薬膳で女性の体質に合わせたケア・体質改善。ためになる薬膳・食生活術

不妊、頭痛、むくみ、性の悩み、更年期、食欲不振、アトピー。
薬に頼らず薬膳や食事でからだにやさしく悩みを克服。
女性のための食と養生のさろん つむぎ
食と養生のサポーター 提中 知子 Dainaka Tomoko


テーマ:
こんにちは。


新緑の琵琶湖畔。
滋賀県高島市の「薬膳のサロン 食と養生のサロン  つむぎ」



女性の人に言えない体質体調のお悩みを薬膳の食事でケアする体質改善プランナー。
国際薬膳師 提中 知子です。





どこまでも続く深い森、ささやくように鳴く鳥のさえずりが心地よい。



今日は、イベント出店の日。









滋賀県は、あおい琵琶湖と緑の深い森林で覆われた、自然がすぐそばにある地域。

この森林の香りが、からだの滞った気の流れをすーっと動かして、爽快でした。



絶好の森林浴日和で、薬膳茶の販売。




みなさんほぼびっくり驚かれます。


普通に飲めますね

すーっとのどごしに良いですね

美味しいですね


市内の米・大豆・ごまを薬膳師がブレンドしたお茶、五香茶です。

販売開始してからまだ半年あまりですが、商品化したお茶の中では、一番飲みやすいと評判の商品です。


理由は、普通の味に近いかもしれません。
それに、普通の味なのに、からだの不調を予防していけるからかもしれません。







胃腸の環境を良くして、肝に血を補いながら、肝の要らない熱をとります。



大豆の効能

からだの要らない水を排出する

米の効能

からだの見えない気のはたらきを補う

黒豆の効能

血をめぐらして、血を補う、要らない水を排出する

ごまの効能

からだの血を補う

決明子の効能

肝の熱をさます、頭痛、めまいの予防



こんな方におすすめ

夜熟睡できない方
胃腸が虚弱な方
のぼせのある方
イライラから、頭に血が上り、頭痛のある方


なぜ、こんな症状に良いのでしょう?

それは、大豆など5つの効能をお茶にたっぷり入れるので、胃腸の環境を良くすること。
そして、からだに大事な血を補い、上に上がりがちな熱を冷ますからです。


薬膳は、ブレンドすることで、食材の効能を高め、未病まで予防が出来ます。



先日、このお茶をお買い求めいただいたお客さまが、今日もお越しくださいました。

とっても嬉しい感想をお寄せくださったので、ご紹介させていただきます。


今まで夜寝る前、コーヒーを飲んでいたのですが、夜寝つきが悪かったんです。

でも、このお茶飲むと、なぜかぐっすり眠れたんです。
  





体調に不安や悩みがあっても、お薬につい頼ってしまい、大事な食生活に意識が薄らいでいませんか?
薬膳師は、中医学という漢方の元の医学で、体質を診させていただきます。



とにかく美味しいもの食べるのは得意だけど、作るのが面倒な方。

自分の食生活をを変えるなんて、出来ないと不安な方。

長く続けないと、体質改善できないと思ってしまわれる方

いろんな疑問がある方でも、お一人お一人に合わせた体質で、不調をケアすることが出来ます。

遠方の方でも、メールのやりとりで、サービスを受けていただくことも出来ます。



中医パーソナル体質改善コース

体質に合った食材をアドバイスさせていただくので、たった1週間だけのコースでも、体調を改善することも出来るのです。



 
30代の女性の胃腸のお悩み、10日間の食事改善で、改善されました。


先日体験されました、滋賀県大津市在住、T・Aさまのお喜びのお声はこちら←

体質改善コースのご案内・お申し込みはこちら


五香茶、ただ今、ご予約受付中

甘味とスッキリ感が魅力の「五香茶」ごこうちゃ。
通販でもご予約お受けさせていただいております。

こちらから←




無料でメルマガ配信中(月3回)

