薬膳で女性の体質に合わせたケア・体質改善。ためになる薬膳・食生活術

不妊、頭痛、むくみ、性の悩み、更年期、食欲不振、アトピー。
薬に頼らず薬膳や食事でからだにやさしく悩みを克服。
女性のための食と養生のさろん つむぎ
食と養生のサポーター 提中 知子 Dainaka Tomoko


テーマ:
こんにちは。

薬膳で女性の体質に合わせたケア
体質改善プランナー 提中(だいなか)知子です。



今までの梅雨の雨の降り方ではない、今日この頃。

一極集中型の大雨、ほんとに自然の脅威感じます。

環境が、亜熱帯にすこしづつ、変化してきているのでしょうか?


明日に、わたしのサロンで、こちらのレッスンを開催させていただくことになりました。

「梅雨ジメジメ、スッキリ食生活術」






10年前に、小さく芽生えていたわたしの夢。

食事で健康に近づける 薬膳を勉強したい。


資格をとりたいと思ったのは、ずいぶん、後のことです。


そして、つい、1週間前、中国から届いた合格証書。


本草薬膳学院卒の 「国際薬膳師」 「国際薬膳調理師」の資格



わたしにとっては、決して、一人で修得した資格では、ないです。

家族の介護で、紆余曲折があり、途中、勉強するために、通学することが中断してしまいました。

一足飛びには得ることができなかった資格です。


でも、変わらなかったのは、新しい知識の修得はできなくても、これは、ずっと続けてきました。

過去に学んだ知識のアウトプットです。


これって、どういう意味?

わからない…。

これとこの食材で、効果は?

からだがどう変化する?

このお茶で、効果はどうかな?

やっぱり、このお茶で、正解だった…。


毎日、振り返ると、こういうことを意識していたと思います。

いくら、あたらしい知識を学んでも、生活に落せていなかったら、何にもなりませんし、机上の空論になってしまいます。

そういう意味では、中断したことが、かえって良かったのかもしれません。


わたしが積んできた経験は、薬膳で、からだがどのように変化したか…。

これしかないです。

成果が出たこともたくさん、ありますし、まだ、成果がでていないところもあります。


でも、学ぶ前と今と何がどう違うか…。

からだの変化です。


わたしは、病院へ行くことが、ほぼなくなりました。

自分では、これが、すごい大きな変化だと思っています。

病院にいくほどでもない不調は、食事やお茶で和らげるようになってきました。


意識して食材を食べ分けてきたので、そう思います。

あれだけ、不調を抱えていたのにです。


人生って、ほんとに、わからないものですね。

苦労が、きっかけになる喜びもあります。


こどものアトピーが、きっかでした。

ガンを患った義母が、わたしの背中を押してくれました。

義父の介護で、薬膳の効果を経験してきました。

自分の体調不良も、薬膳料理で、症状も小さくて済ませることができました。

ドンクサイ私を、夫が、側で、ガマン強く見守ってくれました。



何の分野でもそうですが、資格の大小が、大事なのでなく。

むしろ、自分が、この資格をいただいて、どのように薬膳のすばらしさをお伝えしていくか。


これが、一番、大事なことです。

まだ、いただいた資格に見合う実力がついては、おりません。

ですから、そのために、まだまだ、新しい知識をインプットし続けていきたいです。


継続は、チカラなり。


明日のレッスンでは、梅雨時期に出やすい不調をとる食材をご紹介します。

ぜひ、参加者さまに、気持ちもからだも、笑顔でお帰りいただけるように、薬膳のこと、しっかりお伝えしていきます。








薬膳さろん つむぎ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

体質改善プランナー 提中知子(国際薬膳師)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。