今は絶対パーマスタイル!!

テーマ:

ウェービーパーマ
最近はオススメヘアの作品撮りを毎週やってます!

同じチームであるアシスタントの菅野と、ヘアとカメラは僕が担当し、メイクは菅野がやっております。 

そして、ヘアスタイルにお悩みの方、今オススメするとしたら絶対にパーマスタイルです! 

ボブ〜ミディアムでのパーマスタイルが特にオススメ。 

直線的な毛流れよりも、曲線的な毛流れの方がやわらかく、スタイリングも抜群にしやすくなりますよー! 

それではいくつかご紹介します。 

ショートパーマこちらは寝起きでも決まるようなくせ毛っぽいふんわりパーマがおしゃれ。力の抜けたおしゃれ感がポイントです! 
ショートパーマ2やや強めにかけたくるくる感がポイント。ゆるめのニュアンスに飽きた方、人と少し違ったデザインにしたい方にオススメです! 
ボブパーマ人気の切りっぱなしボブに、毛先にゆる〜くパーマをかけたスタイル。切りっぱなしボブに飽きた方にオススメ。これだけで雰囲気がやわらかくなりますよ! 
ボブパーマ2こちらはボブに外はねニュアンスを出してかけたパーマがおしゃれで旬です。ショートバング(前髪)で個性を出してあげて前髪にもパーマをかけましょう! 
ボブパーマ3こちらは前髪長めの切りっぱなしボブ。内巻きベースにちょっと抜け感をだした外はねパーマがポイントです。スタイリングもラクチンですよ! 
ボブパーマ4やや上めから強めにかけたウェービースタイルが特徴のボブ。朝パパッと濡らしてスタイリング剤をつけて自然乾燥するだけで決まってしまいます! 
ミディアムパーマ切りっぱなしラインのミディアムも人気で、外はねのニュアンスでやわらかくかけたパーマがおしゃれです。まだパーマにトラウマや抵抗がある方は改めてこれくらいの優しいパーマで慣らしていきましょう! 
ミディアムパーマ2ミディアムにやや上からのゆるめのウェーブをかけたスタイル。ウェット系のスタイリング剤が流行ってましたが、これからはバサっとドライな質感でキメるのもおしゃれですよー! 

とまあこんな感じで、赤間チームは毎週撮影をして 

女性1人1人の「おしゃれ」「かわいい」「ステキ」の研究をしております! 

ヘアやメイクのことなどなんでも赤間チームに聞いてください!パーマのオーダーお待ちしております!
AD

 

ダリ先日、ダリ展に行って来ました! 

つい最近、来場者数が30万人を超えたらしいですね。平日に行きましたがとても混雑しておりました。 

ダリはとても好きな画家の1人です。ダリの展示は学生時代に行って以来、とても久しぶりでした! 

「シュルレアリスム」を代表する画家の1人で、見ていてとても楽しい作品が沢山です! 

シュルレアリスムとは、「超現実主義」と訳されます。dari無意識、自由連想、夢解析といった自由な想像力を解放するための手法です。理性の支配をなくし、夢や幻想など非合理な潜在意識の世界を表現すること。 

ダリは次のように説明しているそうです。彫刻「狂人と私の違いがひとつある。狂人は自分が正気であると思っているが、私は、おかしいことを分かっている。」 

と、まあ僕なんかが説明しきれないとても難しいことですので、ニュアンスだけ感じてもらえればOKです。 

そんなシュルレアリスムな作品は、見ていてとても刺激的で、いろんな想像を掻き立てます。 

いくつかおもしろい作品を紹介します。謎めいた要素のある風景「謎めいた要素のある風景」 

青と黄色の空のグラデーションが、まさにシュルレアリスムな世界観を醸し出してますね。 

手前の画家は、フェルメールの「絵画芸術」の画家と全く一緒らしいです!ダリはフェルメールの作品にはかなり影響を受け、称賛の言葉も述べているようです。 

それがこちら。フェルメール作品そんな、ダリとフェルメールのつながりも面白いです。奇妙なものたち「奇妙なものたち」 

この作品を見てると、何か奇妙で不思議な感じがしますよね。 

それは、「形態学的なこだま」と呼ばれる同一形態を異なるテーマに変化させ、繰り返し描く手法によって作品全体に調和をもたらしています。 

女性の右腕と背後にある白い椅子、白い毛で覆われた赤い建物の出入り口と女性の下半身に、形態学的なこだまが見られます。 



これはほんの一部の作品ですが、他にも彫刻作品や、映画作品などもあり、見ていてとても楽しい! 


国立新美術館にて、12月12日(月)までとなってますので、気になっている方はこの機会にぜひ! 

    AD

    先日、『macaron(マカロン)』という美容サイトの取材を受け、まとめサイトのようにまとめていただきました!

