横浜市桜木町駅前|インディバ治療で評判のNakajima整骨院

横浜市桜木町駅前にあるNakajima整骨院では、最新の治療、トレーニング指導により有名なスポーツ選手も来院されます。捻挫、むち打ち、肉離れ、骨折、脱臼、肩凝り、腰痛、交通事故治療、インディバ、トレーナー派遣、酸素カプセル、スポーツ障害は当院へお任せ下さい。

NEW !
テーマ:

The conversion rate of adenosine triphosphate (ATP) when muscle cells contract by ingesting 500 ml per day of BRJ containing at least 5.1 mmol of NO3 - in addition to the effect on nitrate and nitrite (NO, Ie the amount of energy used may decrease) 硝酸塩と亜硝酸塩(NOに対する影響に加えて、少なくとも5.1mmolのNO3-を含むBRJを1日に500ml摂取することにより、筋細胞が収縮するときのアデノシン三リン酸(ATP)がの転換率、すなわち使われるエネルギー量が減少する可能性がある) http://nakajima-bonesetter.com/blog/post-11267 Nike⁠+ Run Club アプリで 9.81 kmを走りました #nike #nikerunning #ナイキ #training #トレーニング #running #ランニング

Hiroyuki Nakajimaさん(@hiroyuki.nakajima_official)がシェアした投稿 -

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

ヨーヨー間欠性テストには2つのバリエーションがある(ヨーヨー間欠性テスト(YYIE)は回復時間が5秒であり、ヨーヨー間欠性回復力テスト(YYIR)は回復時間が10秒になる) ヨーヨー間欠性テストには2つのバリエーションが存在し、ヨーヨー間欠性テスト(YYIE)は回復時間が5秒であり、ヨーヨー間欠性回復力テスト(YYIR)は回復時間が10秒になり、それぞれのテストは2つの種類が設けられている。 一方は若年選手または非エリート選手は向けのレベルであり(L1)、もう一方は、L1の全段階をクリアしたエリート選手向けの上級レベルになる(L2)。 どのヨーヨー間欠性テストも、定期的に短い休息を挟みつつ、間欠性ランニングを連続的に行う能力を評価するものになり、したがって、YYIE/Rテストは、ホスファゲン系エネルギー機構にも、解糖系エネルギー機構にも負担をかける。 また、サッカーの試合を模倣した運動を、長時間にわたって激しく間欠的に行うことを要求するため、競技への類似性と特異性が保証されている。 YYIR中に達成されるHRpeakと、多段階ラボテスト中に達成されるHRpeakには有意差がないこと(98~100%近似)ことが調査によって見いだされており、Dupontらによると、彼らが実施したYYIRL1中のHRpeakと同じくUMTT宙に得られたHRmaxとの間に有意差は存在せず、両者の数値は有意な相関関係を示した(r=0.88、p<0.001)。 したがって、サッカー選手のHRmaxを確立するためにYYIRテストを利用することは妥当とされている。 #Football #aerobic #ability #サッカー #有酸素性能力 #ヨーヨー間欠性テスト #ホスファゲン #解糖系 http://nakajima-bonesetter.com/blog/post-12064

Hiroyuki Nakajimaさん(@hiroyuki.nakajima_official)がシェアした投稿 -

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。