薬膳師が、毎日の食で、からだをゆっくり養生する秘訣をご案内しています。
メルマガ会員さまだけの、お得なお身体の情報や特典などを配信中。

ご登録は、こちらから
  



食と養生のサロン つむぎ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。


新緑の琵琶湖畔。
滋賀県高島市の「薬膳のサロン 食と養生のサロン  つむぎ」



体質改善プランナーとして、女性のからだの不調を薬膳でケアする
国際薬膳師 提中 知子です。



薬膳師が手づくりした 季節限定商品をご紹介します。

夏限定販売 薬膳生薬入浴剤
こちらです。



入浴剤



薬膳でも、自然の生薬入りの入浴剤が作れました。


材料は、すべてサロンの近く滋賀県高島市の「緑と清水の里」で手摘みをした生薬です。






緑と清水の里にあるのは、緑と土と水と風。
梅雨とはいえ、6月の清々しい風が、木々の間を通りぬけていきます。

耳を澄ませば、小鳥のかわいいさえずりも、聞こえてくる静かな里。





わたしが手づくりした入浴剤。
3つの生薬が、からだから、夏の異常な暑さをしっかり冷ましてくれます。


余計な熱が、からだのきれいな水を消耗させてしまい、これが原因で、熱中症や貧血が進むことがあるのです。


暑さを冷ますと、からだにどういう効果があるのでしょう?
それは…。


夏に起こりがちな、夏かぜ、熱中症、貧血などの不調を予防することができるのです。


暑さは、ただ、暑い。
これだけでは、すまないのです。



ブレンドにしてみた3つの生薬。

ミント
竹の葉(竹葉 ちくよう)
タンポポ

鼻を近づけてみると、スーッと緑、木々の香り。
まさに、涼しいと体感できる香り。


嫌な臭いや、お肌へのかゆみなどの影響もありません。
ただ、冷えが強い方や、胃腸が虚弱で下痢などの症状がある方は、お控えください。



生薬のスッキリさわやか感は、お風呂上りに体感していただけます。
夏の暑さからくる寝苦しさ、また、かゆいアトピーの症状のある方にもおすすめいたします。
ぜひ、ご利用くださいませ。



来週のこちらのイベントで販売いたします。↓↓↓
ただし、手作業で準備するため、数に限りがございます。ご承知おきください。


みつばちfes  みつばちマルシェ

 日時:平成29年6月24日(土) 午前10時~午後2時 雨天決行

場所:滋賀県高島市今津町椋川(むくがわ)山の子学園
   山に四方を囲めれた、深い森の奥にある椋川。

山の子学園の場所の詳細はこちら


当日の販売商品
薬膳茶、薬膳生薬入浴剤、のど越しスッキリ夏のデザートを販売予定です。

  



暑い夏に飲むお茶なら、こちらがおすすめです。

高島の巡る五香茶(ごこうちゃ)


おかげさまで、つむぎの人気商品になりました。

当日販売いたします。もしくは、こちらのホームページからご案内しております。
ご注文受付中です。







参加者さま募集中イベント 残3名さま 
30代、40代独身女性限定!薬膳で体質ケアツアー  1泊二日

こちらのイベント案内は、ホームページでご案内しております。









女性の冷えも原因はいろいろ
あなたの冷えどこから?無料診断してみませんか?
貴方の冷えの原因と解消する食べものをご紹介しております。こちら




メルマガ(無料)購読のご案内
      
薬膳って、敷居のちょっと高いお料理だと思っていませんか?

それは、中味を知らないからだけのこと。
実は、手軽で誰にでも出来るお料理なのです。

どうして手軽に出来てしまうのでしょう?
それは、冷蔵庫の中の食材で出来るからなのです。

からだの悩みには、身近な食べもので、食べて治すのが一番。


女性ならぜひ、聞いておきたい選びスグリの5話をお届けします。

第1話 薬膳とは
第2話 ダイエット
第3話 お肌
第4話 更年期
第5話 不妊


メルマガ登録フォームにメールアドレスを入れていただくだけで、定期的に無料でメルマガを発信させていただきます。

ご購読をご希望の方は、こちらホームページより、お申し込みください。

 ご登録された方には、一日後に「ご登録ありがとうメール」がお手元に届きます。




ご自身の体質に不安や不調でお悩みはありませんか?
お一人では難しい、体質の見方や体質に合った食材の選び方を丁寧にお伝えするサービス。
このサービスは、薬膳(食事)で、体質体調が改善されるノウハウを明らかにしております。
こちらに体験された方の体質のビフォー&アフターを掲載。

