批判する人はたぶん何やっても批判するんだろうな。

私は別にいいんじゃないかなって思います。
だって、心から愛する人を失って
本当ならきっと何も出来ないくらいにショックだろうに

ブログを書くことで立っていられるなら

それはそれでいいはず

最後まで人を愛し抜くことを教えてくれたまおさん。

ここ数日のブログの中に何度「まお」って言葉が出てきてるだろう。
愛するまおさんを失った心の叫びを感じます。

海老蔵さんやまやさんのブログを読んでいると胸が詰まりそうです。

でも、悲しむことも乗り越えるためには必要なことなのかもと思います
海老蔵さんやまやさん、ご家族の心の痛みが癒されますように

AD

地震  不気味

テーマ:

9日の夜に突然地震がずどんときました

 

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20170208211849495-082115.html

 

茶碗を洗っている時でしたが

食器棚などがガタガタ揺れて揺れている時間は短かったですがほんとに怖かったです

 

地震だと気づいてまずおもったのが

 

「またどこかで大地震?」ってことでした。

昨年4月の熊本や数年前の玄界灘でおきた地震の際にも五島が揺れたのですが

基本五島は「地震がない」

って思ってたところだったので

(今となっては根拠はなんだったんだろうと思いますが)

 

ちょうど息子は寝付く頃で、主人が寝かせ付けをしてくれてましたが私は寝室にすっとんでいきました。

 

揺れがおさまって数分たってから気象庁のHPで震源地を確認したら

震源が五島沖。

 

どこかの地震の影響でなく、震源が五島沖であることが私を不安にさせ

息子の前で不安になってはいけないと思いながらもしばらく寝室から動けませんでした

 

そのあと余震も感じ、落ち着いてから茶碗洗いとお風呂を済ませたのが10時過ぎていました

何かあるんじゃないかとお風呂もゆっくり入れなかった私。

 

たったの震度2,3くらいでしたが

震源が今まで地震の心配をしなかった五島であることに不気味さを感じました

 

 

幸い震度も大きくなかったし、津波の心配もなかったですが

これからは「五島には地震はない」なんて言ってられないのかなと思わされました

 

台風は予測もできるし、ある程度備えも出来るけど地震はほぼいきなり来るので

いざという時、私は何もできないんだろうなと思いました

 

非常時の備えをしておかなくてはいけないですね。。。

AD