第43回全国小品盆栽名品展

テーマ:
みなさん、こんにちは。
今日は、暖かかったですね。

さて、今日は、今年最初の展示会巡りです。上野の小品盆栽名品展に行ってきました。


この金砂を使用した五葉松の展示、みごとですね。
個人的には、小さな木をいっぱい並べる展示は、我が家でもためしたことがなく、そのよさがわかりませんが、このように小道具を使うことで、展示する木の数がすくなくても、十分見ごたえがあります。


こちらの展示もそうです。この地板をじょうずに使っています。地板の左側の空間によって、作品全体が引き締まって見えます。


この花弁が落ちたところを見せる演出、季節感があっていいですね。


こちらはイソサンショウです。この品種は寒風に弱いです。この葉も、きれいに出そろっています。


真柏と山野草がなかよく並んでいます。ほのぼのとした作品ですね。


こちらの作品は、台はきっと特注でしょう。


真柏がきれいに冬姿を見せています。


下の山野草の寄せ植え、みごとですね。


真柏のジン、きれいです。


この作品の空間の取り方、勉強になります。


花物の展示も、季節感があっていいですね。

我が家には小品はほとんどありませんが、席飾りの勉強になりました。

我が家では、まだまだ素材のよさを生かし切れていないと痛感しました。

展示会は明日の3時までです。
写真撮影は、入場の際に、係員から許可を受けています。

AD

コメント(12)