  
 




  
女性のおからだのケアのために、薬膳はじめてみませんか?
はじめて薬膳を体験する方のための薬膳はじめてプラン
まずは、気軽にお茶から始めてみませんか?ラブラブ


はじめての方でも楽しめる薬膳体験プラン

ただ今ご予約受付しております。
詳しくはこちらをごらんください。

つむぎはじめてプランのご案内はこちら





LINE@配信中です!

LINEの友だち追加から、
食と養生のサロン つむぎでID検索でご登録ください。



食と養生のサロン つむぎ









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。


体質改善プランナーとして、女性のからだの不調を薬膳の食事でケアする
国際薬膳師 提中 知子です。





歴史って、きっと人の肌で感じるものかもしれませんね。


6月10日。

ここ滋賀県高島市のボーリズ記念館にて、開催されたイベント。


いろいろな場所で過去にイベント出店しましたが、この建物に、足を踏み入れた瞬間。


まだ生まれていない私なのに…。

80年前の、戦前の人々の暮らし、そして、建物や人々の息づかいのようなもの。

それが、ふと感じられたような錯覚を覚えました。









80年前の郵便局。

どんな時代だったのでしょうね。


写真を見ると、着物姿で郵便業務をされている女性の方。

女性が働くには、めずらしい時代だったのでしょうね。


手垢が感じられる古めかしい集配の木のボックス。

1メートル以上もの大きさのある局長さんの古机。

踏みしめる音が、年代を感じるらせん階段。


どれもこれも、古い趣が、わたしには、新鮮でした。




さて、私のお茶は、薬膳のお茶。
薬膳の歴史は、ざっとでも2千年。


これだけ今もなお続いているということは、歴史が効果を実証しているということでしょう。

暮らしを彩る薬膳のお茶を販売しました。










キンモクセイ紅茶
薬膳チャイミックス
高島の巡る五香茶
肝しなやかブレンド

わたし自身がブレンドした商品は、4商品になりました。


わたしの薬膳茶。
誰にでも手に入る茶葉や食材を使ってはいますが、どこにもないお茶を作っております。


薬膳がほかのお茶と違う一番の点。

それは、茶葉や食材の組み合わせ次第で、その効果が、からだを良くもし、反対に悪くもしてしまう、ここに重点を置いている点です。







薬膳師という資格。

これは、中医学という東洋医学、漢方の元の医学を基にして、からだを診、そのからだに合った食材をブレンドすることで、未病を積極的にケアする仕事です。


もともと自身の体調不良、ちょっと頑張りすぎるとカゼをひきやすい、むくみ。
そして、結果、流産を繰り返す不妊症を患い、これがきっかけでした。



その頃は、お茶がどういうはたらきがあるのかとか、冷やす性質、あるいは、温める性質。
そんなこと考えたこともありませんでした。


体調を食事でケア出来ることも知りませんでした。
いきなり漢方薬を試しもしました。



今は、ほぼ食事で、過去の未病も改善できているほど、体調は変わりました。
わたし自身のからだが実験台で、その効果を確認してきたので、今、薬膳師として活動しております。


このお茶は、からだの要らない水を出して、胃腸もケアします。
このお茶は、胃腸をすごく温めて、食欲を回復させます。
このお茶は、老化に関係する腎のはたらきを高めます。


