どんな個性的な子どもでもありのままでいられる世界へ【川崎/横浜】

元看護師。重度の知的障がい児を育てています。どんな個性を持った持った子どもでも、そのままで幸せに生きていかれる世界を目指しています。子どもの絵の読み解き、カウンセリング、子育て講座など、個性的なお子さんを育てているお母さんのを応援します。


テーマ:
◆子どもの人生は親の範疇ではない◆

こんばんは。
花岡千恵です。

森岡亜由美さんと水谷あやこさん
『子どもの本質診断』
を受けて参りました。

{3216BF46-ECEF-49F2-914C-529FE7B48B20}


セッションを受けても、ブログでシェアしないことも多いのですが、今回は魂が震えるようなおねがい感動ものだったので、書きますね。

亜由美さんのセッションは
フラットというか余計な飾りがないというか、、クライアントが欲しがるような耳障りの良い言葉は一切なく、でもどこか温かで、どんなダメな自分も受け入れてくれるようなとてつもない寛大さを感じるものです。
シンプルで誠実な亜由美さんのリーディングの在り方にとても感銘を受けて、今まで何回か亜由美さんに会いに行っています。

今回は子どもの本質診断。

hanaとタロの存在。
なぜ私の元に生まれてきてくれているのか。
色々私なりに考えていることが合っているのか、答え合わせのような気持ちで申し込みさせていただきました。

レポートを読んでみて、水谷綾子さんの数秘も、本当にすごいなぁと思いました!
うんうん、そうそう。
心の中でうなづきながら読みました。


特にね、hana!!

数秘のカードの絵見て下さい。

{CC0A9865-4582-4201-B086-CBE96B908785}

絵だけ見てみても、hanaの本質を捉えてるってわかるでしょ。ちなみに同じカード(数字)が複数あるのは、それの性質がより強いことだそうです。

そしてね、亜由美さんのリーディング内容、、、
あぁやっぱり、、と思いながらなぜか涙が出ましたよ。


昔パパさんに
hanaの中に神様かなんか入ってると思わない??
と聞いたことがあります。

彼女の純粋さを『天使』とか『妖精』で表現する人もいたんだけど、なんかそういう可愛らしいものではなく、もっと神々しい、誰にも壊すことのできない、固くて太いシンが一本通ってる気がしていたので『神様かなんか』とその時は表現しました。

亜由美さんのリーディングレポートには私が少なからず感じていたhanaのイメージ、ぴったりでした。

一部抜粋すると
『私は人と違うという自負を持っています。私はこの世の中の誰とも違う、ということがわかっていて気高く堂々と生きていくことができます』
『私が何か特別なものを発していること、それが人に大きな力を感じさせることも知っています』
『私はあなたに私の力を与えたい。それがあなたの勇気になるように、私自身が堂々とここにいることを私は選択します』
『女王さまの風格があり、
オンリーワンでカリスマの人として生き様や在り方そのものが人に勇気を与えていきます。
言語表現があまり得意ではないかもしれませんが、そのことは彼女にとっては何ら問題ない
存在そのものが強みのような人です

(亜由美さん、これhanaのことを詳しく知らずにリーディングしていますびっくり

やはりhanaがhanaであることに意味があり、hanaを健常者の社会に適応させるために変える必要は全くない、これを再認識できました。

これを読むともう自分の子どもとは言え、自分の範疇を超えています。
(ちなみにタロはタロの幸せを一般の幸せに当てはめないようにと書かれていました)

どうしても子どもを思うがあまり、あれこれ口出しコントロールしてしまいますが(だいぶ減りましたが)彼らの人生、彼らの存在とか在り方とかはたとえ親だとしても、私の範疇じゃない。

