いちごのぐうたらマクロビ生活

いちごのゆるゆるマクロビ生活
楽しく、美味しく、ゆるやかにをモットーにしています。
社労士試験挑戦中
娘の紅ちゃんに卵、猫アレルギーが判り奮闘中
日々、奮闘中継はここ

NEW !
テーマ:
最近の読んでいた
秘境東京藝大天才たちのカオスな日常の読後感想をちょこっと

芸術って無駄な事に思えてけっして無駄ではなく
不要かというと必要で
原始的な時代から音楽も美術も存在していて
求められてきて
当たり前に周りに存在しているから
それが見えなくなって
芸術は不要だという考えになっていってしまうのかな
世の中一見気づきにくいけれど芸術作品で成り立っているところがあって
それを排除してしまった世界は荒廃した
大地しか残らないという事実に突き当たってしまったのです

芸術は日常に必要不可欠なモノなんだなと改めて感じました


ギャラリーや美術館、コンサートやライブなど
いわゆる芸術というカテゴリー
目に見える形の作品達
これらの楽しみ方は
頭で考えて見たり、聞いたりするのではなくて
真っ白な自分であるがままに自分の感性
感じるがままに素直に楽しめばいいのだと思っています
高尚な事を言えなければ
作者の事を知ってなけてば
作品を理解しなければ


ただ単に好きか嫌いか
快か不快か
心が動くか動かないか
単純明解でいいのだと

そんなことを思いました


今の自分
在り方は全て意味があり
偶然ではないのです

今の環境を作り出しているのも
また自分なのです

それをまず認識していきましょう

ジェームズアレンの言葉ですが

全ての結果は、その前に自分自身が作り出した原因でしかない

原因と結果の法則に生きているのである



今病気であることも
今不幸せであることも
今おかれている状態も

全て
自分自身が作り出した原因で
その結果だという事


誰かの原因ではなく
自分自身の原因でしかないと

人に対して不平不満や非難をすることは間違いであるということ


人から受けた不快なこと
嫌なこと
相手のせいにする前に
自分自身が原因を作っているから
その結果として受けてしまっていることなのだと
自分を見つめ直すきっかけをもらったんだと思って
自分に向き合って
向き合ったことからわいてくる気持ちが
自分自身の答えなのではないのかなと

今ある環境も自分に原因があって
その結果が今おかれた環境
その環境を変えるのも
変わるのも自分である

自分に向き合ってその結果
自分が必要とする環境に変えていくのか
環境を変えられないのであれば移っていくのか
自分自身が環境を選んでいるというこちを忘れなければ
色々な選択肢が生まれて

引き寄せることも出来るのではないのかなと思います


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日のお弁当は少し前からリクエストされていて
それに応えたお弁当

{EBD50918-B7AB-4EA9-8058-E8FC149B06EA}

潔い位の

ど〜ん

グラタンのみ

おかずを付けようと用意したら

グラタンだけでいいと紅ちゃんに言われたので
グラタンだけ


紅ちゃんが大好きで

ぷりけつが好物で
紅ちゃんのおしりをこねくり回してる

ぐでたまのホイルでお弁当箱に合わせて型作り
グラタンを焼いて
お弁当箱にIN




グラタンの素を使って
マカロニ増し増し増し増し
増量
かさ増し
で毎回作っているグラタン


昨夜の夕飯にグラタンだけで作って
お弁当の分を取り分けて
朝は楽ちんにしておきました


グラタンの素はハッピーナチュラルで買っています

そのハッピーナチュラルさんから
とっても素敵なプレゼントを頂きました

{1F42912F-F863-40BB-9B6F-F6CAB755AB10}

我が家の特等席に
一足早い春桜
桜をひと枝

大好きな招き猫
猫に

張り子の犬

紅ちゃんの写真を飾った一角に飾らせて頂きました


桜前線はあと一月待たなくてはならないけれど
春の使者がやってきました

{4F09682B-C449-42EB-89D6-4BB305D20DB4}

あとこちらも


ブルーベリージャムを作られている生産者さんの住む山あいの景色の写真が同封されていて
何だかとっても惹かれて
写真を部屋に飾って眺めています

思いがけず戴いたお品

ありがとうございます



今まで無意識に、当たり前に紅ちゃんに向き合ってきた方法を周囲の人とシェアしたくなって
言葉にするのに頭がいっぱいになって
他のことも書きたくなって
整理するのにblog記事にあげたりと
当たり前に思っている事を言葉にする難しさ
その作業に自分自身に向き合って
言葉に変換する作業をして
変換して言葉にして、周囲を見回してみると新しいことに気づいてと

