千葉景子法相は26日の閣議後の記者会見で、足利事件での菅家利和さんに対する無罪判決言い渡しについて、「こういうことがないようにさまざまな法的、制度的な検討をしなければいけない。可視化の問題やDNA鑑定のあり方とか、措置すべきものがあれば対応していかなければ(ならない)と思う」と述べ、えん罪を防止するために犯罪取り調べの録音・録画(可視化)の導入が必要だとの考えを強調した。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕菅家さんに無罪判決へ=足利事件再審
〔用語解説〕「足利事件」
菅家さんに無罪判決へ=足利事件再審、18年ぶり名誉回復
「再考を強く求める」=足利事件再審判決の撮影不許可で
菅家さん在廷での撮影認めず=足利事件の再審判決

羽田空港、国際線ターミナルビル隣接ビルから出火 建設中の新駅、1人軽症(産経新聞)
国宝馬具、18年ぶり里帰り=奈良県斑鳩町〔地域〕(時事通信)
門真の2歳児虐待 母も認識?少年問いつめる(産経新聞)
警察庁長官銃撃事件が時効 実行犯特定できず捜査終結(産経新聞)
2010~2011年秋冬 東京ブランド新作 重量感より軽やかさ(産経新聞)
AD