鳩山首相の退陣表明を受け、後任の民主党代表を選出する両院議員総会が4日午前11時から国会内で始まった。

 立候補を届け出た菅直人副総理・財務相(63)と樽床伸二衆院環境委員長(50)がそれぞれ支持を訴える。

 この後、党所属国会議員423人(衆院307人、参院116人)による投票を行い、新代表を選出する。

 4日午後の衆参両院の本会議で首相指名選挙が行われる予定だ。

「地元合意ない」「手順おかしい」=普天間で政府批判相次ぐ―民主(時事通信)
社民連立離脱「信念で乗り切るしかない」 鳩山首相(産経新聞)
民主・小林千代美氏陣営の選挙違反、控訴審も有罪(産経新聞)
<官製談合>宮崎前知事の公訴棄却 最高裁決定(毎日新聞)
「政策に腹立って…」民主のポスターはがす 千葉(産経新聞)
AD