チキンラーメンファクトリー

テーマ:

アイコンママブロネタ「学校のこと」からの投稿


小学校のPTAで体験学習が毎年あるみたいですが、
昨年は幼稚園との兼ね合いで参加できなくて、
今年は園の制度が変わった(良くも悪くも)こともあり、
時間がかなり厳しいけれど、どうにか参加できそうだったので、参加することにしました。
(給食試食会は行きたかったけど、昨年も今年も日程的に無理だった。)

当日、朝、息子を園に送ってから自転車預かり所に寄って、集合時間ギリギリに到着しました。

私は小学校の役員にはなっていないので(小学校も園もPTAはオール委員制で、何かしら仕事はあるんだけど、小学校の方は、年に一度の祭りの係になったので他の時期に仕事がない)、
親しいママさんもいないから、1人で申し込んで参加したら、他の参加者は上級生のお母さん方とか手配した方の担当委員の方々がほとんどみたいで、何も話すことないな~とか思いながら、電車で移動しました。
まあ、実際のところは気にしないんだけどさ。AB型だし。もともと寡黙な方なんで。
1人だけ男性が参加されていました。
なんか見たことあるけど、誰だっけ~って思っていたら、後ほど判明~、、、

チキンラーメン記念館があるのは知ってたけど、
行くのは初めてで、
いつか家族で行くときのための下見にーって思いながら参加していた私。
チキンラーメンファクトリーでは、
小麦粉から生地を作るところから始まり、結構な力仕事!いい経験になりました。
ここで活躍されたのが、1人の男性。正体がここで判明!パン屋さんでした。私もよくいくパン屋さん。息子さんが、うちの娘と同級生なのです。
さすがに、手慣れた感じで力もあるし、見事なものでした。
2人ペアで、私は別の方と組んでいたんですが、テーブルが同じだったので少し手伝ってもらいました。

生地を休ませている間に、名前と日付を袋に書いて、後半の行程の確認をして、

製麺後に蒸す行程で空いた時間に、オリジナルのパッケージのイラストを描きました。

ここまでは写真を撮る余裕がなく(衛生的にね、スマホ出せるようなタイミングがなかった)、広報さんだけが撮っていました。

麺が蒸しあがって、型にはめた後、
揚げる作業はスタッフさんがしてくれるので、
自分でも撮影できました。
器にナンバーが付いているので、どれが自分のかわかります。
{B0030676-98FD-42F0-8162-5A1523F86AAB:01}

PTAでの参加は、このチキンラーメンファクトリーだけだったんですが、
終わってから、マイカップヌードルも作ってみました。
いずれも賞味期限は1ヶ月以内とのこと。

そんなわけで、クリスマスまで保たないけど、
クリスマスを意識したイラストの見本があったので、ちょっとアレンジ加えて描いてみました。




AD