2年前にマツダ・BMアクセラ(ディーゼルのXD)に乗り換えました。

車体の剛性感は素晴らしく、サスもすばらしいですね。

 

ただ、トルクに関しては街中では十分すぎるとはいえ、カタログ数値の42.8を実感させるほどではないですね。

ムダなホイル・スピンを抑えて安全面も重視したセッティングなんでしょうか。

もう少し、爆発的なトルク感を味わいたかったかな。

 

さて、街中では申し分ありません。

もちろん、近場のサーキット、岡山国際サーキットも走ってみました!!

こちらではパワーの物足りなさが実感されましたが、これに関しては、マツダスピード・アクセラの登場を待ちます。

 

トータルでは大満足のBMアクセラですが、唯一の不満点はドアミラーの曇り取りがついてなかった事。

 

カタログには「マツダ車は全て寒冷地を想定した仕様になってます」みたいな文言があったので、それを鵜呑みにして、曇り取りも付いてるだろーと早合点してました。

 

寒冷地が想定なら、曇り取りは付けといて欲しかった!!

後から車屋に相談しても、メーカーオプションで後付け不可との答え。

 

それで、1年は辛抱したのですが、どうにも納得いかなくて、今年の冬はダメもとで車屋に頼み込みました。

そこで、ディーラーから曇り取り付きミラー(ヒーテッドドアミラー)を取り寄せて、とりあえずつけてもらいまいた。

 

結構費用は掛かりましたが、案の定、配線も来ているみたいで、曇り取りミラーの取付ができました!!

 

冬のガチガチに凍ったミラーもコレで楽になりました!!

やって、良かった!!

 

AD
時計2016/12/28 06:45神戸新聞NEXT

佐用町の地名多すぎ問題、2年がかりで9割減に

 

兵庫県佐用町が、同町水根(みずね)など町内8地区に2821も残っていた小字(こあざ)を、2年がかりで355に整理する作業を終えた。この8地区は明治時代に岡山県から編入された地域。地名が細かすぎて地籍調査に支障があるためだが、なぜここだけ小字が多いのかは不明。新しい小字は近く登記される予定だが、地籍調査がいつ完了するかは分からないという。(小西啓介)

 

 

字地名には、古い日本語の名残が随所に残っています。国土地理院の地図からも字地名が消されています。

 

古い地名の漢字は当て字であり、音(おん)が重要です。地名がその土地の歴史や古文献とのつながりを示す貴重な文化遺産なのに~。

 

AD
その昔…、今よりも前の文明が栄えていたころ…
実は世界の共通語が日本語だったとしたら…

そんな話、信じられますか?

実は、ヘブライ語(旧約聖書の時代に話されたユダヤ人の言葉)が日本語と驚くほど酷似している…。

ヘブライ日本語

今でも、ユダヤ人が日本に来て驚くのがヘブライ語と日本語との共通点です。


(日本語) =(ヘブライ語)
 カク   = 書く
 トル   = 取る
 スム   = 住む
 ホレブ  = 滅ぶ
 バレル  = 明らかになる
ヤッホー! = ヤッホー!(神様)
ヨイショ   = ヨイショ(神が助けてくださる)

ワッショイ!=ワッショイ(神が来た)

ハッケ・ヨイ・ノコッタ = ハッケ(撃て)・ヨイ(やっつけろ)・ノコッタ(打ち破れ)


祭りや相撲のかけ声の意味を気にした人はどれだけいたでしょうか?
ヘブライ語で意味が通じるんです。

詳しくはコチラを見て頂くと、もっと驚かれることでしょう!!
http://ikuno.lolipop.jp//piramido/ka/04yudaya/yu02.htm#00

言葉意外にも共通点は驚くほどあります。このような事実が、
日本人とユダヤ人の祖先が同じ・日ユ同祖論(日猶同祖論、にちゆどうそろん)の元になっています。

実は、日ユ同祖論は昔から何度かブームがありましたので、
知っておられる方も多いと思います。

しかし、他にも日本語と似た言葉があります。

①ポリネシア語
太平洋のど真ん中の島々「ポリネシア諸島」で使われている言葉です。
ポリネシア語も日本語の発音と非常に似た言葉が多数あります。

特に両者の中で特徴的な共通点として畳語(イライラ、ウトウトなど)があります。

下記は、ポリネシア語と日本語の共通点を研究されている方のサイトからお借りしたものです。


--------------------------------------------------------------------------------------------
001アップアップ  
 水に溺れて苦しむさま。転じて、困難に苦しむさま。  
 アプ→アップアップ、APU(move or be in a flock or crowd,cram into the mouth)、
(人が)密集して移動する(居る)、口に(食物を)詰め込む→息苦しさに口を開ける→水に溺れて苦しむ。困難に苦しむ。

