最後まで “らしく生きる” おてつだい

介護の仕事を通していろんな事を考えて来ました。
人は最後の時をどうやって その人らしく過ごし終焉を迎える事ができるのか …
長生きした事を負い目に思わず 生きててよかったって思える人生の最期をどう生き抜いていけばいいのか 考えていきたいと思っています。


テーマ:
今日は新規の方の訪問に行きました

多系統萎縮の方です

気管切開をされています
40歳位で発病されたようです

意思の疎通は右手で丸を作ったり
バツとしたり
手を握りしめています

今日は2人で訪問して
やるべきケアをやった後
足浴と呼吸リハをやりました

とても楽になったと喜んでくれて
両手を合わせてありがとうと何度も伝えてくれました

たくさんの辛いことと向き合ってこられたのだと思います

寝たきりで喋れなくなって
全てに介助が必要になって…

失ったものもきっとたくさんあるのかと思います

あとどのくらい生きていけるのかと思うと
少しでも楽になったとか
さっぱりしたとか
気持ちよかったとか
そんな気持ちも持っていただける様なケアをやらせていただけるありがたいと考えています
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
間質性肺炎が悪化し
酸素が導入されて退院してきた方です

動くと呼吸が苦しくなると思い込んでいて
全く動かなくなりました

ベット上寝たきりです
側臥位になる事すら怖いのです

座位になるのも怖がります

集中的に訪問して早く何とかしなさいと社長に言われ担当になりました

マッサージをしても
温罨法をしても
本人はやられると思うと緊張して
呼吸は促迫してきて
呼吸筋も硬くなり動きが悪くなってきます

呼吸を整えるための
口すぼめ呼吸をやってもらうと
口がとんがり首筋が際立てきます

普通に話してもらう方がいいようです

まずは訪問看護に慣れてもらう事から取り組んでいます

食べたり飲んだりすると便や尿が出るからと
極力経口も控えています
夫にオムツを替えてもらいたくないとの思いが強いからです

肺疾患はカロリーを取らないと
痩せ細ってきます
もうすっかり痩せていて骨がゴツゴツしています

問題点はたくさんあります

でも少し端座位が取れるようになってきました
こちらも性格が分かるようになってきたので
緊張が入りそうな時に早めに声掛けて
気をそらしています



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今仕事では春の嵐が吹き荒れています台風

スタッフが2月で1人故郷に帰り
この3月で2人辞めることになりました

1人の方は3年のブランクはあるものの
訪問看護の経験も多く任せて安心な看護師さんでした
大変な方ばかり受け持っていました

もう1人は看護師としての経験は浅いのですが
穏やかな話しかたで
慢性疾患の方や認知症の方の訪問に行ってくれててとても助かっていました

今年に入って3人スタッフが減る事になったのです

でも新規は続々とやってきます
断っても断っても
どうしても受けてもらわないと困るとの
病院側や先生達からの強いお願いに受けざるを得ない状況です

私の担当の方も今月1人お亡くなりになり
3人の方は安定しているので訪問終了にしてもらいました



私は春は花粉症もひどく
おまけに腰まで痛めてしまって…

問題を抱えた方がたくさんいるので
こころしてのぞまないと…
自分に喝を入れて今から出勤して報告書に取り掛かります


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お休みの日は…
{32034ED2-C9B8-45CA-A626-5584587C3EF1}

この子たちを眺めて心をリフレッシュします

そしてお昼は次男のカフェに…
人気なので朝早くから名前を書きに出掛けましたデレデレ
おなかを満たしに…

{BD760DE8-54DA-4155-8BD8-DD3B2A44890A}

新メニューの
みかわポークの豚しゃぶ丼

とてもすごい量の野菜達の上に豚しゃぶたくさん…

次男の作る料理はいつもたっぷり過ぎるので
おばさん世代の私には量が多過ぎる…

だから朝は食べずにきたんですが…

そんなこんな言いながらも
新作パフェも頼みました
定番ではなくハーフで作ってもらいました

極宇治抹茶パフェです

{0FC50858-CDBC-475C-BF68-51D56404BBFA}

今ちょっとこれからの事を考えると下降線

やらなきゃいけない事もいっぱいある…
もう報告書の時期でもあります

難しい訪問もたくさん増えてきました

スタッフ不足は深刻です






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皮膚炎のある方のスキンケアはまだまだ試行錯誤の状態です

とても難しい問題です

多くの場合ステロイド軟膏を処方されています

その塗り方や使用期間などほとんどの方が説明を受けておらず
ずっと塗り続けている方が多い事に驚きます

{8CC1EAF7-21B4-4B52-A1E6-B6B913F5D801}

ステロイドには薬の強さがあります
塗る部位や成人、小児によっても使用期間の目安があります

しかし何年も強いステロイドをずっと処方されている事も多い様です

皮膚炎を起こしている場合
かなり慎重に対応していきます

皮膚炎を起こしていないところからスキンケアをはじめていきます

それと同時に皮膚炎を起こしているところに
何が効いて何が効かないのかをみていきます

医師の指示もありますから
勝手に変えたりはしません

指示された薬剤を使用して
それがどうなのかを観察していきます

先生を納得させる情報を集める事が重要だと考えます

先生も情報が確かだと分かれば
こちらの使いたい薬剤を出してくださる様になります

結果がだせれば
任せてもらえたりもします

そしてステロイド軟膏をできるだけ使わない方向に持っていけるようにします

それにはスキンケアは重要な看護だと考えます
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。