エス・トリップ (S・TRIP) 静岡県裾野市のフィルム貼り付け専門|DETAIL SERVICE

エス・トリップでは、カーディテイリングから住宅用フィルム、室内外装飾シートまで、さまざまな商品をプロフェッショナルが施工、作成致します。

bannerbannerbanner
NEW !
テーマ:

image1.JPG

トヨタ アクアの

社用車へマーキング作業。

三島市徳倉にある

「くるま寿司」様の車輌です。

image2.JPG

まずは洗車し貼る場所の脱脂作業を行います。

image1.JPG

広範囲に施工する為、全体に行います。

image1.JPG

完成イメージ図を元に

位置決めをして貼り付けに入ります。

image2.JPG

基本はベタ貼り。水は使いません。

image2.JPG

サイドの大きい部分は、多少の水を使いながら

位置合わせをし、圧着します。

両サイドが合わないと変になるので注意が必要。

image1.JPG

位置が決まり、圧着したら

巻き込み部分のカット。

image2.JPG

巻き込み出来る様に考えてカットします。

image1.JPG

後はしっかりと圧着と巻き込みを

繰り返し完成です。

image2.JPG

image2.JPG

image1.JPG

かなり目立つ車両です。

手書きイラスト、お店で使っている湯呑、

様々な物からデータをお越し作成しました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
image2.JPG
お店の受付カウンターへダイノックシート貼り
まずは既存のカウンターの下地処理。
image1.JPG
下周りもしっかりと綺麗にしておきます。
image2.JPG
プライマー処理をして乾いたら貼り付け。
image1.JPG
圧着をしっかりと。
image1.JPG
巻き込み作業も行い、
細かい部分はヒートガンで熱しながら圧着します。
image2.JPG
数ミリの段差もしっかりと出します。
image1.JPG
下周りこそしっかりと巻き込み作業を。
image2.JPG
その後、もう一度プライマーを塗布し
違う色の材料を貼り付け。
image1.JPG
次に天板部分。
巻き込み分も考慮して大きめにカットした材料を
圧着していきます。
image2.JPG
巻き込み作業。
image1.JPG
貼ったすべての部分にヒートガンで
再度圧着。
image2.JPG
完成。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
image1.JPG
ホンダ N-BOXのルームクリーニング作業
今回、お客様の意向は出来る限り全て。
実はこの車両、片方のドアを開けた状態で
BBQ焼肉を近くで行なった為に
車内を燻されてしまったのです・・・
ガラス、シート、内張り、等
全てのパーツに油、匂い、汚れが付いてしまっています。
ほぼ新車なのに・・・えーん
image1.JPG
image2.JPG
まずは、外せるパーツを全て外します。
image2.JPG
この状態にしてから、
電装系に気を付けながら
洗浄作業へ。
image1.JPG
天井の内張りも
リンサーを使い丸洗い。
image2.JPG
外したパーツも全て丸洗い。
image1.JPG
その後、パーツを組んだら完成です。
作業時間3日。
その後、乾燥させて納車までに2日。
皆さん、
車の近くでBBQは止めましょうショボーン
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
少しまとめてUPします。
image2.JPG
ポルシェ マカンターボ
image1.JPG
15%で施工。
image1.JPG
image2.JPG
施工時間は1時間程度。
image1.JPG
続いて、
AUDI S6 アヴァント
フロント3面 透明断熱フィルム
後部5面 ゴールド
image1.JPG
image2.JPG
image2.JPG
こちらも、施工時間は1時間程。
image2.JPG
マセラティ クアトロポルテ
15%で施工
image1.JPG
image1.JPG
こちらは1時間かからず施工可能。
当社ではカーフィルム施工は
基本、出張施工です。
(天候や状況によりできない場合が御座います。)
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
マクラーレン 675LTの
(画像は公式HPより)
エンジンフードへフィルム貼りの依頼
車輌自体を当社へ持ち込む事が出来ない為
フードを取り外して頂き、施工する事に。
image1.JPG
このフード、ポリカーボネートで出来ている為
通常のカーフィルムでの施工は不可。
ポリカ専用のフィルムで施工する事に。
image2.JPG
このフードだけでウン百万だそう・・・
image1.JPG
外から型を予め取り、
カッターで直接切るとポリカに
キズを入れてしまう可能性があるので
経験を元に、材料をずらしながら型を取ります。
image2.JPG
ポリカの際部分。
image1.JPG
ダクト部分は、貼り付け後特殊なカッターで切り抜きます。
この際も、ポリカには傷が入らない様に
ダクトの抜けてる部分にカッターの刃を滑らせてカットします。
image2.JPG
一旦、ダクトに切込みを入れると作業がしやすくなります。
image1.JPG
カット終了。
メチャメチャ緊張します^^;
image1.JPG
貼付け完了。
image2.JPG
際部分。
image1.JPG
直接ポリカへのカッターは一切入っていません。
image1.JPG
完成。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。