002イソイソ
 心が進み、勇むさま。嬉しさに心を弾ませて動作するさま。  
 イ・タウ→イ・ソ(「タウ」のT音がS音に変化し、AU音がO音に変化して「ソ」となった)、
 I-TAU(i=beside;tau=lover,darling)、恋人のそば→恋人のそばへ行く、そばに居る→心が進み、勇む、嬉しさに心を弾ませて動作する
 
003イライラ  
 とげなどがたくさん出ているさま。皮膚や粘膜が、繰り返し突かれるような、小さい刺激を感じるさま。
光りや暑さなどが強く人を刺激するさま。あせって心に余裕がないさま。思うようにならなくて、感情がたかぶってくるさま。
 イライラ、IRAIRA(freckle,variegated,glitter)、玉虫色の、ピカピカ光る→ピカピカの光に刺激されて感情が高ぶる

004イロイロ
 さまざまに。種々に。  
 イ・ラウ→イロ(「ラウ」のAU音がO音に変化して「ロ」となった)、
 I-RAU(i=by,at,in comparison with;rau=hundred,multitude)、無数(百というたくさんの数)の、多数の→さまざま、種々の
 
005ウキウキ  
 楽しさや嬉しさで心のはずむさま。
 気持ちが決まらないで、はっきりしないさま。
 (1)ウ・キ→ウキウキ、U-KI(u=say;ki=full,very)、口数が多い→楽しさや嬉しさで口数が多い→楽しさや嬉しさで心がはずむ

 (2)ウチウチ(006ウジウジの語源と同じ)、UTIUTI(annoy,worry)、悩む、心配する→(ハワイ語)ウキウキ(マオリ語のT音がハワイ語ではK音に変化しています)、
UKIUKI(angry,annoyed,irritated)、怒る、悩む、いらつく→気持ちが決まらないで、はっきりしない

--------------------------------------------------------------------------------------------

これらは、氷山の一角の共通点です。
興味のある方は、下記のサイトで勉強してみてください。
きっと、驚かれると思います。

*********************************************************
地名の意味を探り、古代史を見直し、縄文語を発見するページ
夢間草廬へようこそ!
http://www.iris.dti.ne.jp/~muken/index.html
*********************************************************



②アメリカ先住民(スー族、ナホバ族、ホピ族・・・)
アメリカ先住民はインディアンとも呼ばれていますが、この方たちが使っている言葉にも日本語との酷似が見られます。

ナホバ族の言葉の一例

 アッチ ⇒ 遠くをさす言葉
 コッチ ⇒ 近くをさす言葉
 ナンジ ⇒ あなた


*********************************************************
TAKENOUCHI DOCUMENTS - HIDDEN HISTORY OF MANKIND AND EARTH
http://www.takenouchi-documents.com/ja/book3/book3-1.html
*********************************************************



③ブラジル先住民(ツピー・インディアン)
ここでも、日本語との驚くべき共通点があります。

日本人がブラジルに開拓移民として渡ってきたときの記録に、
「奥地に行けば行くほど自分たちより古い日本人の入植者がいた」という興味深い一文が残っています。
要するに、先住民たちが日本語をしゃべっていたんですね。


どうでしょうか?
まだ他にも多くの共通点をもった言葉、風習、地名などが多々あります。
ポイントは先入観を持たずに、現地の言葉の音(発音)をそのまま日本語で解釈してみることです。

たとえば、アメリカ先住民の部族の名前を日本語読みすると…


(部族名)   (読み方)     (日本語の意味)
ABNAKAI-------アブナキ-----危なきところに住む部族
ALASKAN-------アルアシカ---アシカのいるところに住む部族
ALEUT---------アルイテ-----歩いて渡った部族
ALGOUNQUIN---アルゴンキン-在鋼金。つまり金鉱のある部族
ALIKARA-------アリカラ-----在空。つまり乾燥地でカラカラのところの部族
APAPACHE------アバッチ-----あぁ、すばらしい(バッチリ)。見事な部族
ARAPACHO------アラポネー---荒れた原っぱに穂が実る部族
ASSINIBON-----アシニリボン-足にリボンを結んだ部族



*********************************************************
TAKENOUCHI DOCUMENTS - HIDDEN HISTORY OF MANKIND AND EARTH
http://www.takenouchi-documents.com/ja/book3/book3-1.html
*********************************************************



こんな感じで、世界中の昔からの地名を読み解いてみると、
まだまだ共通点が見つかるのではないでしょうか?

おそるべし、日本語です。



外国語なんて勉強する必要なかったんだ!!
そのまま読めば、意味は理解できるんだ!!

そういう事ですね。

おそらく、現地の人ですら言葉の意味が忘れ去られてしまっていたような言葉でも、日本語なら読めてしまうのです。

このようなやり方で日本の古文献なども読み直せば、きっと新しい発見があるのではないでしょうか。

日本は「私たちが知っている今の文明」以前の歴史を受け継いでいる唯一の先進国なのかも知れません。私たちはもっと日本の歴史を学ぶ必要がありそうですね。

今回は、このような研究をされている方々から、
色んな情報を引用させていただきました。
本当に素晴らしい研究だと思います。
ありがとうございました。

AD

太陽フレアによる磁気嵐が地球に直撃して、
地球上の全ての電子機器が使用不能になったとしたら…

おまけに、磁気嵐による誘発地震で食料供給もストップしたら…

ライフラインや食料供給など完璧にストップしてしまい、
復旧のめどなし…

こんな状態でも、悲観することなくおいしい食事がしたいですよね。

そこで、主食の長期備蓄です。

一般的にネットやホームセンターなどで販売されている
長期保存のできる食品ってありますけど、どれも高価です。

備蓄品とりあえずの備蓄です。缶詰類は上下逆さまにして賞味期限が分かるように保管します。


一週間程度くらいの量なら何とかなるかも知れませんが、
長期のサバイバル生活を前提とした場合、お金がかかりすぎます。
大量備蓄なんてできねーよ。今の生活も大変なのに…(笑)

災害発生時にも、お金持ちだけが助かるような世の中ってどうなんだろう? 映画「2012」じゃあるまいし。
2012




そこで、皆さんへのおすすめ備蓄品です。

①乾パン(かんぱん)


保存のきく食料としては、ビスケットやクッキーなどがあります。
ある程度のカロリーも取れるので、おすすめではありますが、
ビスケットやクッキーの最大の弱点は何だと思いますか?

毎日食べれない!!! 飽きてしまう。

ビスケットやクッキーって、要するに甘いお菓子なんですね。
こんなもんを毎日主食としては食べれないんですね。

もちろん、生きるか死ぬかって時にはそんなこと言ってられませんが、
このブログの趣旨は、どんな大きな災害に会おうとも、
「楽しくサバイバル生活を送る」って事です。

食べるものにもこだわりましょう!!

そこで、おすすめなのが、カンパンです。
実は日本陸軍もその昔、ビスケットやクッキーを食料としたことがあるそうなのですが、連食(毎日食べる)できなかったそうです。そんな中、カンパンだけは連食に最も適していたという経緯もあります。

備蓄用カンパン我が家の備蓄用カンパン(一斗缶)


カンパンは素朴な味ですが、噛んでいるうちに甘みが出ておいしく食べられます。
自衛隊向けに作られているカンパンにはチューブ入りの蜂蜜などもセットになっており、さらに食べやすく、栄養面も考えられたものとなっています。

5年保存可能な備蓄用カンパンです。

②お米

日本人ならお米でしょう!!という皆さん。

どれだけ大きな災害にあったとしても、炊き立てのご飯にふりかけをかけて食べれたら、最高ですよね。私も絶対にお米派です。

田舎で稲作をされている家だと、玄米保管庫を持っておられるので、自分たちが食べる1年間分のお米は保管されておられます。何ともうらやましい話ですね。

そこで、私たち一般家庭のお米の備蓄方法です。
出来れば、玄米での保管が最も理想的なのですが、災害による停電で精米機が動かない事まで想定しなければなりません。

ちなみに私は自作の独立系太陽光発電システムを作って、家庭用の精米機程度なら十分動かせる発電・蓄電システム一式を持っていますので、玄米保管をしています。

太陽光発電セット

※自作と言っても、セット一式を購入して線をつなげただけのものです。
 興味のある方はコチラのサイトがおすすめです。勉強になります。




さて、お米の劣化の最大の原因は酸化です。
この酸素をいかに断つかがポイントになります。

ネット上で出回っている手軽な方法としては
①布団圧縮袋にお米を入れて、空気を抜く。(脱気)
②布団圧縮袋にお米を入れて、その中に使い捨てカイロを入れて、
 空気を抜く(脱気・無酸素)
 ※使い捨てカイロは酸化して暖かくなりますので、圧縮袋の中の酸素はなくなります。

このような方法が紹介されていますが、布団圧縮袋は破れやすく、重たいお米を入れるものとしては、取扱が大変です。せっかくお米を入れていたのに、何かのはずみで、袋が破れて、お米が漏れてしまったら、シャレになりません。

