スポーツ栄養士×パーソナルトレーナー 松田幸子の【人を良くする食のトータルサポート話】 @東京・練馬

スポーツ栄養士、パーソナルトレーナー@東京・練馬 ジャージの似合う管理栄養士こと松田幸子のブログ。2017年4月にこちらへ引っ越しました。 ⇒ http://blog.tw-consulting.jp/


テーマ:

公認スポーツ栄養士の松田です。

TWCスポーツ栄養サポートチーム 2期卒業式が3月26日に終わりました。卒業証書授与も個性が前面にでて
 

 
 
 


この3年を振り替りをビデオヒストリーで。 

 

 
 


関西からずっと通って、本気なら距離が問題ではないと教えてくれたのは竹山。

 

 
 


読モとスポーツ栄養士、全く逆の立ち位置に悩みながらも、最後には学生に親しみをもって『姉御』と言われるようになった尾澤。


みんなしんみり終わるところをおまちかねの大西は

 


あれあれ、しんみりしてきましたね。

 
 


みんなもしんみり。だけど………

 


ヤッパリこうなるニヤリ。狙い通り。

 
 


そんな3人の活動実績をご紹介。


大西美帆
ひとこと
【チーム活動実績】
★日本工学院スポーツカレッジ テニスコース年間サポート
★日本競輪選手会 栄養講座
★大泉桜学園食育講座(保護者対象)
★楽RUN×楽SHOKU講座
★若手栄養士のスポーツ栄養への挑戦と軌跡!
★アスレシピ(日刊スポーツ新聞社)レシピ提供

尾澤直美
ひとこと
【チーム活動実績】  
★日本工学院スポーツカレッジ テニスコース年間サポート
★日本競輪選手会 栄養講座
★楽RUN×楽SHOKU講座
★鹿島アントラーズ食育キャラバン 栄養講座
★若手栄養士のスポーツ栄養への挑戦と軌跡!
★アスレシピ(日刊スポーツ新聞社)レシピ提供


竹山公美子
ひとこと
【チーム活動実績】
★日本工学院スポーツカレッジ テニスコース年間サポート
★楽RUN×楽SHOKU講座
★鹿島アントラーズ食育キャラバン 栄養講座
★日本競輪選手会 栄養講座
★若手栄養士のスポーツ栄養への挑戦と軌跡!in関西
★アスレシピ(日刊スポーツ新聞社)レシピ提供

 


では松田から1期の時と同じように贈る言葉を。



【美帆ちゃん】
フェイスブックページに書いてある通り、美帆ちゃんは明るさと言う着ぐるみを着てらふすまに最初に足を運んできたのを覚えています。こいつ影あるなってね。それを見せないようにふるまう美帆ちゃんは年齢を重ねた私から見たら若干痛々しかった気がします。そのままだと人と対峙するときに混乱するだろうと言うことは薄々感じていたのでサポートチームに入ってからはガッツリ向き合ったのものです。それこそ人間としての成長だったね。その成長があったから、明るさが本物になっていろいろな人たちの助けや希望になったのだと思います。まやかしの明るさはいずれは消えてしまうからね。今の美帆ちゃんはたくさんの人を照らし続けるだけのエンジンもエネルギーももった明るさを自分で作り、育てたと思います。

これからはスタジオ・アクアインストラクターをメインに管理栄養士の仕事も少しずつ増やして松田と異なるハイブリッドな管理栄養士としてどんどん進出してください。私がフィットネス業界に入った時より活動しやすい環境になっていると思うので。だからこそ、フィットネス業界でダンサブル美帆の名前を有名にしてください。なんならスタジオネームをダンサブルMIHOにしてもいいんじゃない?(笑)。



【直美ちゃん
「読モって何?どんなシステム?」

と聴いたのが本当に最初の頃だったと思います。松田おばちゃんは本当に知らなかったので(^_^;)。直美ちゃんは「そんな人もいるんだ」と思ったかも知れないね。直美ちゃんは立ち位置、在り方に相当悩んでたけど、TWCから見たらどれも「尾澤直美」だったんだよね。だってその環境でTPOに合わせてただけだから。
どのスタイルも尾澤直美であってその環境に必要なものを自分の引き出しから探して120%出せる努力と活動をすればよいだけ。それはこれからも一緒。それが出来るともっといろいろな可能性が拡がると思います。