まぁ自分の学びのために口うるさくコントロールする親を選んで生まれてくるのだとしたら、親も無理して変わらなくていいのかもしれませんが(笑)

hanaとタロを育てさせてもらっていると思いきや、私が育てられているのかもしれないなぁ。

このセッションの後、歩いて帰りながら、母と私のことも思い出しました。

私も母の想像の範疇を超えて来たし、でもそんな母を私は選んで生まれて来たんだなぁとじんわりと心で感じました。

亜由美さんあやこさん素敵な企画、ありがとうございました。












いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆個性的な子どもを通して自分の根っこを見る◆

こんにちは。
花岡千恵です。


タロは来年小学校。
保育園では年長で一番お兄さんです。

2年前、年少クラスに上がった時、いつも抱っこしてくれていた先生が『幼児クラスになったらお兄さんだから抱っこはできないよ』と先生に言われ、親子共々ぽかーんとしました。

2年後の今現在、教室で私の背中から担任の背中に乗り移り、それで納得して保育園に行っています。

{CC925A96-488D-417B-86D6-78232E6E1000}


はい、未だに抱っこかおんぶでないと、保育園に預けられません。

はい、彼、もう年長です。

はい、他に抱っこおんぶの子どもは幼児クラスでは一人もいません。


2年前に先生に『もうお兄さんだから』と言われて、
こんなに大きくなったのに抱っこはおかしい
と私が思っている時、タロもひっくり返って泣いたり、登園拒否が始まったり、それはそれはひどかった。

でもそんな姿を見て、
赤ちゃんみたい。おかしい。我慢しなさい。なんでうちの子だけ。
こんな気持ちでタロのことを見ている私が実は一番苦しかった。

この2年間色々と学んできて、今になって振り返ると

hanaに手がかかるから、タロに手がかかるのは困る!
私はなるべく親の負担にならないようにしてきたのにずるい。あなたも親の気持ちを汲み取りなさい。
他の子はすんなり預けられてるのに、私が悪いみたいじゃないか!!

こんな気持ちが根っこにあったと思います。
根っこに気づくだけで、こうあるべき、こうするべきという呪縛が少し緩んできます。

今はね、抱っことおんぶの時間、毎日のほんの数分間だけど楽しんでいます。

周りの目は気になりません。
他の子どもの『タロくん赤ちゃんみたい~おかし~』攻撃にもひるみません(昔はひるんでた 笑)だって言われてるのはタロで、私ではないから。そしてタロ本人も全く気にしていないから(笑)


かなり個性の強いタロですが、私の気持ちが変わったら子育てがラクになりました。

子ども同士のトラブルで、親が出て行かなくてはならない時、
まだたまにモヤモヤザワザワしますけどね。

いいお母さんって思われたい
タロをちゃんと育てているって思われたい。

って根っこが猛烈アピールしてきます。

ん??
あんまりいいお母さんではないのにね(笑)


根っこを探していくのは初級講座の2日目に行いますよー!


 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆色水遊びの効果を実感◆

色彩学校にて研修。
2回目、3回目になると、アトリエに来てる子どもたちも私の存在を認識してくれるようになりました。

研修に入ってすごく実感していることがあります。

アトリエ研修は12時間アトリエにカン詰めで、お昼もゆっくり食べられないし、朝も早いし、タロには行っちゃダメ!!ってクズられるし、行く前は正直言うと

憂鬱ショボーン

研修はしてもしなくてもいいので、
もう、断ろうかな~
という言葉が頭にチラつきます。

だけど、1日3クラスのアトリエで絵の具で汚れたものをひたすら洗い物していると、不思議とこころが落ち着く照れ

帰る前が一番元気ですね(私が 笑)

色水遊びは感触遊びといって、2歳前後くらいの幼い子どもがよくやる遊びです。
少し年齢が大きくなっても、再び感触遊びに戻ることがありつつ、子どもはらせん階段のように成長発達していきます。
色水遊びが、子どもの精神面にいい意味で影響するのは机上論では理解していましたが、今は身を以て体験中です。

色水遊び(私は遊んではいないけど)、大人も精神的にいい!!絶対いい!!