園長先生がいつも保護者への手紙に出す内容のメッセージが

頭で考えて子育てをするのではないですよ
我が子のあるがままの姿(全て)を見ていくんですよ〜

辛抱強く、何回も
何回も訴えていて

保護者の方の気持ちを辛抱強く聞く姿勢を持っていて
寄り添ってくれて
一番に保護者と子供の幸せを考えていて


先生方の姿勢にもそれが反映されていて
眼差しがねしっかり行き届いている事に
気づいて

この事を幼稚園にお知らせしたいなと思っていて

何度も何度も言うけれど
なかなかない幼稚園に出会えたご縁

偶然ではなく必然で
自分自身が望んでいたから引き寄せることが出来た結果だと思っています


若旦那さんとの結婚も

紅ちゃんが授かった事も


全て

全てに
意味がある


最近、噛みしめています
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
途中まで書いていたblogの続きを書こうと思っていて
今日の事をちょこっと書いて出かけていき
頭を使い過ぎて疲れてしまったので
今日の事や読みはじめた本の事など書いて
続きはまた違う機会に書き上げてUPしたいと思っています

今日は劇参観でクラス毎に発表があるのです
見栄えや出来を目的にしているのではなくて
劇を作っていく過程
発表
そこまでのドラマにスポットを当てて
子供達の集団の関係性と個々の子供の成長に見るという
目的が普通のところと違う発表会です

クラスの中で3グループに分かれて
1グループ毎に同じお話の劇をするのだけれど
演出やこだわりがそれぞれのグループ毎に違うので
注目スポットも違うという
ここも考えるとユニークですよね
そんな幼稚園に通っています

昨夜はたっと今の幼稚園の当たり前って
当たり前ではないんだよねという事に気づいてしまいました
個々をフルに出し切る
管理や強制ではなく
自主性や自由を伸ばしてくれる環境は幼稚園だけで
公立の学校に上がればそうはいかない
その現実とのギャップに来年の卒園式を迎えたらシンデレラ症候群に陥るなって
夢の時間から覚め、現実に戻る

