1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-01 09:39:43

ミゾイキクコさん

テーマ:ブログ
 今日から2016年7月です。
 昨日は休診日でした。
 午前中のテレビで、
 溝井喜久子さんを紹介していました。
 みぞいきくこさん、
 ネットではミゾイキクコさんです。
 感動しました。
 とにかくすごいです。
 いらいらすることが多い毎日ですが
 みぞい様の笑顔で癒されました。
      ■         ■
 iPadでツイッターを書かれ、
 たくさんの人に、
 ほっこりを伝えています。
 なんて素敵な女性なんでしょう。
 すっかりファンになってしまいました。
 ご主人の介護もなさっていらしたそうです。
 私が尊敬する人間像です。
 ツイッターの他に、
 ブログもなさっていらっしゃいます
      ■         ■
 ネットに書いてあった紹介文です。
 ツイッターのつぶやきに重みがあると話題沸騰になったミゾイキクコさん。
 フォロワーは一般人としては異例の7万人以上。さらにつぶやきは一冊の本となり出版されている。
 番組が自宅を訪ねると、11台のタブレットを持ち、1日で50~60回つぶやいていると明かす。
 ツイートの中には80代ならではのツイートもあり、ミゾイさんは反響を楽しみにしながら
 「昔を知ると今は幸せだと思えるわけですよ」と語る。
 ミゾイさんは26歳で結婚し専業主婦となり、去年夫を亡くして一人暮らし。
 6年前にツイッターをはじめた。
 自分の思いを発信する場を探していたことがきっかけだという。
 毎日自分で作った夕食をツイッターに投稿しており、盛り付けなどから日本料理の粋な伝統を伝えている。

 価格.comtテレビ紹介情報から引用
20160630
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-30 20:41:26

2016年前半を振り返る

テーマ:ブログ
 今日は2016年6月30日です。
 今年が半分終わりました。
 激動の2016年前半です。
 正月から父親が入院して手術
 無事に手術が終わり
 元気に90歳の誕生日を迎えたと思っていたら
 間質性肺炎になり、
 一週間であっという間に天国へ旅立ちました
      ■         ■
 やれやれと思う間もなく、
 大同生命から
 建物明け渡し訴訟で被告にされました
 こちらは、
 弁護士の高橋智先生が、
 穏便に調停を申し立てたのに
 調停には応じませんでした。
 相手方は訴状で、
 賃貸人である原告を徒に誹謗中傷する記述を繰り返していると訴えてきました。
      ■         ■
 私は、
 48歳で札幌医大を追い出されました
 追い出されることには慣れています。
 訴えられて、
 準備書面でいろいろ書かれると、
 闘志がわいてくる人間です
 相手方は大企業。
 弁護士も複数です。
 疲れますが、
 根性だけはあります
 後世に残る記録を残します
      ■         ■
 HTBテレビが取材をしてくれ
 テレビの画面で自分の主張を語りました
 これだけでも満足です。
 昨日は、
 同級生が心配してくれて、
 私を食事に誘ってくれました。
 ありがたいことです。
 とても嬉しかったです。
      ■         ■
 患者さんからも、
 先生がんばってと言っていただいてます。
 さくらんぼさん
 なっちゅんさん
 他の皆様からも、
 たくさんの応援をいただいています。
 ほんとうにありがとうございます。
      ■         ■
 高橋智先生の
 Sammy'sダイアリーが役立ちます
 民事訴訟の大筋の流れをつかむ
 2013年11月22日のダイアリーです。
 訴状を受け取った被告は答弁書を作成して、期日前までに裁判所に提出をします。
 その後、答弁書に対して、原告側は反論します。その反論を書いた書面が準備書面です。そして、その準備書面に対して、被告側も反論の準備書面を記載します。
 双方の準備書面のやりとりは、争点を明確化するために行われます。相手方が認めたことは立証する必要がないわけで、立証が必要になるものは何かを絞り込むわけです。
 相手方から届いた準備書面の内容を見て、怒り出したり、裁判所がそう思っているのかと勘違いして動揺してしまう方もいらっしゃいますが、このような大きな流れを知っておくことが大切だと思います。

 2016年後半もがんばります
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-29 15:33:18

眼瞼下垂症手術2016

テーマ:ブログ
 私の仕事は手術です
 札幌美容形成外科を開業後12年になります。
 最近は、
 特に目の手術女性器の手術が多いです
 困っている人の役に立つ仕事はやりがいがあります
 患者さんから元気をいただくこともあります。
 大同生命には立退きを迫られていますが
 患者さんからは応援していただいています
 感謝です。
      ■         ■
 先生に手術をしていただいて
 お友だちにも

 とってもきれいになった
 …って言ってもらっています
 ありがとうございました
 患者さんに喜んでいただけるが、
 一番の生きがいです
      ■         ■
 経過が悪い患者さんもいらっしゃいます
 再手術になることもあります
 予想外の腫れが続くこともあります。
 手術後の経過も人それぞれです。
 毎日苦労して手術をしています。
 先日いらした方から、
 写真を掲載させていただくことをご了承いただきました。
 素敵なご婦人です。
 健康保険の眼瞼下垂症手術です。
20160629-pre
20160629-pre2
20160629-po1
手術前、手術デザイン、手術直後

20160629-po1w
一週間後

20160629-po3w
三週間後

20160629-po7m
半年後
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-28 19:08:58

