松寿堂カイロプラクティック院のブログ

京都府長岡京市にあるカイロプラクティック院。
出来るだけカイロプラクティックや臨床の事を中心に、日々の出来事を綴ります。

NEW !
テーマ:

 

ども、お疲れ様です。

 

 

ご来院していただきました患者さんの皆様、ありがとうございました。

 

感謝ですm(_ _ )m

 

 

 

 

それでは「カイロプラクティックって・・・」シリーズの続き行きま~すキラキラ

 

過去の投稿はテーマの「カイロプラクティック」からご覧になれますので見てください。

 

 

 

 

前回は、カイロプラクティックには二通りの検査・技術があると、私は思っている。

 

Science(科学)的な検査・技術、そしてPhilosophy(哲学)的な検査・技術。

 

今までは、Science(科学)的な検査・技術のことを書いてきたが、それで症状が改善して、さあ!次はどうする?

 

ここでPhilosophy(哲学)的な検査・技術、すなわちカイロプラクティックケアに移行する。

 

では、Philosophy(哲学)とはなんだ?

 

カイロプラクティックケアってなんだ?

 

ただの予防とか、そんな薄っぺらいもんじゃねえんだよ!

 

予防はScience(科学)的な方に入る。

 

みたいなことを書いてたような気がします・・・はいタラー

 

 

 

 

そうなんですね~。

 

でも、まあ、とりあえずは、Science(科学)的な検査・技術を習得し、それを実践していくべきでしょう。

 

症状を改善させる目的の方を先にやっとけってことです。

 

最近のカイロプラクティックは、かなり進んでますから。

 

結構、色々な症状を改善させることも可能になってきましたのでね。

 

で、たいていの患者さんは、こっちを求めて来院されますのでね。

 

 

 

 

じゃあ、もうその求めにお応えして、その条件を満たせれば、それでOKじゃないのか?

 

なんで、そこからPhilosophy(哲学)的な検査・技術がいるのか?

 

なんで「カイロプラクティックケア」をしなければいけないのか?

 

なんで「サブラクセーション」を取り除かなければいけないのか?

 

予防じゃない?

 

じゃ、なんだ?

 

 

 

 

定期的にカイロプラクティックケアを受けていれば、もう二度と症状は出ないの?

 

出ます。

 

病気にならない?

 

なります。

 

 

 

 

カイロプラクティックには、元々、我々には我々の中に、自分自身の中に自分の主治医がいるという考えがあります。

 

 

 

 

傷を負えば治してくれます。

 

骨が折れれば再びくっつけてくれます。

 

風邪を引けば治してくれます。

 

俗にいう自然治癒というやつです。

 

ウイルスや細菌をやっつけて身体を守ってくれます。

 

痛みなどもコントロールしてくれますね。

 

内臓機能もコントロールしてくれます。

 

いつも身体をいい状態に保ってくれています。

 

様々な環境に対応し適応できるようにもしてくれます。

 

筋トレなんかは、そも最たるものです。

 

筋肉を強く大きくしなければいけない状況に、身体を適応させるのが筋トレですから。

 

環境に適応できる能力が身体に備わってなきゃ、いくら正しい筋トレしても筋肉は強くならないし大きくもならないから。

 

 

 

 

これらの能力や仕組みについては、かなり科学的に明らかになっています。

 

どのようにして、そういったことが行われているのか明らかになってきています。

 

 

 

 

しかし、これらすべては元々、生まれながらにして、持って生まれたもの。

 

これらを我々は、自分の中の主治医「Innate Intelligence(イネイト インテリジェンス:先天的知能」と呼んでおります。

 

 

 

 

そして、このイネイト インテリジェンスが100%機能できるように、働けるようにするのが、我々カイロプラクターの本当の役目・使命なのであります。

 

 

 

 

ではこのイネイト インテリジェンスが100%働くことが出来れば、症状の再発を予防できるのか?

 

病気にならないようになるのか?

 

 

 

 

そうではないですね。

 

できません。

 

なりません。

 

 

 

 

イネイト インテリジェンスは主治医です。

 

医者です。

 

昔から言いますやろ。

 

「ポリ(警察)と医者は、事が起きてからしか動かへん」てニヒヒ

 

しかしなくてはならない、いてもらわな困る存在。

 

事が起きた時に、大変やからね。

 

 

 

 

うん、この話は、まだ続きますよ~キラキラ

 

 

 

 

とりあえず今日は、ここまで。

 

 

 

 

そろそろ終って、央整形外科&アイアンクリニックに行かなあかんし。

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

パート14に続く。

 

 

 

 

 

松寿堂カイロプラクティック院

田井中 崇徳(たいなか たかのり)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ども、お疲れ様です。

 

 

ご来院していただきました患者さんの皆様、ありがとうございました。

 

感謝ですm(_ _ )m

 

 

 

 

それでは「カイロプラクティックって・・・」シリーズの続き行きま~すキラキラ

 

過去の投稿はテーマの「カイロプラクティック」からご覧になれますので見てください。

 

 

 

 

前回は、いよいよカイロプラクティック三位一体の一つであるPhilosophy(哲学)を絡ませた、いやもうこれを中心に書かせていただきたく思う旨をお伝えしたかと思います。

 

 

 

 

そうなんですね~。

 

それまでは、とりあえず症状ありき、そしてその症状を改善させるためありきでしたね。

 

診察・診断にしてもそう。

 

検査なんかも、なんのためにやるのですか?

 

症状の原因を探し見つけるためですよね。

 

なんのために施術するのですか?

 

症状の改善を図るためですよね。

 

そして改善したかどうか、また検査して確認するんですよね。

 

改善してなきゃ、もういっぺんやり直し!

 

改善してたら、めでたしめでたしルンルン

 

 

 

 

施術以外の、栄養指導や運動(筋トレなど)指導や生活習慣の指導や認知(考え方)の歪みを正す(認知行動療法)などのようなことも、すべては、まず症状を改善させるため、症状ありきなんです。

 

まあ結果的には予防になりますがね。

 

それを患者さんが続ければ。

 

 

 

 

何度も書きますが、ここままでは通常の医療行為と、それほど大差はないと思います。

 

もちろんメスや注射や薬などは一切、使いませんから、私の場合は特に手しか使いませんので、その違いはありますがね。

 

 

 

 

ただね、カイロプラクティックには、もう一つの検査・技術があるんですよね。

 

 

 

 

以前のパートにも書いたと思いますが、カイロプラクティックには二つの検査・技術あると、私は考えております。

 

 

 

 

一つは症状を改善させるための検査・技術、すなわちScience(科学)的なもの。

 

今までのパートで、ずっと書いてきたものです。

 

たいてい、ほとんどの患者さんは、何かしらの症状を持って来院されるわけですから、それを何とかしてくれと。

 

だから必要なことです。

 

重要です。

 

まずはここからと言っても過言ではないでしょう。

 

 

 

 

そしてもう一つは「サブラクセーション」を取り除くための検査・技術、すなわちPhilosophy(哲学)的なもの。

 

もちろん、このサブラクセーションを取り除くことで症状が改善することがありますよ。

 

もちろんね。

 

しかし、それは結果的に改善したということ。

 

そう、あくまで、こちらの検査・技術は、症状を改善させることが目的ではないのです。

 

 

 

 

じゃ、なんなんだ?

 

なんなんだよ?

 

症状再発の予防のためか?

 

 

 

 

ここなんです。

 

なぜ、症状が改善した、もしくは現在、症状がない、そんな方にもカイロプラクティックケアを受けていただきたいのか。

 

なぜ、ここからがカイロプラクティックの真骨頂なのか。

 

それが分かれば、カイロプラクティックケアは、腰痛予防とか肩こり予防とか、そんな薄っぺらいもんではないということが分かります。

 

ある特定の症状の予防に特化したものではないということが分かります。

 

 

 

 

「予防」その言葉自体が、Science(科学)寄りなんだな。

 

だからカイロプラクティックケアをメンテナンスと勘違いして、メンテナンスで症状の予防なんて、あり得ないことを言い出すんだよ。

 

 

 

 

カイロプラクティックケア、すなわちPhilosophy(哲学)は、そんなもんじゃねえんだよ!