この3年はすごく走ってきたと思うので少し整理の時間を作って誰にもマネ出来ない「尾澤直美」と言うブランドを作ってほしいなと思います。私にはそれが直美ちゃんなら出来ると思います。人の話を聴くときの誰よりもあの真剣な目を持ち続けていれば大丈夫だからさ。



【竹山さん】
そもそも、真央が「竹山さん」って呼んでたから、ついつい私も竹山さんって呼んでたけどみんなは「くみちゃん、くみさん」って呼んでたよね。最近、気が付いた(笑)。

本当にゆっくりゆっくりカメのように進んできたけど、NLPを学んだ時にすごく変化が起きたと思いました。コミュニケーションが苦手な人が、相手を思いやり、時には叱咤することで「竹山さんに話したい」と選手たちが思うよう人になったのは最初の年と大きく変わったところだと思います。本人がそれに気が付いてないと言うのがやはり竹山さんらしさなんだけどね。実はスタッフみんなが感じていたんだよな。ゆっこちゃんからのガーベラは的を得てるなと思って見ていました。

フェイスブックページに書いた
《どん底から這い上がる力を持っている》のは竹山さんが筆頭だと思います。よくついてきたし、よく消化したと思うよ。まだまだやれることはたくさんあるけどね。これからもちょいちょい松田のお手伝いをお願いすることになると思いますが、ついてきてちょうだいね。

 

 

 


TWCスポーツ栄養サポートチームのホームページも変わります。

最後に………

スタッフから田中への誕生日サプライズ。本当に嬉しそうな顔をしてます。
 

 

更にらふすま4周年も近づき、プレゼント。


似顔絵がすごく似てるウインク。お客様に見せたら似すぎで爆笑されました爆笑。ネタとしても実用品としても使えるものをありがとうラブラブ

明日から4月です。新しい年度が始まります。

 

現在募集中のTWCセミナー
2017年4月2日(日)開講
第2回 TWC流 栄養士のためのメンタルサポーター養成講座 ベーシック
2017年4月9日(日)
栄養士のためのビジネスと交渉用コミュニケーションセミナー
2017年4月23日(日)
第8回  メディック・ファーストエイド(R)  ベーシックプラスコース
2017年5月3日(水)開講
第12回  次世代栄養士養成講座Basic1 GW集中
2017年5月14日(日)
信頼される栄養士の現場力 ≪食育に必要な「瞬発力」≫ 養成講座

 

 

お客様は中学生から80代まで。身体の機能を最大限に活かすTWCの個人指導は運動・食事・メンタルの3つの要素で行います。 世界選手権メダリストから地域の子供のサポートまでTWCのアスリートサポート 運動・健康・スポーツ栄養・メンタルトレーニングなど身体についての執筆、監修、メディア、講師のTWCへのご依頼はこちらから 全員栄養士資格取得者。スポーツ現場で活動する土台と現場力を実践するTWCスポーツ栄養サポートチーム。楽RUN×楽SHOKUで栄養講座、日本工学院スポーツカレッジテニスコースの年間サポートを実施。

 

 

 

水泳選手 こども ジュニア世代の食事とからだづくりのコラムはこちらから

 

公認スポーツ栄養士  パーソナルトレーナー  松田幸子  ツイッターはこちら。    TWC(Total Wellness Consulting)の普段を写すInstagramを始めました。    公認スポーツ栄養士 パーソナルトレーナー 松田幸子 Facebookページはこちら。    栄養士スキルアップセミナー日程はこちら。    練馬区大泉学園 らふすまは救急時の対応、応急手当 メディック・ファーストエイド®のトレーニングセンターです。

 

公認スポーツ栄養士&パーソナルトレーナー@東京練馬 松田幸子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。