必ず必要な子は色水ぶちまけてますし、色水で始まり、色水で終わる子もいれば、始めに思い切り色水をぶちまけて、ようやく落ち着いて制作に入ったりする子もいる。

いつもはやらない子が色水遊びをやると、やはりお母さんからの話で、学校のストレスや家庭でのストレスが生じていたりもする。
本人すら気がついていないところでお母さんとのスキンシップを求めていたりする。

たかが色水、されど色水

あなどれないのです。

{44BCE1FE-7F93-48BA-B6E9-3CDA6F8EA4D7}


色水遊びをもっとたくさんの子どもに楽しんでもらいたいと思い、まるくーすのあっちゃんに伝えたら、なんとあっちゃんも全く同じことを考えていたとか(驚)
そこであっちゃんとコラボして
思いっきり色水で遊べるイベント企画中です。

昨年の虹フェスとまた少し変わると思いますが、
どんなことやるのか興味がある方は参考までに過去記事を読んでくださいね↓↓


またこちらでご案内します。
ぜひ7/28(木)空けておいてくださいね。
会場はあざみ野になると思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆この夏は新しい自分に会える気がします◆

こんにちは。
花岡千恵です。

先日、さくらんぼの会においでいただいたEさまより、涙が出るほど嬉しくなるようなご感想をいただきました。

ぼんやりと、子育て中のお母さんの支援をしたいなぁと思いつつ、
まだまだ私も学びの途中です。
(昨日も保育園登園拒否のタロを怒ってしまいました。子どものこころのコーチングのインストラクターとはいえ、こんな日もよくあります)
こんな私がお茶会を開催するには勇気がいることでした。

でも、そんな時

学びは一生である。
誰でも死ぬまで学ぶもの。

というメッセージをどこからか受け取り、
学んだ後でって、そんなこと言ってたら死ぬまで何もできない!
と思い、とりあえず行動に移してみようと開催したお茶会なのです。

来てくれる人がいるだけで本当にもう十分嬉しいのに、こんな素敵な感想までいただいて、、、

Eさんの感想を読んで、
やはり、お母さんの気づきだったり、行動だったり、何かはじめるきっかけのお手伝いができたら本当に私は嬉しいんだなぁラブそうしたいんだなぁと思いました。

もしかして、この感想に刺激されたり、いい方向に向かうきっかけになる方もわりといるのではないかと感じたのでEさんの許可をいただいてご紹介したいと思います。
(2通のメールを一部省略してまとめています)
おはようございます
先日、さくらんぼの会に参加させて頂きましたEです
先日は、美味しい料理を食べながら
素敵な時間をご一緒出来て、
毎日なあなあに過ごしてた自分には
すごく刺激になりました
子育ては、自分自身の育て直しだと言われているように、出産後、何かの折につけては
自分自身の幼少期を思い出し、
そこで乗り越えれず、子育ての悩みと自分の過去のトラウマと両方で、どん詰まってました。そのような中で、
花岡さんや千賀さん、藤堂さんのお話や立ち振る舞い、起業されて悩みを持つお母さんや女性へ情報を発信されてるところを目の当たりにして、
…なんか上手く言えませんが、勇気をもらった気がします
問題を問題と捉えない…、普通のサラリーマンにならなくてもいい…とか
もう、目から鱗なご意見でした

私もタイミングをみて、何か学びに出れたらなーと思っています。

毎日マイペースな子どもと
知恵比べばかりの日々ですが、
楽しみながらゆっくり家族で過ごせれば本望です (笑)

蒸し蒸しして気分もイライラしがちですが、この夏は何か新しい自分に会える予感がします!
 