多くの方にそう言いながら、お茶をおすすめしております。


人々の、健康に役立つ仕事、ここに魅力を感じております。


まだまだ、薬膳はその魅力や、価値が理解されていないと日々感じています。
ただ、それが悪いのでなく、それほど今が、便利社会になっているからだと思います。



きっと両極端なのでしょう。

健康を維持するのは、その食品ではありません。
食材の効能といった方がいいでしょう。


肝臓が悪いからウコンの力飲んでいます。
お話ししていると、こうおっしゃる方もおれました。


効能を意識しないで、食品ばかりを意識するから効果があまり出ないのかもしれませんね。
ウコンの力の食品でなく、意識したいのは、ウコンの効能です。


ウコンを飲む前に、肝臓に血をためること、血をためるために、胃腸を整えること…。
ぐるぐる五臓がつながっていくのです。


最終、この臓腑が問題というより、五臓の関係性を見つめていたいものです。
そうすれば、もっと日々の食事、食材に意識が向いていくのかもしれません。



「こんなおいしいお茶、はじめてです。」っとお客さま。
最近、食事がメチャクチャでとも…。



今日、販売したお茶は、中国緑茶と菊花のブレンド茶。
菊花のスッキリした味わいと上質な台湾ウーロン茶が、美味しい。


「色が出なくなるまで、お湯ください」って、こんなかわいい感想を下さいました。






こちらのお客さまからの、メッセ-ジをご紹介させていただきます。


先日は、とても美味しいお茶をいただき、からだもですが、こころも洗われました。

それを作り出される知子さんもまた素敵な方で大好きになりました。
  




初対面の方に、そう言っていただいて、ありがとうございます。



薬膳茶の商品は、わたし自身と薬膳の魅力をまるごとさらけ出して、映し出すもの。



今後も、女性の日々の暮らしにそっと、豊かな彩を加えていけたらと願っています。
そして、お身体の不調にお悩みを抱えておられる女性の方に、ぜひ、薬膳に出会っていただきたいと思っております。



言葉と、商品と、そして、わたしにしか出来ない伝え方で、これからも薬膳の魅力を伝えきっていきたいそう思っております。



長々とお読みいただきありがとうございました。


薬膳茶のお宅訪問サービスのご案内はこちら

薬膳のお茶の商品案内は、こちら


30代、40代女性限定イベント!真夏の琵琶湖畔 薬膳でしなやかに体質のケア 募集中のイベント・講座はこちら



次回のイベント案内

「おっきん椋川」


日時 6月24日(土) 午前10時~
場所 滋賀県高島市今津町椋川(むくがわ)


薬膳のプリン、薬膳ラテの販売、薬膳のお茶を販売予定しております。



ゆるりゆるりと時の流れを感じる大自然の中のイベントです。
山の新鮮な香りと空気を感じにいらしてください。




女性の冷えも原因はいろいろ
あなたの冷えどこから?無料診断してみませんか?
貴方の冷えの原因と解消する食べものをご紹介しております。こちら




メルマガ(無料)購読のご案内
      
薬膳って、敷居のちょっと高いお料理だと思っていませんか?

それは、中味を知らないからだけのこと。
実は、手軽で誰にでも出来るお料理なのです。

どうして手軽に出来てしまうのでしょう?
それは、冷蔵庫の中の食材で出来るからなのです。

からだの悩みには、身近な食べもので、食べて治すのが一番。


女性ならぜひ、聞いておきたい選びスグリの5話をお届けします。

第1話 薬膳とは
第2話 ダイエット
第3話 お肌
第4話 更年期
第5話 不妊


メルマガ登録フォームにメールアドレスを入れていただくだけで、定期的に無料でメルマガを発信させていただきます。

ご購読をご希望の方は、こちらホームページより、お申し込みください。

 ご登録された方には、一日後に「ご登録ありがとうメール」がお手元に届きます。




ご自身の体質に不安や不調でお悩みはありませんか?
お一人では難しい、体質の見方や体質に合った食材の選び方を丁寧にお伝えするサービス。
このサービスは、薬膳(食事)で、体質体調が改善されるノウハウを明らかにしております。
こちらに体験された方の体質のビフォー&アフターを掲載。

  
 




  
女性のおからだのケアのために、薬膳はじめてみませんか?
はじめて薬膳を体験する方のための薬膳はじめてプラン
まずは、気軽にお茶から始めてみませんか?ラブラブ


はじめての方でも楽しめる薬膳体験プラン

ただ今ご予約受付しております。
詳しくはこちらをごらんください。

つむぎはじめてプランのご案内はこちら





LINE@配信中です!

LINEの友だち追加から、
食と養生のサロン つむぎでID検索でご登録ください。



食と養生のサロン つむぎ









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。