2012-01-08 14:29:51

第4238回「そこまで言って委員会 2012年日本を変えろ」(1月8日)

テーマ:時事―じじい―問題

新稀少堂日記


 第4238回は、「そこまで言って委員会」(1月8日)です。新春スペシャルのため、放送開始時間が早くなっていました。前半部分を見逃しています。ゲスト・橋下市長のラスト部分から見ました。


1. 日本人の美徳を忘れるな・・・・ 津川雅彦さん

 枕として、「大阪はよく分かっていますな。東京は田舎者の集まりです」、スタジオに爆笑が起きます。三宅久之氏は、持論の"修身復活論"を展開します。教育問題に移っていきます。津川さんは、せめて運動会でのかけっこに順位をつけるべきだと話します。


2. 横浜DeNAベイスターズが優勝すれば・・・・金村義明さん

 金村さんは、プロ野球の視聴率が低迷していることに反論します。巨人戦の視聴率が下がっているだけだ・・・・。ざこば師匠は、中畑清・新監督の中途半端な"笑い取り"を批判します。どうも横浜スタジアムをフランチャイズにすると、儲からないシステムのようです。私が、野球に興味を失ったのは、何時からでしょうか。


3. 名医信仰から脱却せよ・・・・ 森田豊医師(医療ジャーナリスト)

 冒頭、「名医百選などに選ばれると、その病院はつぶれる」と話します。森田さんは、日本では医療分化が進んでいないと語ります。開業医、総合病院、大学病院、それぞれの機能分化が進んでいないとの論です。田嶋さんも、同じことをパネルに書いていました。


 「行列のできる病院は、悪い病院だ」と断言します。議論は、医師不足に発展します。何故、皮膚科、耳鼻咽喉科、精神科の医師が多くて、何故、産婦人科医が少ないのか・・・・・。


4. 犯罪を理解すれば、治安はよくなる・・・・ 北芝健さん(元刑事)

 北芝さんは、美徳を推奨します。ところが、議論がおかしくなります。食べ物が、脳をおかしくすると・・・・。辛坊副委員長が、話題を転じます。ですが、やはり変です・・・・。


5. 原子力政策の解体・再生・・・・飯田哲也さん

 誰も責任を取っていないと、飯田さんは主張します。「お二階さん、うるさいよ」、三宅氏が田嶋さんを黙らせます。議論は、必然的に発送電分離に進みます。正論で押し通します。


 最優秀提言として、橋下市長が選定されます。


(補足) 橋下市長の写真は、産経新聞から引用しました。


(追記) 「そこまで言って委員会」につきましては、継続してブログで取り上げてきました。興味がありましたら、お手数ですが、ブログトップ左側の"ブログ内検索"欄に、"そこまで言って"または"言って委員会"と御入力ください。

AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード