起業家 杉本宏之のアメブロ

「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由」著者・杉本宏之のブログ


テーマ:

先日、湘南乃風の若旦那とTHCのKAIさんと飲みました。



二人とも同世代で頑張っている盟友↓





深夜1時過ぎまで語っている中



とても印象に残った若旦那の話が1つ↓



若旦那  「最近暗いニュースばかりが目立つ世の中で、俺たちが教育に少しでも

      貢献出来る部分ってあると思う。ある意味、こうしてアーティストを

やってるぶん、親や学校の先生より俺たちの歌に共感してくれる部分が

あったりするんだよね。だから、俺たちの責任は凄く重いって感じてる



私もKAIくんも納得。



いつもカラオケで歌っている湘南乃風(純恋歌、応援歌)とTHC(雪)。



敬愛してやまない、大ファンのアーティストが



こうして自分と同じ感性を持ってくれている。



これほどの感動はありません (ノДT)



小生も、僅かながら若者に影響を与える立場にいると自覚していますが



日本の今を、ただ評論しているだけの大人にならぬよう



行動に移し、結果で見せていかなくてはと思います (・ω・)b



ところで



敬愛する先輩お二方が本を出版されました↓



高桑 雅彦
チャイナクイックストーリー
中華のデリバリー王急成長の軌跡
チャイナクイックストーリー

宋文洲

仕事が出来ない人は話も長い





恐縮ながら、2冊とも私が少し出演させて頂いております。



手前味噌ですが



チャイナクイックストーリーは勇気が出る本。



仕事が出来ない人は話も長いは、納得の本。



皆様もお時間ある時にぜひ。










いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、ある社員から退社の意向があるとの報告を受けました。



残念ながら、経理部門の現場の主力である優秀な社員でした。



私はその社員に聞きました。



すると、沢山の問題点の指摘が。



私は迷わず答えました。 



私  「ならば、その問題点を一緒に解決しよう。問題点がハッキリしているならば

    その問題は半分解決したも同然じゃないか。君が現場を変えてくれ」



社員 「・・・・・・・・・・・・・・・・」



私  「俺はこの会社を良くしたいんだ。その為には命を捧げても構わないと思ってる。

    日本を代表する総合不動産企業を創る為に協力してくれ」



社員 「分かりました・・・少し考えさせて下さい」



結局、その場では結論が得られませんでしたが



今回驚きを感じたのは



私自身が感じている事とほぼ同じだった事です。



近年、会社の規模が急速に拡大し



品質、サービス、総合的なソリューション力



全てにおいて納得いくレベルが実現出来ず



自分自身も、マインドコントロールさえ出来ない日々が続いていました。



幹部の人たちには厳しい事を言い過ぎたかもしれません。



その社員とのやり取りの後



社長室に篭り、考えにふけっていた瞬間



なぜか涙が・・・(ノ_-。)