マッチ売りの少女もそうですが

マズイ

今から心しておかないと大変な事になるなと
残り1年の幼稚園生活は生活で楽しみたいと思っているけれど
夢から覚めた時の現実
気持ちの切り替えが大事だなと


最後の秘境東京藝大:天才たちのカオスな日常という本をようやく買って読みはじめました

個性を出さないという以前に個性を表現する場が音楽や芸術の世界で
普通が通用しない
普通の生活

個性を出すにもトンガル位は没個性で
尖り過ぎて針の先のような位に突き抜けて
ようやく目立つ個性
そういった世界

自分らしさで勝負出来る
いや
勝負しないといけない世界
が芸術の世界かなと





ここからは読んでいて
私自身が苦しくなってきて
実に楽しめない事を書きたいので
スルーしていってかまわないです

藝大に限らず

表現者と呼ばれる全ての人にあてはまることなんだけれど

自分に向き合って


とことん自分自身と対峙して


表現したいものを
音楽や楽器や演技やダンス
絵画、彫刻、執筆などなど
それぞれのスタイルやモノなどに表現をしていっているではないですか

ある意味
自分の一部を削って、消耗させて
昇華させていく
そんな世界


日々、自分に向き合っている生活をこの2年
どっぷりと浸かった生活をしている私

本を読んでいて
不思議なカオスの世界

天才たちの思考をのぞき見する機会を得ているのに

楽しめないんです

自分がそうだから

彼ら
彼女らの
自分へのストイックなまでの向きあい方に
自分が重なってきてしまってね

精神世界はまさに修行僧や修道院と同じように感じて

彼ら彼女らは表現することで表に現していて
突きつめていっている世界があって
誰かに理解してもらおうというのではなくて
あるがままに表現をしている

時に民衆が求めるものを表現することもあるけれど
最終的には自分の世界のはて
表現の先を探索していって
常に進んでいっている




面白い話なのに
私には違うメッセージが届いてくる
変な感覚と戦いながら
先を読み進めていっています


幼稚園のお母さん達や先生の話を聞いたりしていて
急に色々考えて
色々と気づいてきて
伝えたくなってきて

紅ちゃんの様子を注意深くみたりと

また少し自分の世界から
現実社会と接点を持つようになってきて
今まで以上に洞察力が上がっていて
深く見えてきている自分があって
そんな気づきの日々です
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日と明日はお弁当を作らないので
書きたいことがちょこちょこあるので
書き上がり次第UPさせていただきたいなと考えています

春も近づき
新しいことをはじめたり
子供のお勉強はじめ
など
考えたり
情報収集をしたりと

紅ちゃんとお勉強のキッカケや
次へのステップをどうしようかと
只今岐路に立っていて
次への流れを書いてみたいなと考えて書きました


誰かさんの参考の1つになればいいと思っています


紅ちゃんのお勉強はじまりは
2歳でした

紅ちゃんの様子を見ていて
好奇心旺盛

文字や数字や知識
興味深々
そんな様子の紅ちゃんを見て
早期教育にはあまり積極的に考えてはいなかったけれど
紅ちゃんが望むのならと思って初めることにしたのがキッカケでした


月齢や年齢の区切りの教材とか
有名ブランドの教材とか
キャラクターがあってとか
そういうこと抜きに

費用にこだわりました
あとはキャラクターのあるおまけのある教材は使わないと

教材をとって紅ちゃんが興味を持ってもらえなくて
教材をする適齢ではなかった時にお金をドブに捨てるのだけは勿体無い

そんな考えで探して
見つけた
がんばる舎のステップ

結果として紅ちゃんには良い教材でした
能力に応じて教材を進める事が出来るので
どんどん進めていっても
のんびりとマイペースに進めていっても
良く

費用が安い

内容はしっかりしている


その代わり
解説は淡白なので親の力量が試されることもてへぺろうさぎ





紅ちゃんの場合
結果として
年少だから年少教材
年中だから年中教材とやってたら
出来るからもっと先に進みたいや
もう少しゆっくりと進みたいが出来ないので
合わないという事がわかってきました

学年制ではなくて、能力性のクラス分け
教科の進め方があっていると

がんばる舎のコースは小学校コースからは学年制のコースしかなくなってしまうので
紅ちゃんには合わないのでどうしたものかと
考えこんでしまっていました


色々な通信講座や塾や習い事教室を探し
学年制をとっていないところをいくつか見つける事が出来ました

有名どころだと公文式
東大生の3人に2人が公文式の経験者というコラムを最近目にしました

サピックス→緑風会という塾歴のコースが王道だと思ってたら
公文式があってサピックス→緑風会→東大のようですね


公文式は書写教室もあって
公文式とあってこちらも実用書を教えていて
スモールステップで上達していくシステム
カリキュラムやお手本もきちんとしていて
字も上達することが出来るので紅ちゃんもこちらに通わせようと考えています

書道教室も話しを色々とあるようで
実用書を教えてくれる先生
芸術的な書道を教えてくれる先生と
見学をしてどういうところかの見極めが必要になるし
先生の力量で字の上達も差が激しいなと感じていたので
子供に習わせるのなら公文式の書写だなと考えていました

近所に開設しているお教室があるので
体験入学させて最終的に決めたいと考えています

公文式以外で学年制ではない塾、習い事に学研の教室もあるようなんです
こちらも公文式と同じようにスモールステップ方式で教材を進めていき
能力に応じた教材を学べる事が出来るようです
公立中高一貫の受験に強い感じをうけました
学研の教室は通信講座と通学とあって
近所に教室がある場合は小学生からは通学の方が月謝が安いようです
幼児クラスまでは通信講座の方が安いです




