子ども達と自然に暮らそ!

耳つぼジュエリーのおうちサロンと共に、手作り、自然食、自然療法などを取り入れながら、子ども達との自然な暮らしを提案しています。自然な暮らしの中で、生きる力をつけていく子ども達の様子をお伝えします。


テーマ:

5年生の次男が所属する少年野球団ホワイトペガサスが出場した少年野球新人戦県大会が9月10日、11日に鰺ヶ沢町大高山総合公園野球場で行われました。


10日は朝8時からの第1試合ということで、キャンプ場のバンガローを借り、前日から泊まっての参加。子供達は合宿気分。



1回戦は、西五地区代表、五所川原市の中央クラブ。県大会ともなるとピッチャーもいいし、加えて子供達も緊張しているのか、地区予選で毎試合大量得点をたたきだした強力打線が沈黙。それでもこつこつと得点を重ね、6回に大爆発。8-1とコールド勝ちをおさめました。



2回戦は、南黒地区代表、黒石市の浅瀬石ブルーソックス。長身左腕の素晴らしいピッチャー。しかし、こちらの先発も素晴らしいピッチング、さらに好守でピッチャ-を助け、非常にしまったいい試合を展開しました。



子ども達と自然に暮らそ!

次男は6番ライトで1回戦からフル出場させてもらいました。




子ども達と自然に暮らそ!

打順を待つ姿もさまになってきました。




子ども達と自然に暮らそ!



2回戦は4-0と完封勝利。見事ベスト8入りし、もう1泊が決まりました。




11日は冷たい雨の中での試合。対戦相手は北郡地区の板柳東BBC。


4点を先制される苦しい展開ながら子供達は粘り、逆転し、逆転されの緊張感ある展開で、8-6と勝ち越しに成功するも土壇場で8-9と逆転され、ついにゲームセット。




準々決勝敗退となりましたが、堂々の成績です。子供達は本当によく頑張り、そして成長しました。



試合の様子、詳細はホワイトペガサス公式ブログhttp://whitepegasus2011.blog.fc2.com/ をどうぞ。




今週末は中体連の新人戦で野球部の長男も出場するはずでしたが、9月はじめの通学時に交通事故にあい左手首を骨折。


残念ながら長男は出場できなくなってしまいました。


でも、この程度のけがですんで何より、感謝です。

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード