サッポロビール 黒ラベル

テーマ:
出張で北海道、お酒の勉強もしてきました。まずは、サッポロビール!北海道工場。

サケサケで生ビール→サッポロ黒ラベル!
スッキリしたのどごしで、サケサケの料理との相性も◎



工場見学では歴史や生産工程の説明→試飲。黒ラベル、クラッシックそれぞれ特徴がありますが、やはり黒ラベルが旨い❗️

見学で一緒になった方は、朝からアサヒ、キリン、サッポロと3社工場見学され、7種類のビールの試飲して一番美味しいのは黒ラベルとのことでした。泡がちがう!とのこと。

サケサケで是非、美味しい黒ラベルを❗️


AD

北海道のお酒(日本酒)

テーマ:

北海道の日本酒の特徴は『淡麗辛口』といわれ、


北海道内に13の清酒蔵があるそうです。


サケサケでも4~5種類の北海道のお酒がありますが、


今回は小樽、北の誉酒造株式会社さんの


『北の誉れ』 日本酒度+2



 原料米は北海道産<吟風>100%使用した、素直でなめらかな純米酒。


広島では、酒米(原料米)は<山田錦・八反>など有名ですが、北海道では、


<吟風・彗星>。酒米も地域により多くの種類があるそうです。


 『北海道の日本酒はスッキリと飲みやすいですね?』とよく言われます。


一度お試し下さい。




AD

 サケサケは、広島市西区商工センターにある海産物卸問屋、


株式会社ホソダが運営しています。北海道ぎょれんさんや多くの


メーカーさんより新鮮な魚介類・冷凍品を取り扱っています。




サケサケの名前は、[鮭X酒]


本日はサケ(鮭)について・・・。


広島ではかなりの取り扱いの弊社の『サケ』の中で、最もプレミアムな


サケといえば鮭児(ケイジ)です。


 10,000尾に1本?といわれる幻のサケで今までに、10本くらい販売


させて頂いております。シロサケと呼ばれる種類ですが、魚体は小ぶりで、


全身トロ!サシがしっかり入っています。全身がトロなので生でたくさんは


食べられません。(通常の倍の脂肪率で20~30%


北海道の地元の方は、塩焼きがお勧めとか。


 

相場によりますが1本数万円?。(写真は斜里漁協さんの木箱入り)


現在は売切れで、在庫がありませんが、サケサケの記念の日に手配します。


是非、サケサケのお店にてご賞味下さい。





たくさんのサケの種類がありますが、少しずつブログにて


紹介します。




 

AD