今のところ公文式と学研の教室が能力性で勉強が出来るところだと調べがついていて
どちらかをと考えています

あとは紅ちゃん次第だなぁ





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
春二番の昨日の強風が
今日は北風ピープ雪だるま
寒い朝
寒い一日になりそうで大泣きうさぎ大泣きうさぎ大泣きうさぎ

そんな今日は幼稚園の個人面談があるんです
幼稚園に通い出して半年
ちょうどいいタイミングなので
先生に幼稚園の様子を色々と聞いてみたいな
紅ちゃんらしさ
らしさ全開でこちらが恥ずかしくなりそうですが

物怖じがなく
好奇心旺盛で
自分の世界を表現
想像力があって遊びの世界を広げていってしまう
そんな彼女

精神年齢が高く
精神年齢の低い母が恥ずかしくなってしまう程

喜怒哀楽の表現が大きくて
よくえーんえーんえーん
そこが課題かな


劇参観もまもなく
そこのドラマも聞いてみたいな


ちょっとドキドキ
ちょっと楽しみな面談であります


{06F1FC23-60D9-4084-AA24-3DB0BB87C0D3}

今日のお弁当

ひじきごはん

これがメイン
これしかないお弁当みたいな

レタス、ミニトマト、ブロッコリー
ソイマヨ




おかず作り置きストックがなく
手抜きお弁当

いつも手抜きお弁当だけれど

今日は更に上行く

手抜き


おかずを何か作らないと

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
あるがままに全てと書いていて
自分自身のあるがままに全てを受け入れるには
今の自分から本来の自分に立ち帰っていくには
どうしていったらいいのかなと

私は無意識に常に自分自身に向き合ってきて
流れに流されただ漂うだけ
そういう感覚だから
それだと他の人にはどう実践していくんだよ
が伝わらないなと
自問自答していって

降りてきました


ここ何年
収納整で断捨離という言葉
行為が流行っていて

溢れかえった家の中の物などを整理して捨ててシンプルな生活を手に入れませんか?
そんなキャッチが溢れているかと

ちなみに断捨離も禅の実践の1つのようです


見える物の断捨離だけではなく

自分の心の中の溢れかえった
思考や悩みやこだわりといった
たまりにたまっていって
そこ自分を見失い
本来の自分とは遠い存在になってしまっている自分

それを全て開放、解放して

手放して

あるがままに全てを受け入れる

あるがままの自分


と言われてもさ
どうしたらいいのか途方にくれてしまうと
言われそうです


自分自身に向き合う
向き合い方がわからないと
闇雲に向き合うことになって
解決には程遠い状態になってしまうなと


そこで断捨離が出てくるのです

自分自身の中の1つ1つを棚卸しをしていく事からはじめていきます

1つ1つをじっくりと眺め
咀嚼をして
なんでそう考えてしまうのだろう
どうしてそういう行動をとってしまうんだろう
どうして怒ってしまうんだろうと
1つ1つに対して
丁寧に向き合っていく事をします

具体的なことは又別のblogに書かせて下さい
長くなるので


そして
そのことを1つ1つ
消化していき

自分の手を離していってしまう

全てを自分の中に全うさせて
出来たら

開放してあげる


だんだんと深い

深いところまで

進んでいくと

不都合な自分の姿が現れてくると

その不都合な自分にも
対峙して
向き合って

自分の中に取り入れて

認めることが出来た時に

開けていけるものがあると

私はそう考えています








悟りを開くと
本物の自由を得る感覚を体験することが出来る瞬間が訪れるのです


あるがまま

本当の自由


なにものも囚われることのない
状態
世界



その世界は

シンプルそのもの




断捨離をすることで得られるもの


身軽で
何もなく
スッキリとした
そういった状態


まさに悟りへの一歩



自由への開放への一歩




そういう在り方の言葉だから禅の言葉になるんですよね




自分の部屋の荷物の断捨離と共に

自分の心の中の断捨離もしてみませんか



心が軽くなって

自分が好きになって
自己肯定感も持って

人生が少し楽になるかと思います
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
幼稚園の連絡ノートに先日の茶話会の集まりの時に感じていた別のお母さんのことで気になっていて
そのお母さんさんへの個人的なメッセージというより
同じような状態の人へのメッセージとして書いた方がいいように感じて書いたのです
まとまりのない文章になってしまったけれど
書けたかなと