それは、社員に対してではなく、会社に対してでもなく



自分自身に対しての涙でした。



情けない・・・



社員1人1人に、ビジョンが伝わっていない。



現場も沢山の問題点があるにも関わらず、敢えて踏み込もうとしなかった。



気付いていながら行動に移せなかった。



自分自身の怠慢と、傲慢さに反省。



結局、その社員は残ってくれる事になりましたが



良い機会を与えてくれ、とても感謝しています。



日本を代表する総合不動産企業を創る



この壮大な目標に向かい、更なる精進を重ねていきたいと思います。



そんな最近



メルマガにこんな話が↓



三匹の蛙が牛乳の容器のなかに落ちました。


悲観主義の蛙は、何をしてもどうせだめだからと考えて、何もせずに溺れ死にました。



楽観主義の蛙は何もしなくても結局うまくいくだろうと考えて、何もせずに溺れ死にました。



現実主義の蛙は、蛙にできることはもがくことだけだと考えて



もがいているうちに、足元にバターができたので



バターをよじのぼって、ひと飛びして容器の外へ逃げ出しました。


時代が変わるときの不安や躊躇からの脱出の糸口は



よく考えられた試行錯誤、実験のなかから見えてくる。



もがいて、苦しんで必ずやり遂げたいと思います。





いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

午前中、社長室に秘書の堺がやって来ました。



堺   「しゃちょぉー!高校時代の担任の先生からお電話が入ってますよー」



私   「ええっ (゜д゜;) マジで?」



それは、高校1年生の時の担任の先生からのお電話でした。



定年を機に、身辺整理をしていたところ



高校時代に、私からある物を預かった事を思い出し



電話を掛けたとの事でした。



先生 「新井・・・じゃなかったな今は。。。杉本、俺はお前に預かっている物が

ある。何か覚えてるか?」



私   「え!?預けた物・・・なんだっけな?・・・そんなのあったっけ

 ( ̄Д ̄;;?」



先生  「あっただろう・・・鎖だよ鎖。く、さ、り。」



私    「鎖!?・・・」



先生  「そう。鎖。」



私    「くさり・・・あぁ・・・もしかして財布のチェーンですか!?」



先生  「そう。財布の鎖。」



そう、何を隠そうチョイワル高校生だった私は、学校にウォレットチェーンを着け

  


ネックレスを着け、指輪を着け・・・という具合で登校していましたので



何度も担任の先生に、ウォレットチェーンや指輪を取り上げられて

いたのでした・・・


数分の電話の後、先生が今から来社頂けるという事になり



3時間後



先生とウォレットチェーンとの再会を果たしたのでした (゚ーÅ)



こちらが実物↓高校名も入ってます





懐かしい・・・



そしてありがたい。



なんだか、熱くこみ上げてくるものが (ノДT)



ふとタグを見ると



平成6年2月の文字が。



あれから12年。



人は変わるものですね。



悩む人も悩ます人も、時が経てば別人です。



垣地先生ありがとうございました (゚ーÅ)



話しは変わりますが



このバケモノ・・・いや、女性は秘書の堺です↓




みんなで誕生日祝いに顔面ケーキ。



上司という事で、とばっちりを受けた取締役の橋本↓




通りすがりということで、とばっちりを受けた専務の紫原↓




みんなおめでとう ( ´艸`)





こちらは先日の9月誕生日、食事会の模様↓




9月誕生日のみんなも

(滝沢、志賀、久保、中谷、斉藤、山田、渡辺、市村、大町、向、野口、森岡、丸山、柏倉)



おめでとう ヾ(@^▽^@)ノ


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

少し前ですが



ドリコム内藤ちゃんと、クラウンジュエルふくもっちゃんと3人で



深夜まで語り飲みをしました↓








以前にBALSの高島社長と、イナケンさんと、森田さんと一緒に行った



とんちゃん焼きのやぶやにて。



仕事の事や、恋の事(私は家庭の事)、ゲームの事(内藤のみ)など。



様々なジャンルで語り合いましたが



みんな経営者と言っても、普段は20代の青年。



服は何買ったとか



カラオケでこの曲歌おう!とか



ゲームはDSでFF3毎日やってる(内藤のみ)とか



どの漫画が面白いとか・・・



くだらない事も沢山語り合いましたが


とても楽しい一時でした。



内藤ちゃん、ふくもっちゃんありがとう!





そしてその帰りに本屋に立ち寄り、買ったこれ↓



前島 太一
日本一メルセデス・ベンツを売る男―ザ・トップセールス 吉田満の販売術

ベタなタイトルに惹かれて、思わず買ってしまったんですが (^▽^;)



中々面白かったです。



文中、特に印象に残ったのが



普通のセールスマンは、ドアを閉め終わるまでお辞儀をする。


しかし、吉田君は私が車を出した後


バックミラーから見えなくなるまでずうーっとお辞儀をしていた。



私は、デキル営業の基本はこの精神にあると思います。



お客様に心から尽くそうという、ホスピタリティ感。



また



相手の立場に立ち、どうすればお客様に喜んで頂けるかを常に考える事。



この2点が備わっていなければ、逆に営業として失格ですよね。



営業の方は参考になると思いますので、ぜひご一読を。





ところで、話しは変わりますが



10月25日、丸ビルコンファレンススクエアにて



IR説明会 を行わせて頂きます。



今回は初の、個人投資家の皆様向けのセミナーです。



精一杯お話しさせて頂きますので



エスグラントコーポレーションにご興味ある方は



ぜひ足をお運び下さいますよう、お願い申し上げます m(u_u)m



いいね!した人  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース