3Dドリームアーツペン・エアーアップ

ペンで描いて、光で固めることのできる3Dドリームアーツペンの新商品エアーアップのクリアマスコットセットのモニターに、レビューブログ経由で参加しています。ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

光で樹脂を固めるといえば、UVレジンを思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、
こちらの商品は、紫外線ではなく、可視光線で固めます。

このモニター参加する前から、我が家には、3Dドリームアーツペンがあります。
確か、娘が8歳のときに、クリスマスプレゼントの時期に発売されていて、娘が欲しがったのでプレゼントしたのです。
(対象年齢が8歳以上になってて、ちょうどいいと思い、売り切れる前に買っておかなきゃって思った記憶があるから、誕生日じゃなくてクリスマスの頃だったと思う。だから、2015年12月に初めて使ったのよね。)
そんなわけで、元々持っているのはクリエイティブセット(専用ペン4色×2本、マジカルライト、トレースシート、3Dプリントパーツ大・中・小、デザインブック)です。
このペン4色というのは、赤・紫・緑・黄色です。

そして、今回、モニターさせていただいたのは、
{92571B58-D142-4404-9B32-DC147EE111FE}

3Dドリームアーツペンエアーアップクリアマスコットセット(4本ペン)です。

中身はこんな感じ。
そうそう、開封直後はすごく臭い(ビニル系っていうか)ので、換気全開にしていました。
この臭いは、1日経てば薄まって、いつの間にか気にならないレベルになりました。
{BB901C23-18A1-42ED-996D-528AB026ACDC}
専用ペンの色はグリーン、イエロー、ホワイト、ブラックで、1本ずつ黒い袋(遮光)に入っていて、ペン先が別袋になっていました。それぞれ、対応色のペン先を付けて使用します。
今回は、グリーン以外を使用したので、グリーンはまだ開封していません。
3Dプリントパーツは大きなシート1枚にポコポコといろんな形が17個もありました。
それと、トレースシート1枚。これは表裏がわかりにくいですが、プリントパーツを参考に、ツルッツルではなく、ごくわずかですがザラッとした面を使うのが正解っぽい(完成品がスルッと外れるように)です。
そして、忘れてはならない、最も重要なアイテムである、エアーアップライト!

これが付いているから、欲しかったのです!娘は大喜び爆笑今まで持っていたものよりも、立体作品が作りやすくなるはず!って期待大おねがい

我が家には、黄色の専用ペンなら従来品が2本あるので、失敗してもOKってことで、黄色いフクロウを作ってみることにしました。

ところが!
エアーアップライトを専用ペンに取り付けて使うんですが、なかなかカチッとはまらなくて、手こずりました滝汗

ちなみに、エアーアップ用の専用ペン先は、従来品よりも少し細くできていて、きちんと今回の新しい専用ペン先を使ったんですけどね、なかなかうまくいかなくて、グリグリやっているうちに、やっとのことでカチッとハマって使えるようになりました。

一難去ってまた一難で、今度は、専用ペンのインクがなかなか出ない!空気がプス〜と抜けてばかりで、中身が偏っているようだったので、軽くペンを振ってから、ようやく出るようになりました。
ペン本体はチューブのりみたいな感じで押しやすい形なんですが、ペン先の方にインクが寄った状態になるように気をつけなくちゃいけないなーっていうのが今回学んだことです。
従来品のことは1年以上前に遊んだっきりで、長らく放置していたので忘れていました。

インクが出なくて悪戦苦闘しながらも、がんばる娘(9歳)の動画はコチラ



インクは手で少し温めたら出やすくなるような気がするって娘が言ってました。
ライトは可視光なんだけど、長時間続けてやるのは目に良くないので、数日にわけて完成させました。
動画に映っているパーツを2つ合わせて胴体を作りました。


{3BC08F01-BC90-4544-8725-25CBF0EAD913}
合間に、気分転換で、エアーアップの醍醐味である立体描きに挑戦してみていたけど、これがなかなか難しい!練習が必要だな〜

{F373ADE9-E3FB-4FF6-8444-FA396A037BEF}
影でウニョウニョ〜っと細長い枝のように描いて固めたのが見えるでしょ。
横に転がっている黄色いのは、制作途中のフクロウです。

{05B1917B-118E-4F98-9C49-6EF853AA1F1F}

{FD01634D-864C-4C93-9F6C-02D433697FDC}
結構、うまくできたでしょウインク

見本の写真と見比べてみると、こんな感じ。
{F8A098CA-0552-4092-B795-0338AA355853}

おすすめポイントは、豊富な型のバリエーションかな。自分の好きなオリジナル立体マスコットを作れちゃうのは嬉しいよね。ちょっと透けてる感じも綺麗だし、そのあたりは女子が好きなポイントだね。
エアーアップは従来品よりも、光を当てて固めるのが手軽になった感じでいいです。照射時間も短くてもOKになったみたいだし。


娘には作りたい鳥のキャラクターがあるんだけど、専用ペンに茶色が無いのがざんねんなんだよねー。
違う色で代用すればいいから、いつか作ろうと心に決めているみたい。


株式会社メガハウス様、レビューブログ様、
このたびは、モニターさせていただき、ありがとうございました。
しっかり遊んで、堪能させていただきます。












AD