blogの方にも同じような状態の人に届きますようにと思って書こうと思います


子育ての本質
色々な答えがあるのかなとは思うけれど

我が子をあるがままに全てを受け入れる

この一言ではないのかなといきつきました

それは母性、父性、無償の愛にも通じるのかなと思います

我が子の良いところも
悪いところも
あるがままの在り方を受け入れるには
頭で育児をするのではなく
心の目と表現したらわかりやすいかな?
目には見えない目で子供をただただ見守ること
ただただ受け入れるということ
そういう視点で子供と向き合って育てていくということ


頭で育児をし続けていると煮詰まってきて
壁にぶつかって
自分自身ががんじがらめに囚われてしまって
行き止まってしまうと思います


我が子のあるがままの在り方をそのまま
見つめる眼差し

頭で子育てをするのではなくて


頭で子育てをしていて壁にぶつかって
息苦しく思うのであれば
それを開放、解放して
手放してしまって
そこに新しい景色が見えてくることが出来たら
みっけものだなと思っています


今こそ

開放してみませんか?


全てを手放してみませんか?つながるうさぎつながるピスケとびだすうさぎ1とびだすピスケ2とびだすうさぎ2とびだすピスケ1サッサッ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
幼稚園の茶話会を設けてくれて
更に先生達も時間を設けてくれて
最近の幼稚園の紅ちゃんの様子を知る事が出来ました

いくたびに思う
本音で
真剣に話しをすることが出来る
そういう場があるって
素敵だなって
そんな幼稚園に出会えた幸せ

いいなぁ


最近紅ちゃんのお友達との関係性で
相手のお母さんから話しを聞いて知った事があって
心配をしてくれて

今月から新しいお友達が入ってきて、Aちゃんと遊びたい紅ちゃん
でも、今まで仲良しで一番遊んでいたKちゃんがAちゃんと遊ぶようになって
紅ちゃんとKちゃんとAちゃんと3人で遊ぶことが増えて

紅ちゃんいわく、Aちゃんと遊びたいんだけど
Kちゃんが入ってくるからAちゃんとだけでなかなか遊べないんだ
3人だと3人の意見を聞いている内に時間が経って遊ぶ時間がなくなってしまうから嫌なんだ
2人で遊びたいんだ

Kちゃんのお母さんから聞いた話しだと
紅ちゃんはKちゃんとは仮のお友達で、他にお友達が出来たらその子とお友達になりたいという関係性で、Aちゃんと仲良しになりたいんだ
でもKちゃんが入ってきるから出来ないんだ
そんな話だったと思う

私は、Kちゃんと紅ちゃんの関係性が
Kちゃんは仮のお友達だというところがショックでした

え〜〜。
お友達をもてあそんで傷つけてる〜
そこが気になってしまってね
話の内容が頭に入ってこなくて

Kちゃんはどちらかと言うと自分の考えを表に出してこないで
相手に合わせてしまって我慢しちゃうタイプのお子さん

お母さんが紅ちゃんと一緒に遊んでいて、本当は縄跳びをしたかったけれど紅ちゃんが違う遊びがいいと言ったらそれでいいとなっちゃっている事もあるようだからKちゃんもはっきりと言えないのが悪いと言っていて

紅ちゃんがKちゃんのことで幼稚園に行きたくないとか
気にしているようだったら
ごめんね

すご〜〜く優しい言葉をかけてもらって
気遣ってもらって

傷つけてるのは紅ちゃんの方ですから〜

お母さんにはKちゃんが悪いのではなくて
紅ちゃんも悪いところがあると思う
ちょうど先生からも面談の話が出ているから
考えてみたら幼稚園に通い出して半年になるし
ちょうどいいタイミングかなと思っているんだ
そのことも先生からも聞いて、紅ちゃんと話しあってみますね
(劇参観のことも)
と言って
他にも少し話をして別れました




紅ちゃんにも
Kちゃんにも
お互いに共通していえる私からのメッセージは


お友達なら
自分の本音を言い合える関係性であって欲しい
自分らしさ(長所も短所)を認め合える関係性であって欲しい
それが出来ない関係性なら
お友達をやめて他の子に行って欲しい

