか。

と、ゲストのみなさんと伊平屋島へ Go~。

伊平屋島は、沖縄最北端の島。

念頭平松や、くまや洞窟、灯台に、クバ笠でおなじみの久葉山 など、

島の名所を ひとめぐりしたら、キャンプ イン.



海辺のキャンプサイトは、風裏で サバニで渡れなかったことがウソみたいに おだやか。

シュノーケルに 釣りに リーフの散歩。

帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記  

帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


焚火の火おこしや、上手にどこでもハンモックテント張りに、挑戦したり、潮干狩りで小腹を満たしたり、

良すぎるくらいの晴天に恵まれ、みんな ニコニコ。


帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記

帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


夜には、月と星も顔をだし、

ホットワインに、焚火の定番 焼き芋&焼きリンゴ。

自作のペットボトルウクレレ(eco lele)やペットボトル三線で、浜辺ライブしてくれた イトケンさんの

素敵な音色。

帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記


2泊3日の 快適 キャンプで、みんな伊平屋 大好きになっちゃいました。

さぁ、次はサバニでリベンジだ。

*次のサバニキャンプは、来年1月か2月を予定しています。
*それ以外の日程でも、リクエストに応じて開催可能です。お気軽にお問い合わせください。


$帆かけサバニ日記



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-10-10

秋のサバニキャンプのお誘い 

テーマ:サバニキャンプ
秋のサバニキャンプへのお誘い

沖縄も朝夕過ごしやすく、風も日差しも、やわらかくなってきました。

11月3日~5日の サバニキャンプ。

10月10日現在、若干名 空きがあるので、再びのご案内です。

帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記

$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記


11月3日(金/文化の日)4日(金)5日(土)の3日間 2泊3日のプチ旅!

今回は、沖縄本島北西部にある、伊平屋島&伊是名島へ 旅する予定です。

さてさて、どんな楽しみが待っているかな。

なに食べよう!ナニシテあそうぼう!

サバニの上で過ごす時間、島で過ごす時間、そろそろ焚き火もイイ季節。

秋の沖縄を サバニといっしょに めいっぱい楽しみましょう。


日程 2011年11月 3日(木/文化の日) 4日(金) 5日(土)
*リクエストによっては、6日(日)迄延期する場合もありますョ。

【参加費】
2泊3日 18,000円 (サバニ乗船料、昼夕朝食 6食込)



【開催場所】

■沖縄本島北部発~伊是名島、伊平屋島行きを予定しています。

※コースは、天候・海況により変更になる場合があります。予めご了承ください。
(前日には決定します)

【用意するもの】
・キャンプ道具(テント、寝袋)など。
 「ハンモックテント」「寝袋」のレンタルあります。ご予約の際、ご相談下さい。
・着替え(乗船時は海水に濡れてもよい服装で)
 ウィンドブレーカー等あると安心です(夜は肌寒く感じることもあります)。 
・酒類(嗜好品)遊び道具など各自でご用意ください。

*食器・コップ・箸などは人数分こちらで用意します。

【お申込み&お問合わせ】
メール info*f-sabani.com (*を@に変えてくださいね)
電話  098-988-3821
沖縄海遊び フーカキサバニ

*上記以外にも、リクエストに応じて日帰りクルーズや1泊2日のキャンプなどアレンジしています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

$帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記

【これまでのサバニキャンプのようす】はこちらから


【サバニキャンプQ&A】 ~よくある質問~ 

Q. キャンプの場所は何時、決まるんですか?
A. 大きな天候の変化が無い限り2日前には大体、決まります。

Q. サバニ出港場所までの移動はどうすればいいのでしょうか?
A. 移動手段がある方は出港場所まで来ていただく場合もありますが、多くの場合、那覇からスタッフが出港場所まで送り迎えをしています。そのための追加の料金は発生しません。

Q. 興味はあるがキャンプは初めてで何から何まで分からないので不安なんだけど…
A. 今まで参加された多くのお客様も同じでした。
キャンプ道具も揃っています。 テントなどの張り方も教えます。 
案ずるより産むが易し。気軽に参加してください。

Q. 1人での参加もいいのでしょうか?
A. 友人やグループの参加もありますが、最も多いのは1人の参加です。
仲間が増えるのは私たちの望みです、是非気軽に参加してください。

Q. 無人島だとトイレや水道など、無いと思いますが、大丈夫なのでしょうか?
A. キャンプをはじめて経験した方は、トイレ以外で用を足した事がなく、この事が最も印象に残り楽しかった。と感想を述べていました。 開放感溢れるトイレをこの機会にどうぞお楽しみください。
女性スタッフもいるのでお気軽に聞いてください。 無人島の場合、当然、水はありません。
炊事用の充分な水は持って行きますが、シャワーは目の前の海。 雨が降れば天然のシャワーを浴びる事ができます。 キャンプは自然の中で非日常を楽しむ事にあります。電気はありませんが、月や星が輝いて見えます。クーラーはありませんが、海風が爽やかに流れています。

