当ブログへのご来訪ありがとうございます。 主に3つのテーマについて綴っています。

(1)企業再生
   セカンド・オピニオン社での「企業再生人」の日々を綴っています。
   (一定期間を過ぎた記事は削除することがあります。)
(2)アジアに学校を創ろう!
   アジア地域に学校建設・教育支援をしています。
     2017年 ラオス 出前幼稚園活動支援Part3 開始しました。
     2016年 ラオス 出前幼稚園活動支援Part2 開始しました。
     2015年 ラオス 出前幼稚園活動支援 開始しました。
     2014年 ラオス 教育養成短大への奨学金支援 開始しました。
     2013年 カンボジア Tra Pang Kranh小学校 開校しました。
     2012年 ラオス パチュドン幼稚園 開校しました。
(3)珈琲順太 Junta Coffee
   セカンド・オピニオン社スタッフの珈琲順太さんが、雑多な日々について綴っています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-14

ブログ管理人からお知らせ

テーマ:珈琲順太
ブログ管理人の珈琲順太です。
 
2月10日掲載の「玉利ようこコミックの再開です。」を、イラストレーター玉利ようこさんのBlogでもご紹介頂きました。玉利さん、ありがとうございます!
 
 
 
昨年まで掲載させて頂いたコミックの主人公ネコ&パンダは、相変わらず大活躍しています(笑)。コチラでは、ニューキャラのウサちゃん&キツネくんのコミックでお楽しみ下さい。
 
 
当ブログは全面リニューアルを予定しています。玉利さんもBlogやFacebookページ(イラストレーター玉利ようこ)をとても綺麗にリニューアル済みなので、少しプレッシャーを感じていますが、助っ人「くぎみー」さんも合流してくれるので、きっと何とかなると思います!
 
 
2017-02-10

玉利ようこコミックの再開です。

テーマ:企業再生
2016年も当Blogで掲載させて頂いたイラストレーター玉利ようこさん作のコミックの掲載を再開します!キャラクターも新たに、またBlog記事の内容に合わせてコミック内容もビジネスネタが多くなる予定です。
 
是非お楽しみ下さい!
 
 
 
まるで、政治家の答弁のような詭弁ぶりです。
 
 
【掲載コミックはイラストレーター玉利ようこ氏の作品です。無断転載は固くお断りします。】
 
2017-01-16

2016年企業倒産件数

テーマ:企業再生

2016年の企業倒産件数は8年連続減少の8,446件でした。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 東京商工リサーチが113日発表した2016年の全国の企業倒産件数(負債額1千万円以上)は8446件で、前年より4・1%減った。減少は8年連続で、1990年(6468件)以来の低水準。負債総額は2兆61億円となり、前年を5・0%下回った。

 

 上場企業の倒産は2年ぶりにゼロだった。負債額10億円以上の大型倒産は前年比22・6%減の235件で、89年(166件)以来の少なさだった。倒産件数の減少傾向は、金融機関が中小企業の返済の先延ばしに応じていることなどが理由という。

 

朝日新聞デジタル 2017113日配信 より抜粋

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

2016年の年間倒産件数は、引き続き減少傾向にあって1万件を割っています。「倒産」という形式をとらない「休廃業・解散」件数は高水準を持続し、一昨年2015年では、年間の倒産件数3倍になっています。この後、2016年の「休廃業・解散」件数も公表されますが、減少傾向とはいえ、依然倒産件数の3倍程度の件数を示すと予想しています。

 

今後の成長が望めない経済環境の中での中小企業後継者問題は、人口減少問題とともに具体的解決策が乏しいと思います。太陽光発電事業や介護事業等、安易な事業創出支援施策はかえって事業倒産件数を増加させている現況を見ても、一方的な政策だけでは効果が限定的なのだと思います。

 

中小企業の再生を考えるにあたって、中小企業後継者問題は常に直面してくる問題です。

 

 

2017-01-01

2017年 新年のご挨拶

テーマ:企業再生

あけましておめでとうございます。

 

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。おかげさまで弊社は今年創業10周年を迎えており、今年5月には11期目に入ります。世界を見回すと、英国のEU離脱・米国のトランプ政権誕生等、あらゆる業種の企業が非常に激しい変化を予感しています。そんな中、変化に動じることなく、「中小企業の企業再生に対して、新しい貢献の形を目指す」という基本に立ちかえって、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます

 

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 

 

 

小澤 隆 & スタッフ一同 ( セカンド・オピニオン株式会社

2016-12-28

2016年のご挨拶と年末・年始休業

テーマ:企業再生

2016年残すところあとわずかとなりました。

 

皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。本年は格別のご愛顧を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。

来年も、より一層のご支援を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

 

尚、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

年末年始休業期間〕 1229日(水)~14日(水)

 

師走の時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛の上、晴れやかな新年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。

来年も、より一層のご支援を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

 

 

小澤 隆 & スタッフ一同 ( セカンド・オピニオン株式会社

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>