最後が特に、素敵でしょう??照れ
 
Eさんは生まれて初めてお茶会に参加されたようなのですが、この度は千賀ちゃんやさやかさんという、色々乗り越えてきた方が揃い、深~いお話もたくさん聞けました。Eさんも何かとても感じられることがあったようで、本当に良かったです。

問題を問題と捉えない
→子どもや夫の行動を問題に捉えると問題になるが、自分が問題でないと思ったら問題にならないという話。

普通のサラリーマンに育てなくてもいい
→うちのタロの場合ですが、彼の性格を見る限り、普通のサラリーマンというのが想像しにくい(集団の中で上手く立ち回りできるような器用さを全く感じない)ので、普通のサラリーマンにさせようとすると、お互い苦しいこともあるかもしれないが、好きなように自力で生きていく力さえあればいいと思えば、希望が持てる。そもそも大学出てサラリーマンになるという考えが正しいわけではないし、親の希望を子どもに押し付けるのもおかしいという話。

Eさんこれからすごくいい方向に変わられる気がする。
私の予感は当たるんですよ~❤️
 
Eさん、心から応援しています!!
image 

子どものこころのコーチングインストラクターの私の同期も各地でお茶会やっています。

◆現在募集中◆
6/24(金) 横浜 千賀ちゃん
7/10(日) 群馬高崎 やっち(白石安代さん)
 
ピンと来た方は、参加されてみてはいかがですか??

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
【満員御礼*2名様増席。募集中】子どものこころのコーチング講座 初級【川崎】1期、2期

こんにちは
花岡 千恵です。

働いているお母さんより、土日開催の希望があり
土曜の講座も開催することにしました。
2期は土曜日に開催します

第1期、第2期ともに定員4名お申込みがありました。
お席に余裕があるため、2名ずつ増席して引き続き募集します。
本当にありがとうございます。

花岡千恵って何者?という方はこちらをご覧下さい

私は今年4月に社団法人子どものこころのコーチング協会の
認定インストラクターになりました。


         1期の仲間たち(一部)

子どものこころのコーチング協会は
「子どもを守りたいなら、まずはママを支えること」
これをテーマに全国各地で活動を広げています。

この1年で協会全体で400名以上の方が受講されている人気の講座です。
今回は川崎・多摩地区(登戸周辺)での開催となります。



あなたはこんなことを感じるときはありませんか?
     子どもの行動で心がざわざわしたり、イライラして仕方ない。
     子どもや夫の話を上手く聞けない。

         こんな時は 「自分のこころの声を聴くとき」 です。


初級講座はこんなママにおすすめです。
CHECK毎日イライラしてしまう。
CHECK怒りの感情が抑えきれない
CHECK後で子どもの寝顔を見て反省する毎日
CHECK悩みを相談できる人がいない
CHECK周りの人は皆良いお母さんで、子育てを楽しんでいるように見える
CHECKなんでうちの子はこうなんだろうと考えてしまう
CHECK子どもの自己肯定感を高めたい
CHECK子どもが言うことを聞かなくて困っている
CHECK子どもの将来が心配

初級講座ってどんな講座なの?

この講座でお伝えしている基本は
・子どもと仲良く
・自分と仲良く
です。

この講座は、なんだかもやもやしながら子育てしているお母さんが、
子どもだけでなく、自分のこともさらに好きになれる講座です。

こどもの話や自分のこころの声を聴くことで
穏やかな気持ちで子育てができるようになります。

そしてこどもは、ママに話を聞いてもらった!認めてもらった!という
満足感が生まれます。
もっと話をしたい。そしてママの言うことも聞きたい。
と子ども自身も変わってきます。

日常的に子どもの心の中にママに対する信頼感がしっかり作られていれば、
時々どっかーん!!と怒ってしまっても大丈夫です。

ママの気持ちを大切にすること。
そして子育てのさまざまな場面で、色々な選択肢を用意することを大切にしていきます。

どんなことを学べるの?
 
 
 ★1日目:子どものこころに安心感を育てる3つの「ききかた」

  ・子どもの話を「聞く」
  ・子どもに話を「訊く」
  ・自分のこころの声を「聴く」

3つの「きく」について学びます。
子どもとの間にしっかりとした信頼関係を築く土台となる、コミュニケーションの仕方を
ワークをしながら体感して、身につけていきます。
 

 ★2日目:自分のこころの根っこにある感情はなんだろう?
 
