オゴディスク ミニで遊んでみた

航空集配サービス株式会社のモニターに参加しています。ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

オゴディスク ミニという製品のモニターをすることになりました。
{E890E71B-38D4-4916-A2AF-3D497F6FFBC0}
スポーツ玩具の一種です。
ブランド名の"Ogo"には"Oh Go Outside" - 「さぁ外へ出かけよう」というメッセージが込められているそうです。
大人も子どもも遊べます。対象年齢は、パッケージにはAge 4+(4歳以上)となっていたけれど、日本語の公式サイトでは6歳以上と書いてありました。
ディスク型のラケットで、枠はプラスチック製、真ん中はポリウレタンが含まれた生地で弾力があります。付属のボール(合成ゴムでできていて、やわらかい)や水風船(よく夜店で売ってるやつね)を打ち合ってもいいってパッケージには書いてありました。
ボールを使わず、フライングディスクとしても遊べます。
{C5ED2019-2F72-43E8-846D-DC9AC518613C}
詳しい情報を知りたい方は是非、国内ブランドサイトを覗いてみてくださいね。

うちの子たちは、パッケージを見た瞬間は、「何これ?」って微妙な反応だったんですが、
{0D32DE22-5F56-4819-B2EE-062E223010CA}

{8D1E27FF-482B-401D-90D6-A7DCD59306A2}
この、遊び方を見て、すごく乗り気になっていました。
水風船を手に入れる機会があったら、試してみたいなーって思っています。
1人でも2人でも遊べるっというのがいいですね。
特に、うちの息子は運動不足で、プクプクしてるしスタミナもないので、たのしみながら体力をつけるのに、絶好のアイテムだと感じました。
私自身も、運動不足だから、たまには一緒に遊ぼうと思います。

うちの子たち、
9歳女子と7歳男子です。
このビデオを録画する前に、数分間、何度か打ち合ったんですが、初めてなのでなかなかラリーが続きませんでした。5分くらい失敗続きのあと、やっと少しコツが掴めたかなといったところで撮りました↓(23秒録画)

その後は、
フライングディスクとして遊んで、大いに楽しんでいました。
{DEEA4CA6-C3BB-4F70-A028-2EB326F29509}
これが、一番簡単だし、運動になります。
取りに行くときに走って!
何よりも、楽しいっていうのが一番いい!

あとで私も少し、娘と打ち合ってみたけれど、なかなかラリーにならなくて、ラリーを続けるのは結構難しいものだなと思いました。
でも、うまくいかなくても楽しかったです。

子どもたちも、また天気が良くて時間のある時に公園で、オゴディスクミニを使って遊ぶことを心待ちにするほど、楽しみにしています。
春休みに遊ぶのにちょうど良さそうです。

モニターさせていただいて、ありがとうございました!


欲しくなってきた方は、製品購入サイトへGo!

公式サイトの商品PRビデオ
















AD