ご声援ありがとうございます

テーマ:ブログ
 大同生命との裁判でストレスが多い毎日です
 2016年6月20日にHTB北海道テレビの番組、
 イチオシ!
 どう変わる札幌中心部再開発では、
 たくさんの方からご声援をいただいています。
 ほんとうにありがとうございます。
 疲れても元気が出ます。
      ■         ■
 患者さんからは
 先生、テレビ見ました
 ここが無くなると困るからがんばってください

 同級生や同業の先生からは、
 フェイスブックでたくさんのいいね!や、
 メッセージで励ましていただきました。
 私が人生の師と仰ぐ先生からは、
 自筆のお手紙をいただきました
 家内と感動して読ませていただきました。
      ■         ■
 ストレスは知らない間に身体に出るようです。
 先日、いつもお世話になっている歯医者さんに行きました。
 いつも担当してくださる歯科衛生士さんから、
 出血しているところがあります
 何か(ストレスでも)ありましたか?

 なるほど、
 歯にまで影響が出るのだと思いました。
 裁判は疲れます
      ■         ■
 弁護士の高橋智先生はすばらしい先生です
 私と違って、
 失礼ですが、
 癒し系の先生です。
 先生とお会いするとほっとします。
 それでも、
 裁判に提出する書類(準備書面といいます)を作成するため、
 たくさんの打ち合わせが必要です。
      ■         ■
 私は、
 全国の老朽化したビルで営業する中小企業のためにも、
 この裁判で司法の判断を仰ぎます。
 老朽化の一点張りで
 まじめに働いて、
 しっかり家賃を払っている店子を追い出せるのでしょうか?
 ブログで書いたことが、
 一方的な誹謗中傷になるのでしょうか?
 後世の役に立つような、
 歴史に残る裁判にしたいと思っています。
20160620
放送でこちらの主張を伝えてくださいました
HTBのみなさまに感謝しています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-26 12:42:57

包茎手術トラブルの事例

テーマ:ブログ
 昨日の院長日記、
 包茎手術でトラブル続発_高額施術大量出血壊死
 朝日新聞が取り上げてくださった、
 国民生活センター
 平成28年6月23日付報道発表資料
 美容医療サービスにみる包茎手術の問題点です。
      ■         ■
 この資料をよく読んでみると、
 実にお気の毒な事例が載っていました。
 主な相談事例
【事例1】
広告では、7 万円~10 万円とのことだった。クリニックで10 万円くらいの手術を受けたい旨を伝えたところ、安い手術だと汚い仕上がりになると言われ、高い手術方法を勧められ総額約80 万円の契約で、即日手術となった。2 週間経つが術後の傷口がぱっくり割れてしまい、また、引きつれ感があり、陰茎部分が何も感じなくなってしまった。
(2014 年8 月受付、20 歳代、男性)
【事例2】
ネット広告のクリニックで包茎手術を利用。約150 万円の契約。診察中や手術中に高額な長茎、増大手術も勧められ受けたが手術部が痛む。患部が腫れ痛みがひどくなった。きちんと治療してほしい。
(2013 年2 月受付、30 歳代、男性)
【事例3】
インターネット上の広告だと痛みもなく5 万円から10 万円で手術が受けられるとあった。医院では、カウンセラーによる説明に終始し、医師からの説明はほとんどななく、リスク説明もなかった。約120 万円の契約。数日後の今も出血が止まらず、痛みも続く。
(2015 年10 月受付、30 歳代、男性)
【事例4】
ネット広告を見て出向いた。医師とは思えない男性から説明を受け、手術台に上がらされ、医師から手術費用が65 万円と言われた。また、「ヒアルロン酸を注射しないと包茎に戻る。15 万円のものは一生残る」と言われ、約200 万円の契約となった。痛みが引かず、泌尿器科を受診したら、一部が壊死していると言われた。
(2016 年2 月受付、20 歳代、男性)
【事例5】
ホームページで包茎手術6万円の広告を見て予約した。カウンセリングを受けて手術台に乗る直前に美容医療の施術について説明をされた。何のことかよくわからなかったが必要な手術だと思い従うしかなかった。約60万円の契約。
(2016年1月受付、20歳代、男性)
【事例6】
10 万円台でできるという雑誌広告を見て出向いた。効果が永久的に持続するヒアルロン酸を使った手術が必要とカウンセラーに言われたが、断ると、ローン会社を紹介すると言われ勝手に審査を通してしまった。約180 万円の契約。手術台の上で初めて医師と話し、手術開始直前に断りたいと申し出たが、医師が呼んだカウンセラーの男性に一喝された。
(2015 年1 月受付、50 歳代、男性)
【事例7】
ネットで10 万円位という広告を見て予約。白衣を着た男性が対応し、触診を受け、「カントン包茎で、他院では保険は適用されない。10 万円では形が良くならない。増大させるために中に残る物質を使う」と言われ金額の説明をされたので保険が適用された額と思って契約した。確認書には全て「ハイ」で答えるよう指示された。約300 万円の契約。
(2016 年3 月受付、20 歳代、男性)
 国民生活センター
 平成28年6月23日付報道発表資料
 美容医療サービスにみる包茎手術の問題点から引用。

      ■         ■
 きっと、
 みんな、
 真面目な男性ばかりだと思います。
 だれでも悩むものです。
 ちゃんとした手術を受けたら、
 問題なく治ります。
 金儲けしか考えていなクリニックがあります
 平日に行くと、
 重い扉が閉まっていて
 手術の日にしか開院しないクリニックはダメです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。