<鯖江市図書館からのお知らせ>

★4月の休館日は4月28日(木)です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年04月25日

窓が赤いのは?

テーマ:箱子

こんにちは。箱子です。





今日の事務室。



あれ? なにやら窓際が赤いんですけど。




何かしら?








窓の外をのぞいてみたら…








これでした。




ツツジ。





まっかっかー。





赤すぎて反射して事務所内まで赤くなってたのでした。





図書館のツツジ、見るなら今ですよー。










AD
2016年04月24日

今日のさばと

テーマ:民子

こんにちは、民子ですこけし



今日はほんとうに気持ちのいい天気です鶯



ハナミズキが満開です!!







こちらもハナミズキです。

清楚な白も素敵ですねおはな。






ツツジも満開!!赤が、目にまぶしいですきらきら!!







女の子たちが肩を並べて、楽しそうにお話してますよ音譜


今日は暖かく、春風がとても気持ちいいので

外にも人がいっぱいいらっしゃいました。


広場では、自転車の練習をしている子どもさんもいましたよ自転車




今日は図書館にいらっしゃったら、

みなさんも外で読書してみてはいかがでしょうかニコニコ本

AD
2016年04月23日

第10回折り紙を楽しむ会

テーマ:助っ人

こんにちは、匙子です花花



今年度、初めての会です

新しく参加される方もいらっしゃって

ウキウキします















今回は、かぶと5種類を作りました

スタンダードのものから

二つ重ねたかっこいいものまで

おりがみかぶとの奥深さを感じました







































































いろんな紙質の折り紙がありますが

やはり、いい紙質のものを使えば

立派に見えるそうです

飾りたい雰囲気に合わせて紙質や柄を考えて

折ってみるといいですね


こちらは、1階メインカウンターに置いてあるかぶとです

こちらの折り方は難しくないそうですが

紙質がいいと立派に見え、難易度が高く見えるようです


来館されたら是非、ご覧になってみてくださいね!
















*-----*----*-----*-----*-----*-----*


次回は、5月9日(月)です。


作品は、「あじさい」と「かたつむり」を作る予定です


AD
2016年04月22日

おはなし隊のキャラバンカーが来ました

テーマ:箱子

こんにちは。箱子です。


この前の日曜日(17日)、

講談社さんの「本とあそぼう おはなし隊」が来てくれましたきらきら!!


「おはなし隊」は、キャラバンカーに絵本を乗せて全国をまわる事業。

講談社90周年記念事業として1999年に始まり、

毎月約50ほどの小学校や幼稚園、図書館をまわっているそうです。





日曜日、うちの図書館に来てくれたキャラバンカーはこちらビックリマーク

うわー、どピンクビックリマーク テンションあがります。



反対側もすてき。




扉を開くと中には絵本の並んだ本棚。

手前の階段は内部に格納されていたものが、ウィーンと自動で降りてきました。

かっこいい。



中には絵本作家さんの直筆サインらしきものも。




30分ほどでしたが、

みなさん思い思いの絵本を手に取り、楽しんでいらっしゃいましたよ~。





その後は、図書館内の交流サロンにて「おはなし会」もありました。

キャラバンの隊長さんと、鯖江市のボランティアの方が、絵本や紙芝居を読んでくださいました。

大きな紙芝居舞台があらわれると、みんな「うわー」と喜んでいました。





天気予報が雨だったため心配していましたが、

10時を過ぎるとみるみる青空が広がり、とても気持ちのよい一日となりました。



イベントカーの登場で、

図書館に来られたお客様もいつもと違った雰囲気で絵本を楽しめたのではないかと思います。

おはなし隊の方々、ありがとうございました。








2016年04月21日

読書の幸せ♪

テーマ:民子


こんにちは、民子ですこけし



先日とても嬉しいことがありました!!


とあるワインのブドウ畑でいただいた、シャルドネという種のブドウのつるシャルドネのぶどう


運がよければ根がつきますと言われていたのですが・・・





つい最近、芽がでたのです!音譜



近寄ってみると・・・




ほらほら、かわいい小さな葉っぱがついてる~ラブラブ

葉っぱが開く前の、丸まっているところが淡い紫色できれいです。



冬の間、ずっと枯れ枝が静かに突っ立っているだけで、

きっと死んでしまったのだろうさげとあきらめていたので、

感激もひとしおです。


ほんとうに、になると植物の生命力には驚かされるばかりです嬉しい



冬から春に移り変わり、いろんな植物が芽吹き始める

そんな季節にぴったりだ!と思った本は



『秘密の花園』 バーネット/作 猪熊葉子/訳 福音館書店  93/バ  


です。


児童文学の名作で、映画にもなっているのでご存知の方も多いと思いますが、

ぜひ今一度、原作を読んでみることをおすすめします!!




主人公メリーがこまどりに導かれて見つけた秘密の庭。

十年も閉ざされていた静かなその庭は、灰色や茶色の草や枝ばかりでした。


でもその庭は密かに息づいていました。


春の暖かな光や風と、

メリーと友人のディッコンのかいがいしい世話により

秘密の庭は生き生きと目をさましていきます・・・花鶯



子供たちと、秘密の庭の成長の過程があいまって

私の心もすがすがしい気持ちに満たされましたよ音譜


読み終わった今も、目を閉じるとつるバラやクロッカスや

風に揺れる木々の緑が見えるような気がしました木



読書の幸せって、こんなところにあるのだな~と思いましたニコニコ



『秘密の花園』、読むならぜひこの季節にどうぞ!






前の写真を撮ってから数日経過したブドウたち↑

さらに葉っぱが大きくなりました。


着実に成長してますビックリマーク



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。