自分を殺し
自分を押さえて、相手の言いなりになる
そういう関係性なら
嫌われてもいいし
孤立していってもいい

自分のワガママを通して孤立をしていってしまうのは
自分が蒔いた種の結果だから
違う

自分が自分として居られる場
そういう関係性のお友達関係を構築していってほしい
そういうお友達を見つけていって欲しい


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は少し前にリクエストをもらっていて
実現したお弁当を持って幼稚園に出掛けて行きました

私も幼稚園の茶話会があって
お弁当持参の参加ということで
おこぼれをもらっていきます

茶話会の後半に担任の先生が劇参観の様子や
最近の園の様子も話す機会を設けてくれて
保護者会や懇談会といった場でなくイレギュラーな集まりなのに
時間を割いてくれるって凄いつながるうさぎつながるピスケ
そんな面倒見のいい幼稚園でもあります

親も真剣に子供に向き合わずにはいられない
そんな幼稚園でもあります


{F8524557-C8BD-4CE5-9C90-C9CA6D5557A1}


サンドイッチ

今回はなるべく薄くパンを切って
食べやすい大きさに切って

ジャムとマーガリンのサンドをリクエストされたので入れて

レタスやキャベツがなかったのでほうれん草を茹でて入れて

ポテトサンド

お魚ソーセージとほうれん草とコーンのソテー

隙間があったので
りんご、みかん、キウイフルーツを入れて
ピックで食べてねカナヘイハート


そろそろ出掛けま〜〜す
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日幼稚園を休んでしまって
昨日はおにぎりとお味噌汁の日だったので
おにぎりだけ作って持って行きました

今週は今日と明日お弁当作り

{853D3F04-9B57-4FD5-88B4-06CD8FF56FAB}

お弁当は紅ちゃんの大好きなフレーズ

隠しだね

隠しだねを入れるからお弁当は見ない〜サッ

と言って
お弁当箱の蓋を閉めたのを渡し
後は自分でお箸やコップを用意して
布巾に包んで持って行きました


今日の隠しだねは
紅ちゃんの好きなソイミートのから揚げ
下味を付けて冷凍庫に小分けにしてしておいたのを解凍してお粉を入れて揉んで揚げました

ごはんは塩昆布をサンドして
見た目は白いごはん
中に隠れて塩昆布

そんな隠しだね

あとは小松菜のナムル
じゃが芋とブロッコリーと人参のバターソテー

おかずが大きかったので、2段のお弁当箱にして持たせました


家でお弁当の中身を見て持って行くのもいいけれど
お弁当の時間にお弁当箱を開けて入っている物を
ワクワクしながら待って見る楽しみ
紅ちゃんの気持ち良くわかるわ〜〜






今日こそは確定申告の準備をしないと
今年は医療費控除が受けられるのでその計算がある〜
少しでも還付されるはありがたいけれど
交通費、医療費の合計を出すのが大変なのよね〜

すでに来年の確定申告も行くことを決定していて
医療費控除で

金属アレルギーの人はセラミックの補綴物を健康保険の対象にして欲しいものです
セラミックの保証期間がキレた途端に破損してしまうってどうなのよ〜〜
札束が飛んでいく〜〜大泣きうさぎ大泣きうさぎ大泣きうさぎサッ


まずは今年の分を領収書の整理と計算をしましょう
しましょう


医療費控除は年収200万円以上からだったかな?
1年間にかかった家族全員の医療費が10万円を超えた場合に申告をすると税金が返ってきます
医療機関までの公共交通機関の交通費も対象になるので交通費と医療費が10万円以上の方は面倒でも申告をして税金を返してもらいましょう
交通費はタクシー代も還付の対象になる場合もあるので領収書をもらっておいて、請求出来るか確認してしっかり請求をしましょう

確定申告にマイナンバーが必要なようなので忘れないように〜

ふるさと納税はやっていないけれど
今年はやってみようかな
トイレットペーパーとか洗剤などの日用品も返礼品としてあると知って
食べ物以外にもあるんだ〜と
ちょっと調べてみようと
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。