 

そんな浅いもんじゃねえんだよ!

 

症状の予防なんてものは、カイロプラクティックケアの中に含まれる、ほんの一部にすぎない。

 

結果的に予防になるだけだ。

 

そんなものを超越したものがあるんだよ!

 

 

 

 

・・・うん、今日は、ここまで。

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

パート13に続く。

 

 

 

 

 

松寿堂カイロプラクティック院

田井中 崇徳(たいなか たかのり)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ども、お疲れ様です。

 

 

ご来院していただきました患者さんの皆様、ありがとうございました。

 

感謝ですm(_ _ )m

 

 

 

 

それでは「カイロプラクティックって・・・」シリーズの続き行きま~すキラキラ

 

過去の投稿はテーマの「カイロプラクティック」からご覧になれますので見てください。

 

 

 

 

前回は、ちょっと横道をそれまして、最後の方はカイロプラクティック治療・カイロプラクティックケアと筋力訓練・筋力トレーニングを組み合わせていくと非常に効果的である、でもやり方を間違えると逆効果、効果が全く出ない、下手したら痛めてしまうこともある。

 

これは、何をするにしても同じこと。

 

何でも、どんなにいいものでも、やり方を間違えたり、やり過ぎたりすると、むしろ状態を悪化させてしまう。

 

だから、カイロプラクティックと相性バッチリラブラブグッの「キストレ」が、おすすめですよ~ということを書いていたと思います。

 

ご確認ください。

 

 

 

 

とりあえず、話を戻します。

 

 

 

 

さあ!症状を改善させるための治療(施術)が終わりました。

 

これで症状の変化がない、もしくは悪化しているとなれば当然、見当違いの診察・診断をしたか、的外れな下手っぴな施術をしたか、それともその両方か・・・

 

いずれにしろ、もう一度、一からやり直しということになりますね。

 

そう、もう一度、自分で何とか出来るものなのかどうかを確認するところから始めるんですよ。

 

 

 

 

そして運よく(笑)症状が改善して、良くなりましたニコニコ

 

めでたし、めでたしニヒヒ

 

 

 

 

(完)

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

いやいやアセアセちゃうがなアセアセ

 

あっタラーいやタラー

 

っていうか、まあ、それで全然ええねんけどねタラー

 

 

 

 

そう、ここまではメディカル寄りの、これならメディカルにも分かってもらえるんじゃないか、理解していただけるのではないでしょうかという、メディカルに超遠慮した内容でした。

 

まあね、とりあえず、カイロプラクターも、そういうものを、ちゃんと持ってるんですよ、分かっておりますよ、出来るんですよということを知ってもらいたかっただけです。

 

ただの背骨鳴らし屋じゃないんですよということをね。

 

 

 

 

でも、まだ、これやとカイロプラクティックやないねん。

 

 

 

 

カイロプラクティックは、これでおしまいとちゃうねん。

 

 

 

 

症状がなくなったら、それで終わりとちゃうねん。

 

 

 

 

そもそもカイロプラクティックは、症状だけを何とかしようというものとちゃうねん。

 

 

 

 

そうやろ。

 

まだカイロプラクティック三位一体のScience(科学)とArt(技術)しか使ってないやん。

 

メディカルに合わすだけなら、これで十分やねん。

 

せやけどカイロプラクティックは、そんな浅いもんやないねん。

 

なあ、そうやろ我が同志よ。

 

 

 

 

さあ!こっからが、いよいよカイロプラクティックの独自性、真骨頂の部分に入っていきます。

 

メディカルに理解してもらうつもりは毛頭なし。

 

っていうか、分からへんと思う。

 

なぜならカイロプラクターの「魂」の部分。

 

すなわちカイロプラクティック三位一体の最後の一角、Philosophy(哲学)の部分だからです。

 

 

 

 

この時間から、こんなこと書きだしたら興奮して寝られへんから、とりあえず今回は、これくらいにしときます 笑

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

パート12に続く。

 

 

 

 

 

松寿堂カイロプラクティック院

田井中 崇徳(たいなか たかのり)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。