千葉でガーデン&エクステリアを営む宍倉です。

ガーデンデザイナー









ここはオークランドにあるunitec(ユニテック)と言う

アーキテクチャー建築、庭園設計の大学です。

講師を務めるイアン・ヘンダーソンは園芸協会会長を始め

多くのガーデンデザイナーを育てたプロ中のプロ。

彼が言うには「ニュージーランドの自然は神が創った楽園」

国の50%が牧草地で 南島、北島では植物もかなり違うとか

ブナの森が有名で、グラス類を庭に使う機会が多くなって来た

ニカウパームツリーやププトカワ(クリスマスの木)は潮風に

強く沿岸沿いに多く見られた。

マウリ族の文化が設計にも多く取り入れられマウリの彫刻

デザインが見直されて来ている、庭で言えば

ブッシュガーデンやコテージガーデン、フォーマルガーデンと

さまざまな様式が注目されてきている。

有名な№1デザイナーはテッドスマイスと言う人らしい

日本人からデザインを学ぶのにいい場所はある?と聞くと

三箇所あるそうで、しかし英語力、デザイン力を見てからで

言葉が理解できなければ話にならないが、デザインは基本レベルで

あればよいとの事 1コース600ドルを年間7コースで4200ドル

二年間で14コース8200ドル(65万円)プラス生活費が掛かる

20年若かったらと思ったら・・・ 若者達頑張れ!


スペースガーデニングはやる気のある若者を応援します!

AD