そこで、私がおすすめするのはお米の保管専用の袋です。
ネルパックといいます。

ネルパックネルパック(お米保存袋)



無洗米をネルパックで保管しておけば、イザというときも余分な水を使わずにご飯を炊けます。


備蓄米こんな感じで、私も無洗米を保管しています。




③番外編「やっこめ」(焼き米・やきごめ)
年配の方でしたら、ご存じだと思います。
昔は、お米を炒ったものを保存食として食べられていました。
そのままおやつ代わりにポリポリ食べたり、お湯をかけて食べたりしていました。

お米を炒るだけなので、すぐに作れます。
興味のある方はやってみて下さい。

地方によってもち米をミックスさせたりするところもあるようです。
たま~に、田舎の「道の駅」で売ってたりすることもありますよ。

焼き米(やっこめ)広島県神石町の「やっこめ」(道の駅で買いました!!)



温かいご飯があれば…、

長期間の災害でも何とかやっていけます。
きっと、お米一粒一粒のありがたみが心から味わえることでしょう。

日頃からそんな気持ちで、感謝の気持ちを忘れずに「食」することができていれば、
大災害にも会わないかも知れませんね。そんな気がします(笑)


大災害を楽しく乗り切ろう!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 災難に逢う時節には災難に逢うがよく候
 死ぬ時節には死ぬがよく候
 是はこれ災難をのがるる妙法にて候

              良寛和尚
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※詳しい解説はコチラ




太陽フレア



太陽フレアによる磁気嵐が地球に直撃して、
地球上の全ての電子機器が使用不能になったとしたら…

おまけに、磁気嵐による誘発地震で食料供給もストップしたら…

ライフラインや食料供給など完璧にストップしてしまい、
復旧のめどなし…

こんな状態になってしまったら、
・どうやって食料を温めますか?
・どうやって調理しますか?


ちょっとした料理をするにしても、火が欲しいですよね。
家のガスコンロと同じようなレベルで簡単に使えるコンロはないかなぁ?
ケリーケトルは持っているけれど、毎回、落ち葉や小枝を拾ってくるのも面倒だし…。

サバイバル生活でも、「楽(ラク)」しませんか?
それを可能にしてくれるのが、アルコールストーブです。

簡易型のアルコールストーブで有名な商品があります。

○トランギアのアルコールストーブ(バーナー)です。

トランギアは1925年にスウェーデン中部の街、Trangsvikenで創業されたアルミ製調理器具とアルコールバーナーのメーカーです。




見た目はシンプルですが、着火してすぐにバーナー本体が温められ、結構な火力になります。

ストームクッカー使い方



もちろん、アルコールは備蓄しておかなくちゃなりませんが。
これがあれば、サバイバル生活の中でも調理が楽しめちゃいます。

雨の日などで、屋外でケリーケトルが使えない時などにも最適です。
ケリーケトルとうまく使い分けをして、アルコールの備蓄を長持ちさせて下さい!!

そうそう!!、
アルコールは近所のドラッグストアで購入できます。

こういったものは、災害が発生すると一斉に情報が拡散するので、一瞬で売り切れになります。
バーナー本体はもとより、アルコールも安く手に入るうちに備蓄しておきましょう!!


アウトドアショップでは、有名ブランドのガスストーブやガソリンストーブが幅を利かせていますが、なんたって、コンパクトで扱いやすい。アルコールも手に入りやすいです!!
※ガスストーブやガソリンストーブを使ったことがない方はご存じないかもしれませんが、点火方法やメンテナンスなどが結構めんどくさいです。


もちろん、アルコール度数の高いお酒でも火がつきます。
これなら世界中どこへ行っても燃料の調達には困りません!!



コチラは、アルコールストーブの燃焼部分(バーナー)だけのセットです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最もコンパクトな状態です。実際に使うには五徳(ゴトク)などが必要になりますが、そんなものは後で何とでもなりますからね。

これなら、ちょっとしたハイキングやお散歩で、のんびりお茶作るにも最適です!!

ガスストーブやガソリンストーブって火力が強力すぎるんですよね。
これじゃあ、肩に力入っちゃいますよね。

そんな、スローなアウトドアを楽しむにも最適なストーブだと思います。

昔、国産のアルコールストーブでパイトーチという商品があったのですが、現在は、生産が中止になったのか手に入らないようです。日本人として、できれば日本企業の物を紹介したい私としては、残念なところです。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
 災難に逢う時節には災難に逢うがよく候
 死ぬ時節には死ぬがよく候
 是はこれ災難をのがるる妙法にて候

              良寛和尚
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
※詳しい解説はコチラ