せんだいタウン情報 S-styleの編集部ブログ

せんだいタウン情報 S-styleの公式ブログです。
http://s-style.machico.mu


テーマ:

Q.役を演じていく上で工夫したことはありますか?

 

浜辺「桜良ちゃんは膵臓の病を抱えている女の子なので、辛い時が必ずあるはずなのに前向きで、笑顔で、まっすぐ進んでいこうというところがとても魅力的でした。なので、自然に笑っている反面、死に対する恐怖や孤独を感じているという彼女の二面性を忘れないように演じていました」。

 

北村「【僕】には考え方などで共感する部分が多く、目線や歩幅など細かい部分まで想像しやすい役でした。撮影したシーンの順番が日によって違っていたりしたので、時間と共に進んでいく桜良との距離感や時間軸を、自分の中で考えながら演じていました」。

 

Q.作品の中での二人の関係性はどういう間柄をイメージしながら演じていましたか?

 

浜辺「桜良ちゃんが付けた『なかよし』という関係性がぴったりだなと思っていて。一方的な想いだったら『お気に入り』でもいいんですけど、『なかよし』だと相手から返ってくる気持ち、良い反応と思いやりのある関係ということで、その言葉が似合うような関係性を意識しました」。

 

北村「【僕】という人間は、桜良と出会うまでは友だちも恋人もいない人間だったと思うので、自分の世界でしか生きてこなかった人間が桜良と出会うことによって『大切な存在とは何か』ってことに気付いていったんだと思います。桜良は唯一、【僕】のテリトリーに踏み込んできた人間で、少しの同情と興味で桜良に魅了されていくという微妙な感情を出せるように気を付けていました」。

 

 

 

『君の膵臓をたべたい』

上映日時:上映中

上映館:TOHOシネマズ仙台、MOVIX仙台、MOVIX利府、イオンシネマ名取、109シネマズ富谷、イオンシネマ石巻、シネマ・リオーネ古川

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

せんだいタウン情報 S-styleさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。