     

     

    {E32A5465-0773-48AD-ADE9-67BBF1AD0E32}

    小っ恥ずかしいですが、下のリンクからよろしければご覧ください。

     

    Door代官山の赤間慎之介さんから拝見!業界最先端のくせ毛風なゆるめのパーマ&フレーミングカット|マカロン

     

    {E26BE820-692E-4000-B492-B3F097EA3CE9}


    引きつった笑顔ですが、こんな感じです笑

    他にも沢山スタイルなど紹介していただいてますので、よろしくお願いします!


    これからも更に頑張ります!!



    AD

    副店長の赤間です! 

    映画好きな僕は、最近は動画作りにハマっております。 

    Door7周年パーティの時、今までのDoorの歴史や、エピソードをまとめた動画を作って以来、ハマっております。 

    今回は、Doorオリジナルパーマの「ドライパーマのプロモーション動画」を作成しました!PVですね。 

    つい先日から、サロンでも流しております。 

    テーマは 

    「Slice of life」 

    slice of lifeスライスオブライフとは、 

    「日常を切り取る」 

    と言う意味で、おしゃれな女の子がDoorに来て、おしゃれ度ナンバー1のドライパーマをかけ、Happyになっていく。 

    という、女の子の日常を切り取って編集しました。とにかくおしゃれ推しです笑 

    コーヒーと洋書
    形から入る僕は、絵コンテからしっかりと書き、頭の中にあるおしゃれでかわいい女性像を思い描きながら、映像に落とし込みました。朝
    細かい小道具にもこだわりました、見え方、置き方。リップたかだか2分ちょいの動画ですが、やはり時間がかかるもんですよねー。 

    撮るのも編集するのも大変! 

    こちらカットの1シーン。ちゃんと切ってます。ストロークカット

    そして仕上げの1コマ。仕上げ映画を撮る監督のスゴさを痛感しました。そして、映画やCMがどれだけ考えられ作り込まれてるものかと。 

    何気なくすっ飛ばして見ていたCMを、もっと見ようと思います。笑 

    さて、ドライパーマでおしゃれになったら代官山を散歩しましょう!代官山散歩
    外国ではありませんよ!代官山ですよー!笑 
    smile
    そしてスタッフロール。 
    endうーん、こうなってくると、文字のフォントにももっとこだわりたくなってしまいます笑 

    フルで見たい方は、サロンにてどうぞ!あとは僕のインスタか、Facebookなどでもあげております。 

    近々こちらのホームページからも見えるようになりますよ。 

    とまあ、ディレクターの僕含め、カメラクルーの福本とゲンタ、メイク担当のINA。皆まだまだ荒削りなとこがあるんですよねー。 

    この反省点は次回以降の作品に活かし、クオリティ上げて行きますよ!! 

    次回作もお楽しみに~。 

    そして、皆さん!パーマをかけましょう〜!!ぜひぜひご相談ください!

    ターザンになれる場所!!

    テーマ:

    こんにちは!


    30歳になり毎週ジムに通い鍛えてます。


    みなさんは、「ターザン」はご存知ですよね?

    tarzan





    あ、ターザン違い。失礼しました笑




    筋肉雑誌のtarzanではなく、こっちのターザンです。


     

    ターザンと仲間

     

    男子たるもの、1度くらいはターザンのような大自然と共に生きる、自給自足なワイルドな生き方に憧れるものです。

    リアルターザン


    こちらの方もなかなかかっこいいですね。

     

    そんな男子の憧れのターザン!最近ではこんな映画も公開されてます!



    ターザン映画

    その影響でか、どうやら今ではターザン男子が急増しているらしいですよ。

     

    多分。


     

    そんな大人気のターザンですが、大自然の中で遊びながらターザン気分を味わえる大きな施設があるのをご存知ですか?

     

    それがこちら!

    tarzania

    「ターザニア」です!!

     

    森林の中に巨大なアスレチックがあり、大人も子供もターザン体験ができる、とても楽しい施設です。

    アスレチック1

    かなり高いところから綱渡りのアスレチックや、ターザンロープの滑空があったりと、大人でもスリルを味わえるような、まさに大自然と遊べる超オススメの施設ですよ!

    アスレチック2

    アスレチック3

    こんな高いところでの、綱渡り。


    必死です。


     

    そして、中でもイチオシが「日本最長の445mのロングジップスライド」


    日本最長

    「アーーアアーーーーー」



    と叫びたくなること間違いなし!

    ターザン直前

    もはやゴールが見えないくらい小さいですね。


    それでは行ってみましょう!!




    空中浮遊

    ロングジップスライド

    ターザンアップ


    さすがにビビって自撮りはできなかったのでこの画像で許してください。


    まさにリアルターザンになれる、空を飛んでるような体感ができますよ!

     

    千葉にある「ターザニア」


    少し涼しくなってきた、今こそイチオシですよー!!