☆さばスポ大運動会☆

テーマ:

11月27日(日)に、鯖江市スポーツ交流館で、さばスポ大運動会を開催しましたビックリマーク

今年は73名の子供たちに参加して頂き、とてもにぎやかな運動会になりました爆 笑4チームに分かれて、9種目の競技の総合得点を競い合い、熱い戦いが繰り広げられました爆弾

 

 

朝から会場準備を行い、お昼から来てくれる子供たちの為に、理事の皆様に頑張っていただきました。みんな来てくれるかな~グラサン

 

 

さて、お昼になりまして、参加者の皆様が集まってくれたところで、さばスポ大運動会の始まりですウインク

 

まずは障害物競争です。レースは年齢ごとに分かれて行い、幼児~小学校6年生の皆様が参加されました。

平均台落ちないかな・・・って思うこともなく、皆さんとてもお上手でした音譜

輪投げでは苦戦している子もいて、ここで勝敗がわかれておりましたあせる

 

次に大縄跳び→宅急便リレーに続きます☆

まずは、理事さんにデモンストレーションをして頂きましたビックリマーク大人でも、箱7個を持って走るというは大変そうですねあせる

右矢印右矢印

やっぱり箱7個は高いですね・・・皆さん前が見えなくなってしまいましたあせる

ソロソロと倒れないように歩く姿は、とっても可愛かったですラブラブ

 

次にさいころ出た目リレーです。

さいころ出た目リレーとは、さいころを振って、出た数字のコーンまで走りますDASH!

さいころの出た目は運次第ですてへぺろ

なかなか出したい数字を出すのは難しいですね照れ

出た目によっては逆転するチャンスがあり、最後までどこのチームが勝つのかわからないので、応援は見ててハラハラドキドキでした照れ

 

ここで少し休憩・・・と思いきやビックリマークサプライズ企画のフラッシュモブが始まりましたドキドキフラッシュモブには、理事の他に、レガル・ズンバ・エルソルの皆様に参加していただきましたひらめき電球始めは見ているだけの子供達も、後半は皆でダンス音譜踊る人も、見ている人も楽しいサプライズ企画になりました爆 笑大成功です星

 

さてここから後半戦チョキ後半戦最初の競技は、全員参加の綱引きです。

さぁ!みんな引っ張ってー!!団長・副団長も力が入りますメラメラ

熱くなって引きずられている子もいましたが、力強い姿が見られましたキラキラ

 

この後、雑巾がけリレー、風船運びリレーに続いて、ついに最後の総合リレーですビックリマーク

やっぱり1番熱くなりましたねひらめき電球団長を始め、子供達の盛り上がりも最高潮でした爆 笑

まだかなくるくる

よーい、スタート爆弾!!

バトンは落とさずにビックリマーク

大人も負けてられませんメラメラ

赤組ゴーーール!!!!!!

 

 

総合優勝は、赤組さんでしたキラキラおめでとうございますクラッカー

青・緑・黄組の皆さんも、よく頑張りましたラブ

 

 

運動会で、皆さんの楽しい声や素敵な笑顔が見れて、とっても嬉しかったです音譜

無事に運動会を終えることが出来て、本当によかったです。

ハート運動会に参加して頂いた皆様ピンクハート

ハートフラッシュモブの指導を熱心にして下さった味寺先生ピンクハート

ハートフラッシュモブに参加して頂いた、レガル・ズンバ・エルソルの皆様ピンクハート

ハート子供達をまとめて頂いた、団長・副団長の皆様ピンクハート

ハート準備・運営までを推進して下さいました、さばスポ理事の皆様ピンクハート

本当に感謝の気持ちでいっぱいです笑い泣きありがとうございました爆 笑

 

 

 

 

 

 

AD

11月12日(土)、さばえスポーツクラブ指導者研修会が開催されました。

題目は「体幹トレーニングの効果とは?~トレーニングでパフォーマンスが上がるのか?~」

体幹とは!を実践を交えながらじっくりと教えていただきましたウインク

参加いただいたのは、さばえスポーツクラブの指導者の方々、理事。そして県内クラブの指導者の皆さんです。

 

講師は総合型地域スポーツクラブ、スマイ輪Gスポーツクラブのマネージャー兼トレーナーの井上裕介氏です。

まずはこんな感じで始まりましたp(^-^)q

プランクの姿勢を教えてもらい、そこからの応用を。

この時点で、ワタクシの場合、はや、お腹がプルプルしています(;・`ω・´)

 

後ろ引き締めに効果のあるトレーニング。

みなさん、キレイですね!さすが、指導者です。

 

分かりやすい説明とお手本。素晴らしいです~(゚o゚〃)

正しく出来ているかチェックしますキラキラ

 

 

次は、子供たちが楽しく体幹トレーニング出来るような応用編を。

遊びのなかで、鍛えられるトレーニング方法をたくさん教えていただきました。

日頃の練習に取り入れられるといですね!!

 

最後に、もう一度お腹をプルプルしてチュー

ストレッチを念入りにやりました。

 

もっといろいろと詳しく教えていただきましたが、ブログではホンの一部をご紹介しました~。

 

体幹トレーニングは競技力を高め、パフォーマンスを高めていくための一つの手段である。

そう言われた井上氏。体幹トレーニングの奥は深そうです。

また、さばスポにお越し願いたいです!!

 

 

次の日、笑うだけでも痛いお腹回りの筋肉痛に、十分な効果を感じていたワタクシでした(*゚.゚)ゞ

まずは、プランクを毎日続けられるよう、頑張ろう!プンプン(と、ココロに誓うチョキ

 

 

 

AD

三六武道祭

テーマ:

11月6日(日)に第11回三六武道祭 少年少女なぎなた練成大会が

神明健康スポーツセンターで開催されました!

近年では県外からの参加者も増えてきて、今年は愛知県、滋賀県、岐阜県、石川県、福井県の約130名近くの小・中学生の参加がありました!

写真がなくて残念ですが、公開演技では愛知県弥富町の小学生から高校生がメドレーで

‘リズムなぎなた’を披露してくださいました。

福井県でも、中学生、高校生による‘リズムなぎなた’は披露していますが

小学生も‘リズムなぎなた’で、また一味違う、なぎなたを楽しめるといいな♪と感じました。

 

お昼休憩後は毎年恒例の福井高専剣道部対なぎなたの異種試合剣道 面

←これは3年前の画像ですゴメンナサイ・土台座

剣道の気迫のある発声と体当たりに立ち向かうなぎなたは、女性でありながら凛として逞しく見ごたえのある試合です。

 

こうして、試合の勝敗だけでなく、武道祭に相応しい内容も盛り込んで

なぎなた愛好者皆さんで楽しめる伝統的な行事を今後も続けていきたいですね(*^^*)

 

さばえスポーツクラブのサークル「武陵館中嶋道場」の小・中学生も

小学生は小学生らしく、中学生は中学生らしい、のびのびとした試合ができ

これからの自信に繫がったことと思います。

特に、小学生の低学年の部と高学年の部の試合競技の決勝は「武陵館」同士の戦いになり

ました!

身内同士の戦いで1位と2位に分かれましたが、終わった後は、とてもいい笑顔でしたニコ

お疲れさまでした音譜

 

 

AD