<鯖江市図書館からのお知らせ>

★6月の休館日は6月23日(木)です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月26日

第12回折り紙を楽しむ会

テーマ:助っ人

こんにちは、匙子です花花


















今回は七夕の飾りを

作るということで

「かささぎ」と「織姫と彦星」を折りました


こちら、かささぎ。

折り紙先生が作ったものですが、素材は和紙です

会では色紙を使用しましたが、柔らかさが

違うので見た目もしなやかですね















少し細かい折り方だったので

皆さん、苦戦されておりました
















毎回、会が終ると

館内に作成したものを展示しています

関連本も一緒に展示してありますので

どうぞご覧くださいね

関連本は貸し出しもできます

貸し出し中でしたら、予約ができますので

カウンターでお尋ね下さい





















*-----*-----*-----*-----*-----*-----*


次回は、7月4日(月)です


牛乳パックを使って、素敵な箱を作ります


ご自宅に牛乳パックがございましたら

お持ちくださいね!

少しでしたらこちらにも準備しております




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年06月22日

ブックトーク(中央中)に行ってきました。

テーマ:助っ人

こんにちは!明太子たらこです。


きのう ブックトークに行ってきましたえほん


何回行っても緊張しますあんぱんまん


今回一番紹介したかった本は

『ホビットの冒険』

J.R.R・トールキン/作 瀬田貞二/訳

です。こびと


前日の練習で聴いてもらったときに

『ホビットの冒険』の映画の原作ですよ~と

ちょっと 付け加えるといいよ。と

アドバイスをもらい、言ってみました。


確かに反応が良かったです。

映画に原作があることを知らない子も

多いのですねそうか…。


紹介したあとに

本を手に取ってもらえて

うれしかったですにこ


ゆっくり読んで

何回も読み返したくなる

本をみつけて

もらえたらと思います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月16日

梅雨の過ごし方

テーマ:民子

こんにちは、民子ですこけし



福井もとうとう梅雨入り雨


図書館の正面の、薄紫のあじさいも雨に濡れていますあじさい。




6月の色のイメージというと、何となく

私はあじさいのような、優しい薄紫色を思い浮かべます。




先日訪れた、三国のラベンダー農園の紫色も綺麗でしたよきらきら!!








畑のそばのベンチに座って、ぼんやり眺めていると

風に乗って、ラヴェンダーのほのかな香りが漂って・・・



実はこの日の私、心がちょっとささくれていたのですが、

返る頃には少し癒されていました嬉しい



ラベンダーにラベンダーはリラックス効果があるとは聞いていましたが、

ほんとだな~と実感しましたよ。



見ごろは6月下旬までとのこと。

梅雨時の、じめっとした気分を変えたいときはおすすめですニコニコ




三国までは行けない!という方には、こんな本はいかがでしょうビックリマーク



『ラベンダーのくつ -アリスン・アトリーのおはなし集』 

 アリスン・アトリー/さく  福音館書店  93/ア


の中の「小さな白いメンドリと三びきの子ギツネのおはなし」


白いメンドリを捕まえに来た三びきの子ギツネに、

メンドリはラベンダーで編んだくつをプレゼントします。

他にも、スキカズラ、タチジャコウソウ、ヤエグムラ、クローバー

など野の花の名前も出てきて、お花のいい香りが漂ってくる童話ですお花。

癒されます♪



『ボタニカルイラストで見るハーブの歴史百科

                    栽培法から料理まで』 

 キャロライン・ホームズ/著  原書房  617/ホ


きれいなボタニカルアートを眺めるだけでも。

ちなみにこの本によると、

エジプト人はラヴェンダーをミイラの防腐処理に用いたそうです。

すごいですね、ラヴェンダー!!





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月14日

ちいさな種♪

テーマ:鹿子


こんにちは~鹿子ですbambi.


北陸地方もやっと梅雨入りしましたねカサ


くせ毛の私としては、

じめじめっとした毎日に「まいった…」です。



さてさて、図書館では毎年恒例

「ルナリア」の種をお配りしておりますふたば


花  花  花  花  花


『ルナリア』

別名(ギンセンソウ、ゴウダンソウ、オオバンソウ等)

アブラナ科/二年草

初夏に赤紫や白の花が咲く。


平たい満月のような果実の形から

「ルナリア」と名づけられたそうです。

素敵キラキラ


花  花  花  花  花


ダイヤ花後はドライフラワーになります


ダイヤ種取り








手作りの袋に手描きのイラストを添えて、

ひと袋 10粒入りです。


1階メインカウンターにてお配りしております。

ご自由にお持ちください花


ご自宅のお庭でルナリアを咲かせてみませんか~ラブラブ



花  花  花  花  花


『庭で楽しむ四季の花280』

主婦の友社(627/ニ)


『種から育てる花つくりハンドブック』

渡辺とも子/著

農山漁村文化協会(627/ワ)








いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年06月10日

絵本の会 2016-6

テーマ:詩子

こんにちは、詩子です。 



かたつむり  天気  teruteru坊主



6月の 絵本の会 は、6月7日(火) に開催いたしました。


テキストの範囲は、前回に引き続き、


 


『子どもたちと絵本』 127p~130p

 「変遷する子ども観  片山健の絵本」



を、読んでいきました。


今回は、テキストからすこし広げて、4冊を選んでみました。

登場した絵本は…



◆ 『おなかのすくさんぽ』

   片山健 福音館書店

これは、2回目。

前回、聞いたときよりも、格段に面白く感じました。



◆ 『どんどん どんどん』

   片山健 文研出版




◆ 『タンゲくん』

   片山健 福音館書店




◆ 『ぼくからみると』

   髙木仁三郎/ぶん  片山健/え  のら書店




◆ 『もりのてがみ』

   片山令子/さく  片山健/え  福音館書店



です。




今回の絵本も、


○ 一人の作家さんの作品とは思えない!


○ (『ぼくからみると』について)片山さんて、絵がうまいんだなぁ と気づいた。

○ 自分では選ばない絵本だったが、読んでもらって好きになった。 


などなど、いろいろな感想が出て、とても楽しい会になりました。

手元で開いているだけでは分からない、

絵本の魅力見えた気がして、とても面白かったです。


 紫陽花  



そして、同日午後1時。


今度は、中央中学校1年生さんのもとへ。


ブックトーク 本 に 行ってきました。


テーマは、


手紙 手紙  切手 。


ここ最近、 〈手紙〉 で、ブックトークする機会が多いのですが、

季節や、学年などによって、毎回少しずつ 変えています。

今回のラインナップで行くのは初めてでした。


今回のは、どうだったのでしょうか!?



次回のブックトークは、21日。

中学生のみなさんに、本を紹介できるチャンスなんて

なかなかありません!

しっかり準備して行きたいと思います。


準備 と 練習 あるのみ です がんばる


とにかく、望みは、ただ一つ 1


いつの日か、紹介した本を読んでもらう事。


このささやかなる願いが 叶いますように。





ではまた。ごきげんよう。









いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。