Q. 簡単な流れや時間を教えてください?
A. 無人島の場合
港に11時集合、簡単な説明をします。(コース、時間、注意事項など)
昼食はサバニの上、もしくは島に寄って食べる場合もあります。
15時頃「無人島」に上陸。キャンプ道具、その他をサバニから降ろし、簡単なキャンプサイトを設けます。(布を敷くだけですが…) 
その後夕食まで、各自、思い思いの時間を… 釣り、スノーケル、ハンモックで寝そべる、ビーチコーミングなどなど。
16時頃から夕食の準備、基本的にはスタッフがやります。メニューは、季節の島野菜が入った カレー、パスタ、シチューなど。夕焼けで空が紅く染まる頃、いただきます。
食事が終わったら、夜空のもと 火を囲んでのんびりとゆんたく。 
希望者には夜の島探検もご案内します。
2日目。 島内探索、釣り、スノーケル、希望があればサバニ帆漕など、思い思いの時間を…
最終日は、ゆっくり起きて朝食と昼食を兼用で食事します。
 

その他のご質問等はフーカキサバニ事務局へ お気軽にどうぞ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-21

秋のサバニキャンプのお誘い

テーマ:サバニキャンプ
秋のサバニキャンプへでかけましょう。

11月3日(金/文化の日)4日(金)5日(土)の3日間 2泊3日のプチ旅!

今回は、沖縄本島北西部にある、伊平屋島&伊是名島へ 旅する予定です。

さてさて、どんな楽しみが待っているかな。

なに食べよう!ナニシテあそうぼう!

サバニの上で過ごす時間、島で過ごす時間、そろそろ焚き火もイイ季節。

秋の沖縄を サバニといっしょに めいっぱい楽しみましょう。


日程 2011年11月 3日(木/文化の日) 4日(金) 5日(土)
*リクエストによっては、6日(日)迄延期する場合もありますョ。

【参加費】
2泊3日 18,000円 (サバニ乗船料、昼夕朝食 6食込)

【開催場所】

■沖縄本島北部発~伊是名島、伊平屋島行きを予定しています。

※コースは、天候・海況により変更になる場合があります。予めご了承ください。
(前日には決定します)

【用意するもの】
・キャンプ道具(テント、寝袋)など。
 「ハンモックテント」「寝袋」のレンタルあります。ご予約の際、ご相談下さい。
・着替え(乗船時は海水に濡れてもよい服装で)
 ウィンドブレーカー等あると安心です(夜は肌寒く感じることもあります)。 
・酒類(嗜好品)遊び道具など各自でご用意ください。

*食器・コップ・箸などは人数分こちらで用意します。

【お申込み&お問合わせ】
メール info*f-sabani.com (*を@に変えてくださいね)
電話  098-988-3821
沖縄海遊び フーカキサバニ

*上記以外にも、リクエストに応じて日帰りクルーズや1泊2日のキャンプなどアレンジしています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

$帆かけサバニ日記 帆かけサバニ日記

【これまでのサバニキャンプのようす】はこちらから


【サバニキャンプQ&A】 ~よくある質問~ 

Q. キャンプの場所は何時、決まるんですか?
A. 大きな天候の変化が無い限り2日前には大体、決まります。

Q. サバニ出港場所までの移動はどうすればいいのでしょうか?
A. 移動手段がある方は出港場所まで来ていただく場合もありますが、多くの場合、那覇からスタッフが出港場所まで送り迎えをしています。そのための追加の料金は発生しません。

Q. 興味はあるがキャンプは初めてで何から何まで分からないので不安なんだけど…
A. 今まで参加された多くのお客様も同じでした。
キャンプ道具も揃っています。 テントなどの張り方も教えます。 
案ずるより産むが易し。気軽に参加してください。

Q. 1人での参加もいいのでしょうか?
A. 友人やグループの参加もありますが、最も多いのは1人の参加です。
仲間が増えるのは私たちの望みです、是非気軽に参加してください。

Q. 無人島だとトイレや水道など、無いと思いますが、大丈夫なのでしょうか?
A. キャンプをはじめて経験した方は、トイレ以外で用を足した事がなく、この事が最も印象に残り楽しかった。と感想を述べていました。 開放感溢れるトイレをこの機会にどうぞお楽しみください。
女性スタッフもいるのでお気軽に聞いてください。 無人島の場合、当然、水はありません。
炊事用の充分な水は持って行きますが、シャワーは目の前の海。 雨が降れば天然のシャワーを浴びる事ができます。 キャンプは自然の中で非日常を楽しむ事にあります。電気はありませんが、月や星が輝いて見えます。クーラーはありませんが、海風が爽やかに流れています。

Q. 簡単な流れや時間を教えてください?
A. 無人島の場合
港に11時集合、簡単な説明をします。(コース、時間、注意事項など)
昼食はサバニの上、もしくは島に寄って食べる場合もあります。
15時頃「無人島」に上陸。キャンプ道具、その他をサバニから降ろし、簡単なキャンプサイトを設けます。(布を敷くだけですが…) 
その後夕食まで、各自、思い思いの時間を… 釣り、スノーケル、ハンモックで寝そべる、ビーチコーミングなどなど。
16時頃から夕食の準備、基本的にはスタッフがやります。メニューは、季節の島野菜が入った カレー、パスタ、シチューなど。夕焼けで空が紅く染まる頃、いただきます。
食事が終わったら、夜空のもと 火を囲んでのんびりとゆんたく。 
希望者には夜の島探検もご案内します。
2日目。 島内探索、釣り、スノーケル、希望があればサバニ帆漕など、思い思いの時間を…
最終日は、ゆっくり起きて朝食と昼食を兼用で食事します。
 

その他のご質問等はフーカキサバニ事務局へ お気軽にどうぞ。

帆かけサバニ日記  帆かけサバニ日記

$帆かけサバニ日記  $帆かけサバニ日記
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。