子どもにイライラするときはどういうときですか?
「怒りの感情」が出てきたときの、自分のこころの根っこにある声の聴いていきます。


 ★3日目:子どもを伸ばすためのほめ方、叱り方

ただほめるのには限界がある??これはほめられないよね??
一見ネガティブな状況でも、子どものこころを育てる声かけの方法を学びます。

初級講座を受けるとどう変われるの?
 

私は重度の知的に障がいがある小学校2年生の娘と、
診断されていませんが、こだわりの強い個性的な年長の息子を育てています。

もともと子どもが苦手だった私は、2人の個性的な子どもの育児に悩みました。
全く自分の思い通りにいかない・・・・生まれてはじめての経験でした。

幼いころは長女として、厳しかった母の期待に添うべく頑張ってきた私は、
初めて娘が生まれた時に
私は優しいお母さんになろう!
と誓いました。

ところがいつしか母のように感情的に怒っている自分にふと気が付き、
私もお母さんと同じじゃないか・・



育てられたようにしか育てられない自分に絶望すら感じました。

理性が飛び、感情的に怒ってしまうこと、
これは子どものせいでもなんでもなく、自分の心の中の問題でした。

人は誰でも育った環境、経験の中で色々な鎧を着けて生きています。
子育てをしていくと、子どもの行動、言動が
その鎧の中に隠してきたモノを見事に刺激してきます。
自分の心の中の問題が、子どもを通して浮き彫りになってくるのですね。

子どもといい関係を築きたい

これにはまずは自分と向き合い、
自分自身と仲良くなることが大切です。


子どものこころのコーチング講座に出会って
私はとても子育てが断然ラクになりました。


問題と思っていた子どもの状態はほとんど昔と変わってはいません。
では、なぜラクになったのか??

これは私のこころのあり方や、物事の捉え方が変わったからだと思います。

もちろん個性的な子どもなのは変わりませんので
まだまだ悩んだりすることはありますが、
客観的に物事をみることができたり、色々な面から考えることができたり、
なによりも自分を責めることがなくなりました。
(それが一番大きいかな)

初級講座では
ますが自分がどう感じたか感じるだけでいい
ということを大切にしていきます。

自分がどう感じたか気づくことで、
少しづつ少しづつ現実が変わってきます。
心の根っこの考え方が変わるので、
子育てだけでなく、その他の人間関係良い方にも変わってきます。


あなたも初級講座で
自分と仲良く、子どもと仲良く、
そしてあなたの人生とも仲良くなりませんか??


子どもの心のコーチング講座 初級(川崎・多摩)第1期
日時: 6月29日(水)・7月4日(月)・7月14日(木) ※全3回
       10:15~12:45

場所: JR南武線稲田堤駅、JR京王線稲田堤駅周辺(新宿より20分、川崎より30分)
料金: 15000円(テキスト代3000円を含みます)
募集: 4名様→6名様→残2名様



子どもの心のコーチング講座 初級(川崎)第2期

日時: 7月16日(土)・7月30日(土)・8月27日(土) ※全3回
       11:15~14:15(途中短時間ですが昼休憩あり)
場所: JR南武線武蔵溝の口駅、東急田園都市線溝の口駅周辺
      (渋谷より20分、新宿より30分、横浜より35分
料金: 15000円(テキスト代3000円を含みます)
募集: 4名様→6名様→残2名様



受講特典: 
①全3回の講座を修了すると、子どものこころのコーチング協会認   定の「初級子育てアドバイザー」の資格が得られます。
※初級子育てアドバイザーの取得には申請費用(3000円税込)が別途かかります。
※初級子育てアドバイザーの特典として認定証とレジュメ(シェア用)が付いてきます。
子育てアドバイザーの詳細につきましてはこちらをご覧ください

②受講中~受講後1ヶ月間、フェイスブックグループページにて、疑問や質問にお答えします。

③再受講の方は5000円です。

お子さんの体調不良などやむを得ない事情で欠席された場合は、
次回の講座に振替ができます。
(今回の第2回目をお休みされた時は、次回の2回目に振替)

お申し込みはこちらからお願いいたします
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)